ソアリングシステムは山形県南陽市にあるパラグライダーのプロスクールです。

これまでの十分一山日記 ソアリングシステムパラグライダースクール本文へジャンプ

2012年8月分        →これまでの十分一山日記トップへ

2012/8/31(金) 

 台風14号が弱まった低気圧が日本海を進んで来た為、本流は東風。朝凪はあったものの午前10時には十分一山の東の沢が鳴っていました。スクールはランディングに移動してグランドハンドリングに励みました。

グランドハンドリングにはとても良い風でした。

二瓶さんのパイロット実技検定は次回に持ち越しになりましたが、「シグマ8」があれこれ試せました。

岡本さんの「初飛び」挑戦(二瓶さんのサポートでちょっと浮きました。)

岡本さん、確実にうまくなっていますよー。
二瓶さん、サポートありがとうございました。

体験タンデムも残念ながら今日はフライト不可。

フライト中止決定後、無料体験会。ランディングで立ち上げてマンパワーサポートで浮く感覚(1m位)を味わって頂きました。


2012/8/30(木) 

 太平洋高気圧から湿った空気が流れ込み、大気の状態は不安定でした。それでも朝から午後2時頃までは穏やかでテクニカル練習日和。リハビリコースの平間さんは久しぶりのソロフライトに臨み、4本フライトできました。その後は周辺で積雲が次々に発達し、風が荒れてきたのでフライト終了。(米沢などで雷雨になりましたが、エリアはまたしてもお湿りなしでした。)

P課程春日君は深回りやフィギアエイトの練習、そして高ツムジ山からのフライトもできました。

XC課程の熊谷君はAストール、Bストールの練習ができました。
課題の一つ着陸精度5mもばっちり!


2012/8/29(水) 

 太平洋高気圧の勢力は依然強く、台風も東に進めず西日本から北上して行きそうです。エリアは暑く穏やかで体験フライトやテクニカル練習日和。NP課程加藤さんは360度旋回の練習などを7本!練習できました。お昼過ぎにバブルサーマルをうまく乗り継いだXC課程熊谷君らは海抜1,000mまでゲインしていました。

校長は今日も元気に(?)タンデムフライト。

弱くて小さいバブルサーマルを捕まえるパイロットの皆さん。今日は本当に暑かった、渋かった。

(上げ切ったクマさん曰く「寒風山のサーマルより上げ易かった。」腕を上げたね!)

NP課程加藤さんランディング。

ちゃんとファイナルグライドを長くとって、安定して20m以内に入れる様になりました。課程も中盤です。

「シグマ8」試乗の二瓶さんランディング。

(こんないいグライダーにばかり乗っていて自分のグライダーに戻れるのか?)


2012/8/28(火) 

 太平洋高気圧が居座り続けています。今日も暑く良いお天気でした。朝の内は体験フライト日和。体験フライトが終わってからは少しでも有利にサーマルを捕まえようと高ツムジへ移動してフライト。東風が吹き込む直前にサーマルがブレークしてパイロットの皆さんを雲底の海抜1,500mに連れて行ってくれました。XC課程新入校の鈴木君も山口先生らと宮内アウトアンドリターンでした。

雲はいい感じ!山口先生が真っ先に高ツムジ東からテイクオフ!

(このフライトの後、一家3人で川口への帰途につきました。6日連続でお世話になりました。ありがとうございました。)

十分一山に帰って来たどー!

昨日までずっと地上勤務だった校長も今日は体験フライトの後でソロフライトさせて貰いました。

(ポットハーネスからは時々足を出すと涼しいです・・・すみません。本当は靴を忘れました。)

タチ君ランディング。

宮内から帰って来てターゲットもバッチリ。クロカン課程が順調に進んでいます。さすが、尾神のスチューデントカップウイナーですね。

今日いい飛びをした皆さん。着陸後も山口先生のレクチャーは続きました。


2012/8/27(月) 

 十分一山は今日も真夏の一日でした。風は基本的には穏やか。ただ今日の雲は大きくて発達・衰退のテンポが長く、ベストのタイミングをつかむのが少し難しい日でした。
 寒風山ツアー最終日は小さいトリッキーなサーマルをうまく捕まえた「空」衣袋会長らは2時間フライト!参加者全員北斜面で飛んで無事にフライト終了。それぞれ帰途につきました。

