ソアリングシステムは山形県南陽市にあるパラグライダーのプロスクールです。

これまでの十分一山日記 ソアリングシステムパラグライダースクール本文へジャンプ

2012年10月分        →これまでの十分一山日記トップへ

2012/10/31(水) ー11/10(土)・11(日)は、みちのく・フライヤーズ・ミーティングー

 寒気の影響であちこちに雲が発達していたものの海抜650m付近に逆転層があり、エリアの中では南風と穏やかサーマルで楽しくフライト出来ました。NP課程加藤さんもリッジ&サーマルソアリングが出来ました。午後2時頃に雨雲が到着、予想通りの展開に笑顔でフライト終了。

雲が近くて発達していたので念の為、校長がダミーに出ました。

十分一山から高ツムジ山の間では南風のきれいなリッジと穏やかなサーマルでした。

コンディションOKのレポートに満を持してテイクオフする加藤さん。

芳しくない天気予報にめげず来て良かった!

カッコ良くソアリングする加藤さん。

ソアリングだけでなく180度サイドアプローチなどNP課程が順調に進みました。

飛び終えて間もなく雨雲がやって来ました。雨音を聞きながら山頂ログハウスでグライダーをパッキングするのも何か落ちつきます。

自己最長滞空時間更新おめでとう。


2012/10/30(火) ー11/10(土)・11(日)は、みちのく・フライヤーズ・ミーティングー

 大陸から冷たい空気が流れ込み、大気の状態は適度に不安定でした。エリアの中では雲の状態で南や西に風向きが変わりながらも終日ソアラブルなコンディションが続きました。リハビリコース新入校の平間さんはサーマルソアリングや両翼端潰しの練習がタンデムフライトでたっぷり出来ました。

いい雲の感じに喜び勇んでサーマルダミーに出る校長。

雲底は海抜1,300m位、レポートが終わってもハーネスがどうのこうのと言いながら長いこと飛び回っていました。

「今日の十分一山・高ツムジ山」

紅葉は今がピークです。次々と発達する雲が影を落としてなかなか紅葉がうまく写し込めなかったのですが、飛んで肉眼で見ればきれいでした。

リハビリコース入校の平間さんとタンデム講習もゆったりと出来ました。

雲に合わせてサーマルセンタリングの講習。上げ切ると上がらない所を探したり両翼端潰しの練習・・・。


2012/10/29(月) ー11/10(土)・11(日)は、みちのく・フライヤーズ・ミーティングー

 前線通過、低気圧は北海道に抜け冬型の気圧配置になりました。その為、朝から西風がやや強まりました。飛べば力強く上がるとは思いましたが、荒れ風が予想されたのでフライトは見合わせました。(体験ご希望の皆さん、ごめんなさい。また今度の機会にお待ちしています。)


2012/10/28(日) ー11/10(土)・11(日)は、みちのく・フライヤーズ・ミーティングー

 前線を伴った低気圧が西日本から近づいて来ました。その為、東風は夜明け前からどんどん強まりフライト不可。スポーツオ―パカイトスクールのの早朝初山頂フライトも残念ながら・・・また今度!です。昼頃からは雨が降り始め、皆さん帰途につきました。


2012/10/27(土) ー11/10(土)・11(日)は、みちのく・フライヤーズ・ミーティングー

 北に中心を持つ高気圧に覆われ、青空ながら本流は東風。朝霧が消えた午前9時頃には既に東風がビュービューと吹き込んでいました。スクールは米沢の河川敷に移動してグランドハンドリングの練習に励みました。
 夜は、スポーツオ―パカイトの保呂田社長、桂さん、福田さんと「バードネスト」クラブの皆さんと丹波館で乾杯!

強めの東風でもミニパラで楽しく練習出来ました。

体験フライトにお越しの皆さんにもライズアップを体験して貰いました。またの機会には十分一山山頂から飛べることを願っています。

ベテランから初山頂フライトに臨みに来た皆さん、そして応援団まで!楽しい宴に参加させて頂きありがとうございました。

明日は午前6時から早朝練習。朝凪が訪れて初山頂フライトが無事に成功しますように!


