高気圧に覆われ始めたもののまだ気圧の傾きは大きく西風が強い一日になりました。クラブハウスではフライヤーの皆さんがそれぞれにまったりと過ごしていました。

校長はフェザー君を掘り起こして十分一山のパトロール。青空とご機嫌な新雪で楽しく走れました。

雪の調子がいいので高ツムジ山までアタック。この2日間の強風で北西斜面の雪は吹き飛んでいました。

強風の日のクラブハウス。

パラグライダー生地でパッチワークを始める人、古い小さなロウソクを整形して雪灯籠用の大きなろうそくを作る人・・・。