 この一週間、皆勤賞にちかい皆川さん。今日もいいブローでテイクオフ。

 皆川さんの右後ろの雲は、朝日岳付近で発達した大きな積乱雲の雲頂から広がった絹層雲。このあともっと広がって、十分一山上空も覆い、日差しも遮られてしまいました。


2012/8/26(日) 

 寒風山ツアー3日目。日帰り組も加わって大賑わいの一日でした。パイロットは小さなサーマルを捕まえて海抜800mまで上昇。オ―パ試乗会も盛況でした。
 昼過ぎまで南斜面で特訓した甲斐あって、矢部さんは北斜面で初ソロフライトできました!
 十分一山は穏やか(過ぎる)風でスタート。午後2時過ぎに雲の発達に合わせて上昇が始まり、海抜1600mの雲底まで上がりました。
 台風がゆっくりなため、明日も同じような天気・風になりそうです。暑さも続きそう・・・。

十分一山でグイグイと上げていく西村先生。バックに見える積乱雲は上昇のスピードが速すぎて、雲頂に笠ができています。


2012/8/25(土) 

 寒風山ツアー2日目。今日もいい風の中でいい飛びがたくさん出来ました。昨日初ソアリングしたアンナちゃんは、今日はなんと1時間半も滞空。吉田君はA級合格。そして石澤さん、荒生君、小口さんは北斜面で初ソロフライトができました!上級者もそれぞれいい飛びができ、満足の一日でした。 夜はスポーツオーパカイトの保呂田社長と山口家の桃子ちゃんも加わり、海の幸で乾杯しました!(海の幸は桃子ちゃんには無理か・・・)
  赤湯は昨日の雨のせいか湿気が多く、朝霧が晴れたのは昼近く。その後も薄雲が張りがちな天気でした。風も弱く、昨日までのサーマルブローはどこへやら・・・。 明日はまた夏空に戻りそうです。沖縄の台風が北上して来ているため、高気圧も北東寄りになっていきそうです。風が東よりにならなければいいのですが。


 
2012/8/24(金) 

 今日から寒風山ツアーです。穏やかな夏の風で一日楽しくフライト。アンナちゃんは初ソアリングできました!初ソロフライトを目指した岡本さん、矢部さん、石澤さん、荒生くんの4人は あと少し!明日こそ成功しそうです。
 赤湯は今日もサーマル雲がたくさんできましたが、溜まった事務仕事をさせていただきました。ただ4時前には赤湯上空にも積乱雲が広がり、雷と夕立!本当に久しぶりのまとまった雨が降りました。


2012/8/23(木) 

 スカイフェスティバルや寒風山ツアーなどの準備の為、スクールはお休みを頂きましたが、山口先生が寒風山に移動途中で立ち寄ってくれました。お昼頃に颯爽と飛び立つとあっという間に雲底の1,600mへ、そして幸来橋から亀岡文殊まで足を伸ばしてさすがの昼休み(3時間)でした。その後はエリア整備やツアー機材の積み込みなどを手伝ってくれました。ありがとう!

山口先生発進!

いつものコンペ機と比べて丸っこいなと思ったら機体は何と「アルファ5」さすがです。

カッコ良く飛んだ後はカッコ良くエリア整備!

正にフライヤーの鑑ですね。明日からの寒風山でもよろしくお願いします。


2012/8/22(水) 

 同じような気圧配置、真夏の暑さが続きます。朝は20℃、昼は35℃と減率は充分で日中のサーマルトップは海抜1,600でした。エリアの中は穏やかなので初級クラスやテクニカル練習には最適でした。若盛君は初ソロフライト成功。亀卦川君はA級合格。NP二瓶さんはしっかり上げ切って秋葉山、マックスバリューなどを周回、最後の課題だった滞空時間30時間を越えてパイロット課程修了です。おめでとう。

今日も朝から体験タンデムは絶好調。

宿泊の旅館からスクール車でテイクオフへ、そして空中散歩を楽しんだら新幹線でお帰り、と赤湯ならではの楽しみ方が出来ました。

「ゼファー2」

大人になったゼファー、正常進化を続けています。

試乗の二瓶さんはしっかりとグライドポジションに入れてテイクオフ!いいね!