2012/10/26(金) ー11/10(土)・11(日)は、みちのく・フライヤーズ・ミーティングー

 緩く高気圧に覆われ穏やかなお天気に恵まれました。大気の状態は適度に不安定で朝からサーマルが発生し、ソアリング出来ました。「空」の皆川さん、横尾さん、二瓶さん、小林さんらが1時間以上滞空する中でスクールの皆さんも頑張ってソアリングしていました。田畑さんはA級合格、橋さんはNP実技検定合格です。おめでとう。

高ツムジ山東側からテイクオフする、まーや。

初めての東飛びでしたがきちんとやってくれました。(意外にも「空」皆川さんも初飛びでした。おめでとう。)

秋のサーマルは楽しー!!

B級生からパイロットまで楽しくソアリングしていました。ニヘイさんは最近お気に入りのエレメントで浮き浮きでした。

ちゅーやんランディング。

今日は「ゼファー」を借りてブイブイ飛ばしていました。

マヨちゃん、A級合格おめでとう。
まーや、NP実技検定合格おめでとう。
純ちゃん、初高ツムジ東&初トップランおめでとう。


2012/10/25(木) ー11/10(土)・11(日)は、みちのく・フライヤーズ・ミーティングー

 冬型の気圧配置は緩み、風は穏やかながら北を通る気圧の谷の影響でどんよりとしたお天気になりました。雨がポツポツとこぼれてくる時間もありましたが、それ以外の時間では安心フライトが楽しめました。

校長が晴れ間にちょいとフライト?!いえ、真面目なエレメントのフライトチェックでした。


2012/10/24(水) ー11/10(土)・11(日)は、みちのく・フライヤーズ・ミーティングー

 前線通過、西高東低の冬型の気圧配置になりました。その為、冷たい西風が強く吹きつけ、発達した雲が時折雨をパラつかせていました。クラブハウスには新人戦やみちのくFMの協賛品やらグッズが集まり始めました。


2012/10/23(火) ー11/10(土)・11(日)は、みちのく・フライヤーズ・ミーティングー

 低気圧が発達しながら日本海を北東に進み、低気圧から伸びる寒冷前線が通過しました。その影響で広い範囲で荒れたお天気となりました。雨音が子守唄のように響くクラブハウスには、フライヤーが入れ替わりお茶飲みに訪れてくれました。
 「台湾ツアー」(今年は12/29〜1/3と1/6〜1/11の2本立て!興味のある方はお問い合わせ下さい。)の準備が進みました。


2012/10/22(月) ー11/10(土)・11(日)は、みちのく・フライヤーズ・ミーティングー

 移動性高気圧の中心は早くも東に移り、本流は東風。朝の逆転層に守られている間にタンデム講習やテクニカル練習が進みました。齋藤くんはNP実技検定合格です。おめでとう。午前11時頃からバブルサーマルで20分位のプチソアリングが出来ましたが、午後1時過ぎからは本流の東風とサーマルがぶつかり始めフライト終了。その後はランディングでグランドハンドリングに励みました。

あずにゃん、テイクオフ!

ライズアップも高度処理も安定してきました。もうすぐB級!頑張りましょう。

「今日の十分一山」

日に日に紅葉が進んでいます。コア・T・9の空撮もバッチリ。
サーマルめがけてテイクオフしたのはちゅーやん。

デミオ君ランディング。

無難にまとめてNP実技検定合格です。おめでとう。

午後はやや強めの東風の中でグランドハンドリングの練習が出来ました。

新入校の村岡さんもタンデム講習2本の後、ライズアップの練習がたっぷり出来ました。


2012/10/21(日) ー11/10(土)・11(日)は、みちのく・フライヤーズ・ミーティングー

 寒冷前線が通過、強い雨雲はエリアよりやや北部を通過して行きましたが、やはり寒気とともに荒れた西風強風になりました。クラブハウスでは2クラスに分かれて学科講習。ゆったりと落ちついてそれぞれの課目について取り組んでいました。

ヘリグライドの目黒さんが登場!
スマートフォン連動のバリオ「フライネット2」を持って来てくれました。パイロットも興味津々、お昼休みには各自のスマホと繋げて遊んでいました。

(これは良い!詳しくはみちのくFMで実際にお試し下さい。)


2012/10/20(土) ー11/10(土)・11(日)は、みちのく・フライヤーズ・ミーティングー

 秋の移動性高気圧に覆われ、素晴らしい青空とサーマルに恵まれました。朝からテクニカル練習や体験タンデムはフル回転!体験も全員フライト、安藤さんは5本テクニカル練習が出来ました。昼から徐々にサーマルが力強くなり、パイロットの皆さんに混じってNP課程、P課程の皆さんもソアリング出来ました。午後3時頃からは西風が支配的になり高ツムジ山からフライト。皆さん日没までハッツキ山リッジソアリングを楽しんでいました。

「空」五十嵐さんテイクオフ。

秋の穏やかサーマルで海抜1,400m位まで上昇、あちこち飛び回っていました。風のグルメも今日は満足!

