日本海から寒冷前線が近づいて来ていて大気の状態は不安定でした。前線性の荒れ風になる前に飛んでおこうとスクールは午前7時から早朝練習開始。初級者タンデム講習もパイロットのテクニカル練習も出来ました。午前9時半頃からは荒れ風になりフライト終了。米沢の河川敷に移動してグランドハンドリングに励みました。その後は積雲が次々と発達しては雷雨になりました。

「空」大柳さんテイクオフ。

新しい機体の慣熟飛行に早朝練習です。さすがパイロット!

 

 

 

 

 

 

 

 

「空」大島さんも「デルタ3」で片翼潰しなどテクニカル練習に励んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タンデム講習も3本OK。

まさに早起きは3本の得ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクール生もパイロットも一緒にグランドハンドリング。いい風でしたが・・・こちらの積雲が発達して雷雨になりました。