中心は東に移りながらも高気圧の圏内で穏やかな晴れ間に恵まれました。日射は充分でバブルサーマルに合わせて穏やかソアリングが楽しめました。テクニカル練習にも最適でそれぞれのクラスで練習が効率よく進みました。B級過程の永山さんは高度処理練習が6本出来ました。

ちょうど良いサーマルブローが来たところでタンデム講習スタート。

校長はタンデム講習が終わった後は「エレメント3」のフライトチェック。しっかりと上げ癖をつけておきました。

NP過程の上泉さんは、校長のタンデム機を追いかけ、エレメント3を追いかけ、他のパイロットを追いかけ・・・サーマルソアリングに挑んでいました。

まだ100タコ分の3タコです!ガンバ!

NP過程の渋谷さんは場周ランディングの練習が6本出来ました。ちゃんと進歩してますよー!一歩ずつ確実に行きましょう。