タンデムもNP課程の練習生もソアリング出来ました。

熊谷マスターはタンデム講習に体験フライトに大活躍でした。お疲れ様でした。ありがとうございました。

ジュンジ君ランディング。

次々と進入してくる時間帯もありましたが、皆さんきちんとこなしてくれました。

最後は高ツムジ山から夕焼けフライトに向けて出発!
やっぱりこの季節の西風ハッツキ山ソアリングは楽しい!

デミオ君、アンアンは初高ツムジ山フライトでした。おめでとう。


2012/10/19(金) ー11/10(土)・11(日)は、みちのく・フライヤーズ・ミーティングー

 西から高気圧が張り出してはきましたが、まだ気圧の傾きは大きく北西強風になりました。朝凪の間に体験フライトとパイロットの皆さんのおさえの一本でフライト終了。
 夜は南陽市体育協会の強化振興部会。

タンデム機は朝一番にテイクオフ!

青空ながら上空の雲の流れが速いのでソアリングしようとサーマルブローが入ってくるのを待っていたら飛べなくなるかも・・・という貧乏性フライトプランが功を奏してぶっ飛びながら楽しいフライトでした。

「空」飯塚さんは「押さえの1本」が間に合いました。

取りあえず飛べて良かった!の図。

特に大衡村の陽ちゃんは美人パイロットに囲まれてご満悦でした。


2012/10/18(木) ー11/10(土)・11(日)は、みちのく・フライヤーズ・ミーティングー

 前線通過、北日本は一時的に西高東低の冬型の気圧配置になりました。その為、雲が多く荒れた西風が強く吹いていました。みちのくFMの準備などをさせて頂きました。(みちのくFM用のHPに参加インポーターのロゴを貼り付けました。これから新着情報もどんどん載せていきますのでお楽しみに!)


2012/10/17(水) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

 早くも高気圧は東に去り、前線を伴った低気圧が接近して来ました。朝は濃い朝霧が発生、逆転層に守られている間にフライト!とのフライヤーの思いは天には通じず、視界が開けた頃には本流の東風がビュービューと吹いていました。午後3時半頃からは前線の影響で雨が降り始めました。

茨城県から来ても、岐阜県から来ても、休みの日に4回連続悪天候でも、みんな自然の前では平等・・・。楽しく飛びの話をして今日は解散。

体験フライトに時間を早めて来てくれた皆さん、ごめんなさい。


2012/10/16(火) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

 秋の移動性高気圧に覆われ、青空と穏やかなサーマルに恵まれました。朝から飛び易い風でテクニカル練習開始、北野さんのタンデムマスター講習も中村先生を始めフライヤーの協力で順調に4本進みました。昼過ぎからサーマルが立ち上がり、夕方4時頃まで穏やかにソアリングを楽しめました。

「今日の十分一山」
紅葉が始まりました。山頂ログハウスの屋根もきれいにお色直しが出来ました。


きれいにセンタリングして上げてくるのは東京の五箇さん。大洞山に行ったりしながら2時間超えのフライトでした。

柔らかい秋のサーマルで海抜1,300mまで!この楽しさは写真に写せないですね。

今日の大トリは新パイロットのカリンちゃん。夕凪まで一日よく飛びました。

既に夕方の接地逆転が始まり、閉じ込められた野焼きの煙と夕日が秋の夕方を感じさせてくれます。

もうすぐNPのデミオ君は今日も1時間以上ソアリングタイムを稼ぎました。

そして、課題のランディングアプローチが決まると見守っていたみんなが拍手!


