高気圧の中心は東海上に移り本流は東風。置賜盆地では放射冷却で逆転層が形成されていて朝凪でスクールフライトが出来ました。午後はサーマルも東風も強まり、ランディングでグランドハンドリングに励みました。太平洋側では高気圧の後面流に乗って茨木県から宮城県まで233㎞のクロスカントリー飛行が達成されました。日本国内距離記録更新です。扇沢さん、おめでとう。Xアルプスでも健闘を祈っています。

朝の逆転層に向かってタンデム講習スタート。

NP過程の永山さんは両翼端潰しの練習OK。

NP過程渡邊さんランディング。場周アプローチの練習が出来ました。

日中のサーマルに向けて飛び立つ上石先生。ハーネスの調整もばっちりで出発しましたが荒れ風でした。

NP過程渋谷さんはスラロームの練習に励みました。熱血指導するのは大柳専任コーチ。