1時間以上サーマルで滞空して「マーべリック2」で帰って来た二瓶さん。アプローチもバッチリ決めてパイロット課程修了です。

パイロット課程修了おめでとう。
A級合格おめでとう。
初ソロフライトおめでとう。


2012/8/21(火) 

 太平洋高気圧の勢力は依然衰えず、今日も強い日差しを浴びて地上の気温はグングン上昇し日中は36℃に達しました。お陰でサーマルも適度に活発で雲底は海抜1,800m、夕方までソアリングが楽しめました。スポーツオ―パカイト試乗会も大好評でウインドテック社「フェニックス」「ゼファー2」、イカロ社「マーべリック2.2」「ワイルドキャットTE」などの試乗機で皆さん長時間ソアリングを楽しんでいました。

最新のスーパースポーツCクラス「フェニックス」
速いです。気持ち良く飛びます!

鈴木さん、延沢さん絶賛でした。

「空」皆川さんは「ゼニスEVO」が気に入ったようです。

優等生的なCクラス「マーべリック2.2」
その乗りやすさはパイロット皆に好評でした。

「空」延沢さんは渋い時間帯でも粘って何度も上げ返し、試乗機3機で3時間位飛んでいました。

「ワイルドキャットTE」
軽快で楽しい、良く飛ぶBクラスとして好評でした。

「空」五十嵐さんはこのマイルドな「ワイルドキャット」で海抜1,800mからあちこち飛び回っていました。


2012/8/20(月) 

 太平洋高気圧に覆われ、強い日射とサーマルに恵まれました。朝凪の後、お昼頃からサーマルブローが活発になり、皆さん順調に高度を上げて行きました。午後3時頃には雲底は海抜1,800mに達し、ハイジアパーク、赤湯駅、竹の森・・・と皆さんあちこち飛び回っていました。もうすぐP課程修了の二瓶さんは「空」延沢さんに誘われてクリーンセンターまでクロカン課程の予行演習が出来ました。

「空」飯塚さんテイクオフ!

リハビリフライト3本完了。午後3時頃には単独で海抜1,800mまで上げ返し竹の森アウトアンドリターンでした。

夜は「陣八」で明日のサーマル祈願祭!
>
今日最初に上げ始めたのは「空」皆川さん。

二瓶さん、クリーンセンター近くの河川敷にランディング。

延沢さんの先導にランディング地点には回収車と校長がスタンバイするという完璧なサポート体制でした。

フライト終了後、世界の長島さんが登場。
あれこれ興味深い話が聞けました。

2012/8/19(日) 

 今日も南から暖かく湿気た空気が流れ込んでいましたが上空の寒気が西に移った分だけ雲の発達は穏やかになりました。体験フライトやテクニカル練習日和でスクールは各クラスそれぞれの課題で練習がたくさん出来ました。午後2時過ぎに積雲が発達し一旦昼休みになりましたが、その後また穏やかなコンディションになり夕方までフライト出来ました。

サーマルブローのタイミングを計ってP課程二瓶さんテイクオフ。

(でも、前方の数機は下がり始めていません?)

「今日の十分一山」

日曜日らしくドライブで見学に訪れた方々でも賑わっていました。(皆さん、暑いので木陰から応援?していました。)

雲が発達してきました。ベテランパイロットに混じって新パイロットのタチ君も頑張ってソアリングしていました。

マヨちゃんランディング。

先日の初ソロフライト以来、順調に本数も伸びて上達しています。


2012/8/18(土) 

 気圧の谷の影響で大気の状態は不安定であちこちで雲が発達していました。エリアの中が穏やかな間に雲の様子をうかがいながら初級クラスのソロフライトも含めて全クラステクニカル練習が出来ました。午後1時過ぎからはエリアの中まで荒れ風と雨がやって来てフライト終了。

熊谷マスター「アクシス5」のフライトチェックに出発。

丁寧にチェックフライトして完璧!とのレポートを頂きました。

真下君は「カーリー」さよならフライト(?!)が、気持ち良くできました。

アンナちゃんランディング。

アプローチもフライトプランもNP課程らしくしっかりしてきました。

ご家族の大声援を受けてお母さんが体験フライト。

テイクオフもランディングもバッチリ!楽しんで頂けました。


2012/8/17(金) 

 前線が日本海から東北地方にかけて居座っています。前線に向かって暖かく湿気た空気が流れ込み大気の状態は引き続き不安定でした。午前中フライトした後は置賜盆地の中の中で積乱雲が発達し荒れ風になりました。(フライト終了後はお湿りを待っていましたがまたもやエリアの中では雨になりませんでした。)