2012/10/15(月) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

 低気圧から伸びる寒冷前線が東北北部を通過、午前11時頃まで学科講習をしながら様子を見ていましたが、空が落ちついてきたのを確認してフライト開始。タンデムマスター講習を含めて全クラスでテクニカル練習が進みました。午後1時頃から適度な西風とサーマルコンディションが始まり(雲底は海抜1,300m)NP課程の齋藤君と安藤さんもパイロットの皆さんに混じってソアリング出来ました。

デミオ君発進!

サーマルで海抜1,000m超え!滞空時間も1時間超え!自己記録更新のフライトでした。

タンデム機もパイロットもスクール生も皆でソアリング!今日は泉先生も久しぶりに2時間近くフライトしていました。

北野さんは今日からタンデムマスター講習合宿開始、熊谷マスターとガンガン飛んでいました。

セイヤ君ランディング。

360度旋回の練習がたくさん出来ました。新人戦でも健闘を祈っています。

デミオ君もアンナちゃんも自己記録更新です。おめでとう。

(熊本の古賀さんもドイツワールドカップから帰国、泉ヶ岳の大会から立ち寄ってくれました。お土産ありがとうございました。)


2012/10/14(日) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

 高気圧の圏内に入り、穏やかな晴れ間に恵まれました。初級クラスの高度処理練習から上級クラスのピッチング、ローリング、両翼端潰し、180度サイドアプローチなどテクニカル練習が進みました。昼下がりから徐々に絹層雲が増え始め本流の東風が支配的になってきたのでフライト終了。グランドハンドリングに励みました。

パイロット課程の吾妻さんテイクオフ。

耳折りローリング、片翼潰しなどテクニカル練習がたっぷり出来ました。

置賜盆地の稲刈りは殆ど終了。

プレッシャー無し!クロカン天国の季節がやって来ました。

熊坂さん、ランディング。

両翼端潰しの練習OK。また同時進入時には経路変更が落ち着いて出来ました。

午後3時頃からグランドハンドリングの練習にちょうど良い東風になりました。

マンパワートーイングもOK。


2012/10/13(土) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

 徐々に高気圧に覆われてきましたが、寒気の影響もあって荒れた西風強風になりました。クラブハウスではA級・B級クラスとNPクラスに分かれて学科講習。(ランディングではパイロット課程の春日君が大渡先生とみっちりグランドハンドリングに取り組んでいました。)

初級クラスは掘り炬燵でみっちり!泉先生と一緒に熱心に取り組んでいました。全員B級課程まで修了。

コバタンとアンアンはNP学科検定合格です。おめでとう。


2012/10/12(金) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

 前線通過後、寒気の影響もあって荒れ風でした。西風がビュービューと音をたてているクラブハウスではフライヤーがのんびりとお茶飲み。

二瓶さんにパイロット証が届きました。おめでとう。

この後は、山岳フライトの話で盛り上がっていました。

2012/10/11(木) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

 日本海の北部の低気圧から伸びる前線が接近、通過してゆきました。その為、朝の内は良いお天気ながらお昼頃からは前線性の雲が発達し始め、徐々に荒れ風になりました。

朝の内は良いお天気!

サーマルブローに合わせてテイクオフする泉先生。雲がモクモクし始めるまでソアリングしていました。

祝、稲刈り完了!

これで同時進入もプレッシャーなし!


2012/10/10(水) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

 北に中心を持つ高気圧の圏内で晴れてくれましたが、本流の東風は朝から強くフライト不可。クラブハウスではフライヤーがのんびりとお茶飲み。
(ピンクカップやみちのくF.M.や台湾ツアーの準備が進みました。台湾ツアーに興味ある方はお知らせ下さい。)


2012/10/9(火) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

  引き続き秋の移動性高気圧に覆われ爽やかな青空が広がっていました。朝凪の間にテクニカル練習が進みました。正午頃に地表付近の逆転層が消えサーマルブローが吹き込み始め、そのタイミングをうまく捕まえた長谷部さんは海抜800mまで上昇。その後はサーマルは活発でしたが本流の東風も強まった為、フライトは見合わせました。

アンナちゃんのアプローチ。

NP課程もP課程もみんな180サイドアプローチの練習に精を出しました。


2012/10/8(月) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

 秋の高気圧に覆われ良いお天気とサーマルに恵まれました。朝は冷え込み朝霧が発生したものの午前10時過ぎからはフライト開始。駒木さんはパイロット実技検定合格です。おめでとう。正午過ぎには雲底は海抜1,300mに達し、西村さんや大渡さんが悠々とソアリングを楽しんでいました。その後は本流の東風が吹き込んで来てフライト終了。
 南砺での日本選手権も南陽市さわやかマラソンも無事終了。お疲れ様でした。

タンタンテイクオフ!

