西から高気圧に覆われ始め徐々に冬型の気圧配置が緩んできました。置賜盆地でも昨日までの雪降りは止みましたが、まだ強い西風が残っていました。クラブハウスではゆったりと学科講習。校長はたっぷり積もった十分一山登り道に苦戦しながらも日没までに道付けを終えました。

金曜日はしこたま降りました。木曜日に掘り出して道付けをしておいたのに朝にはこんな感じ。(雪だるまじゃなくてスノーモビルのフェザー君です。)

深雪でスタックしたりコケたりしながらもソリで送迎出来るレベルまで道付けしました。

待望の夕凪が訪れたのは日没直前でした。明日のフライトに期待です。


クラブハウスではソリの改良も。阿久津さんのアイディアで踏ん張り易くなりました。

Follow me!