「スカイフェスティバルin南陽」は全国からスカイスポーツ選手が集まり南陽スカイパークの素晴らしさを長年アピールしてきました。また山頂でのイベントを併催し景観とスカイスポーツの魅力を一般市民の方々に広めてきました。
 しかしながら今年は新型コロナウィルス感染症の影響で全国からの選手を受け入れた公式戦も地元の子供達や観光客がスカイスポーツに触れるイベントも開催できなくなりました。
 昨今、山形県内では比較的感染状況が落ち着いていること、南陽スカイパークを応援してくださる地域の方々の声もあり、感染症予防の為に例年とは違った形とはなりますがパラグライダーとハンググライダーの競技会のみをスカイフェスティバルとして開催することになりました。
 コロナ禍が一日も早く終息し、来年には全国トップレベルの大会とともに子供達や観光客にスカイスポーツに親しんで貰えるような併催行事も充実した盛大なスカイフェスティバルin南陽が開催できることを願っています。

大会概要
2020年10月24日(土)午前8時半受付、参加費3,000円、受付時には検温を実施します。手指の消毒とフライト時以外はマスク着用をお願いします。その他の感染症予防対策はJHFガイドライン沿って行います。ローカルルール以外はアキュラシーリーグ規約に準拠して行います。当日はハンググライダー大会も同時開催されています。詳しい内容のお問合せ・参加申し込みは、スカイフェスティバルin南陽大会事務局までEメールお願いします。⇒ info@soaringsystems.co.jp