最大限の対策をして、ソアリングシステムは開講いたします

三つの密(密閉、密集、密接)を避けることを前提に日光の下で身体を動かすことは、骨の形成や免疫力の向上に大変有効で、ランニングやハイキングなど人と触れ合わない運動は推奨されています。
河川敷などで散歩する方と同様にグランドハンドリングにも良い季節を迎えました。パラグライディングの多くの部分がで上達できます。安全に飛行可能なところで講習を行います。

今、出来る勉強をしましょう。運動をしましょう。免疫力を上げましょう。各地でジム、教室が休止していますが、ソアリングシステムは最大限の感染予防策をしたうえで開講します。
ご理解とご協力よろしくお願いします。

具体的な対策と講習方針
1、グランドハンドリング練習のほか、安全に飛行可能なところで講習します。
2、スクール車、クラブハウスなどの消毒を徹底します。
3、スタッフはマスクを着用し、誘導などには無線機を使用します。

4、スクール車は窓を開け人と人の距離を取って運行します。
5、クラブハウスでの学科講習はマスクを着用しこまめな換気に気を付け人と人の距離をとって行います。