タンタン発進!毎回一番に飛び出して3本フライト。
アキュラシーの練習に余念がありませんでした。スカイフェスティバルでも健闘を祈っています。

「空」皆川さんは雲が発達し始めても頑張ってソアリング。今日も1時間フライトでした。

真下君は新しい愛機「ミストラル6」でカッコ良くターゲットに入ってきました。

おまけ

アンナちゃんは冷房の利いた乗用車で山形帰り!
西村先生ありがとうございました。


2012/8/16(木) 

 北海道を通過する低気圧から伸びる前線の影響で大気の状態は非常に不安定でした。午前10時頃から荒れた西風が吹き込み、昼過ぎには雨もパラつきました。グランドハンドリング、草刈り、テイクオフ整備などをしながら夕凪に期待しましたが、日没まで荒れ風でした。

朝から強風なので「空」の皆さんもお茶飲みモード。

ファルホーク試乗会は・・・また次回にご期待下さい。好評の「スカイパー」ハーネスはシミュレータで試乗して貰えました。

テイクオフ後に張った芝生に砂をかける作業など色々な徳を積みながら夕凪待ち。

写真は風情報システムの復旧作業中の泉先生。(部品は直ったのですがソフトウエア的になかなかうまくいきませんでした。もう少しお待ち下さい。)

2012/8/15(水) 

 日本海に横たわる前線に低気圧が発生し、東よりの風が吹き込みました。十分一山周辺では朝からビュービューの東風となり、スクールは米沢の河川敷に移動してグランドハンドリングに励みました。齋藤君はスラローム合格です。おめでとう。

強めの風が吹き込んでいる間は、ミニパラも使って練習。

お盆休みで来てくれた関東チームはこの後、帰途に就きました。お疲れ様でした。

午後から徐々に滑らかな風になり、スラロームの練習がたっぷり出来ました。

アンナちゃんは、ゴールまでもう少し!でも、うまくなっているよー。

お昼休みは「キヨカ」で氷水!

一気に涼しくなりました。生のフルーツが美味しゅうございました。


2012/8/14(火) 

 活発な前線は少し南下してエリアの中は徐々に高気圧の圏内に入りました。朝の内はテイクオフが雲底のぶっ飛びコンディションでしたが、体験フライトや試乗会をしている内に青空になり力強いサーマルと西風コンディションになりました。雲底は海抜1,200m。「バズZ3」試乗の奥野さん、大島さんや「アルピナ」試乗の大渡さんは烏帽子山、大洞山、ハッツキ山を行ったり来たりの3時間フライトでした。

晴れて来たぞ!サーマルブローに合わせて真っ先に飛び立つのは大渡さん。

今日は曇天の間にタンデ2本、サーマルコンディションになってからはお気に入りの「アルピナ」試乗で3時間フライトと一日大活躍でした。

校長は相変わらず朝から体験フライト。
(とエリア整備・・・)

奥野さんと大島さんは「バズZ3」試乗でたっぷりソアリング。

Lサイズは少し大きいかな?とか言いながらも西風でのハッツキ山でグイグイ上げて「バズZ3」の扱いやすさに感心していました。

みんなハッピーランディング。

夏バテ校長も皆さんのご協力と笑顔を貰って少し元気が出てきました。(奥野さん、ジンギスカンご馳走様でした。)


2012/8/13(月) 

 日本海から伸びる前線の影響で広い範囲で雨降り。南陽スカイパークにもついに午後2時頃から雨が降り始めましたが、朝から昼過ぎまでは楽しく飛べました。A級課程の岡本さんはタンデム講習合格です。おめでとう。
 午後雨雲が近づいて来てからはテイクオフの後に芝張り。フライヤーの皆さん、ありがとうございました。
 夜は「空」奥野さんの北海道土産のお肉でジンギスカンパーティー。

A級課程亀卦川君のアプローチ。
穏やかなコンディションの間にソロフライトが2本出来ました。

松谷さんも新愛機「ラッシュ3」で余裕のフライト。

(曇天でも映えるカラーですね!)