今日はソアリングも楽しんでいました。来週のアキュラシー大会でも健闘を祈っています。

カリンちゃんランディング。

1本テクニカル練習をしてからパイロット検定に臨み、サーマルで上げて全ての課目をこなしてランディングが荒れ風になる前にランディング!
自分の理想のフライトプラン通りにやってくれました。合格おめでとう。

芸工大サークル「エアリアル」から初のパイロット誕生!!おめでとう。

今日一番上げていた顧問の西村先生と一緒にピース。


2012/10/7(日) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

  気圧の谷に入り、雲量が多く時々発達しては衰退していました。風は穏やかで体験フライトもスクール全クラスもフライトOK。荒生君と矢部さんは十分一山初ソロフライト、齋藤君はNP課程修了、午後2時頃にはフワフワとしたリッジリフトが発生、うまく捕まえて粘っていた駒木さんはパイロット課程修了です。おめでとう。

朝の内は曇天で微風・・・。

真っ先にデミオ君がダミーに出てくれました。今日でテクニカル課目を全てクリア。NP課程修了です。おめでとう。

体験タンデムも初級者講習もどんどん進みました。

(「空」延沢さん、二瓶さんにスクール車を回して頂いたりTDをして頂いたお陰で効率よく講習が進みました。ありがとうございました。)

ショータンはマージンたっぷりでソアリングOK。そして同時進入も無難にきれいにこなしてくれました。
パイロットは近いぞ!

カリンちゃん、ランディング。ソアリングもアプローチもバッチリ!

パイロット課程修了。おめでとう。


2012/10/6(土) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

  気圧の谷の接近で雲量が多く、北風が支配的でした。それでも午後2時頃までは無風のタイミングを待ってテイクオフ。テクニカル練習やタンデムフライトが出来ました。

体験も撮影フライトも昼過ぎまではフライトOK。

午後から飛べなかった皆さん、ごめんなさい。


このところタンデムフライト続きの「空」大島さんは久しぶりに「ラッシュ」でプチソアリング。

その後は「オクチ」さんのリハビリでやっぱりタンデムフライト。


吾妻さんランディング。

耳折りローリング、片翼潰し、深回りの360度旋回の練習が出来ました。

コア・T・9の次回作「イヌワシ」の撮影スタンバイ!
間に合って良かった。

大渡先生お疲れ様でした


2012/10/5(金) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

  気圧の谷が通過、一時強い雷雨になりました。最近は広い範囲で高気圧に覆われていても気圧の谷の影響をうける日が多いなぁ…。
 今日から富山県南砺での日本選手権が始まりました。「空」衣袋会長と山口先生の健闘を祈っています。


2012/10/4(木) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

 依然、大気の状態は不安定で雲が低く垂れこめていました。来月のみちのくフライヤーズミーティングの準備などに精を出しました。(みちのくFMのHPも刷新。これから新着情報を更新してゆきます。トップページのバナーからどうぞご覧下さい。)
 夜は南陽市観光協会会員の集い。(ソアリングシステムも観光協会の会員なのでした。)


2012/10/3(水) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

 気圧の谷の影響で大気は不安定でした。曇りで時折雨がパラつく、はっきりしないお天気でした。(チョーゲンボーやオオタカなど鳥の生態ドキュメンタリーで有名な「コア・T・9」のビデオ撮影も土曜日に延期となりました。)


2012/10/2(火) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

 高気圧に覆われ広い範囲で秋晴れになりましたが、十分一山周辺は弱い気圧の谷や湿気た空気の影響で雲が多く、時々雨が降っていました。クラブハウスの大掃除には最適なお天気でした。


2012/10/1(月) ー11/10(土)・11(日)は、みちのくフライヤーズミーティングー

 台風17号は北海道の東へ抜けて行きましたが、吹き返しの北西風が強く吹いていました。(それでも稲刈りは随分と進みました。間もなくクロカン天国の季節がやって来ます。スクール生もプレッシャーなくハッツキ山にトライしたりできます。乞うご期待。)