寒冷前線が接近してきました。その影響が出るまでが勝負!とスクールは午前7時から早朝練習開始。逆転層に守られた静大気の中でテクニカル練習が出来ました。正午頃から荒れ風が始まりフライト終了。午後4時頃からは冷たい雨が降り始めました。(例年だとピンクカップで賑わうところですが、今年はコロナ禍で中止となりました。それでも足尾の皆さんが大勢ビジターとして来てくれました。午前中だけでも飛んで頂けて良かった。)

カイ君は今日もテクニカル練習に励みました。基礎が出来ているので次の良いコンディションの日には長時間ソアリング、いけます。

森川さんランディング。遂に届いた新愛機でピッチングとローリングの練習が4本出来ました。

朝練の為に仙台を5時に出発してきた甲斐がありました。

フライト終了後は、「空」藤井さんがジェットエンジンのベンチテスト。

小型ながら立派なジェットサウンドに心躍らせる人と耳を覆う人・・・。楽しく飛べる日が来ますように。