太平洋高気圧に覆われ穏やかな晴れ間とサーマルに恵まれました。東風やサーマルコンディションになる前にテクニカル練習をしておこうとスクールは午前6時半からスタート!効率よく講習が進みました。昼過ぎには雲底は海抜1,500m位になりパイロットの皆さんは夏のサーマルソアリングを楽しんでいました。懸念されていた東風が吹き込んできたのは午後3時頃、皆さん納得のフライト終了。

サーマルブローのタイミングを計って「空」皆川さん、テイクオフ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タンデム講習も希望者全員フライト出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今日の十分一山」

芝生は絶好調。山火事の後には草が生えて緑になってきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

タロウ部長、ランディング。朝早くから部員を率いて来てくれました。お疲れさまでした。

草が刈りこまれたランディングは乾いて快適です。

 

 

 

 

 

 

 

 

新入校のタカヒサ君は朝凪でタンデム講習合格!その後、グラハン合格、次回は初ソロフライトに臨みます。