強い雨雲が近づいて来ている中で芝張り作業完了。
これできっとふさふさの芝生の上でラインチェックが出来るようになる事でしょう。

お疲れ様でした。ありがとうございました。


2012/8/12(日) 

 大気の状態は不安定で雲があちこちで発達していましたが、エリアの中は蓋がされたように穏やかでのんびりフライトが楽しめました。(周辺の雨雲は何故よけて行くのか・・・また今日もエリア内では雨は降りませんでした。)

今日も朝からタンデムフライトはフル回転です。

さすがに「空」の延沢さんもバブルサーマルを拾って粘ったもののランディング。

(今日のエリア内最大獲得高度は60m。)

グループでお越しの皆さんも体験フライト出来ました。全員に順番が回って良かった。延沢さんありがとうございました。


2012/8/11(土) 

 南から暖かく湿気た空気が吹き込み、上空には寒気が南下してきて大気の状態は不安定でした。その為、日本海側も太平洋側も雲が発達し雨を降らせていました。そんな中で置賜盆地は穏やかな曇天で東風が吹き込む前に体験タンデムフライト希望者4人全員飛べました。テクニカル練習にも最適で二瓶さんは深回りの練習4本OK。大場さんはライズアップの練習後、久しぶりのフライトが落ち着いて出来ました。

田崎さんは早朝練習で気持ち良く飛んでから仕事に向かいました。

「空」仙台支部、小野寺さんランディング。

昨日は福島県人会、今日は宮城県メンバーが多い日でした。

大場さんは、慎重にリハビリフライトに臨み無事着陸。

4年ぶり!復活のVサインです!おめでとう。またこれからいっぱい飛びましょう。

おまけ。

おめでたいついでに新婚のオッツーさんは山頂の自販機で「アタリ」!おめでとう。


2012/8/10(金) 

 移動性高気圧の圏内に入り、青空とサーマルに恵まれました。朝凪フライトの後、お昼頃からサーマルが力強く立ち上がり、雲底の海抜1,400mまでフライヤーを連れて行ってくれました。やや西風が強い間は醤々ラーメンを食べて一休み。昼下がりから穏やかな西風でハッツキ山フライトが楽しめました。

NP二瓶さん発進!

今日も1時間以上フライトタイムを稼ぎました。

新入校の岡本さんはタンデム講習で旋回要領と離着陸の練習が2本出来ました。

(途中でちょっとセンタリングやグライディングのレクチャーが加わって、雲底からハイジアパークやクラブハウスを回っていたようでしたが・・・。)

高ツムジ山からの夕方の風景は早くも秋を感じさせるものがありました。


2012/8/9(木) 

 今日も本流は東風。クラブハウスで朝ミーティングをしている間に強風が吹き込んで来て、そのままレスキューパラシュートやアクセル、ハーネスセッティング研究会となりました。
 午後2時頃にスポーツオーパカイトの保呂田社長が登場。新製品の話をしていると雲がオーバーキャストになり東風が弱まってきました!さっそく日本に届いたばかりの「フェニックス」と「サイバーTE」を試乗させて頂きました。(待てなかった皆さん、ごめんなさい。)

イカロ社のよく飛ぶAクラス「サイバーTE」

全てが軽快で滑らかです。カラーリングもカッコ良くて泉先生お気に入り。

ウインドテック社の最新最強Cクラス「フェニックス」

巡行は速いしハイアスペクトで挑戦的なルックスですが、扱いやすい現代的なスーパーカーの様な機体でした。よく回るので弱いサーマルを拾うのも楽々でした。

「今日の十分一山テイクオフ」

日照り続きでクローバーやオオバコが枯れてしまいました。(見物に上がって来た人達に除草剤をまいたのか、と言われてしまいました。何とかしなくては・・・。)


2012/8/8(水) 

 本流の東風が吹き込んでくるまでに体験タンデムフライトOK。NP課程の加藤さんは連続360度旋回の練習などが3本出来ました。午後、安定した東風になってからはグランドハンドリングの練習に励みました。加藤さんはスラローム合格です。おめでとう。

加藤さんは少しも休まず3本フライト練習。その後はグランドハンドリングに励んでいました。

子供達の大声援を受けながら360度旋回!お父さんにも楽しい夏休みになったようで良かった。


鈴木さんはサーマルブローに乗ってソアリングを始めましたが、東風の吹き込みを感じてサッと降りてきました。


2012/8/7(火) 

 日本海に中心を持つ高気圧の圏内に入りましたが、上空に寒気を伴った気圧の谷が通過、大気の状態は不安定で日中荒れ風になりました。新入校の小野さんは午前中にタンデム講習2本OK。離着陸の動作要領が練習出来ました。

周囲の雲に注意しながらも飛べる時は飛びます。

働き者の「ツイン4」は200本超えました。

先週体験、今日から入校の小野さん。

パイロット目指して頑張りましょう。よろしくお願いします。

2012/8/6(月) 

 前線が昼過ぎに通過、大気の状態は不安定でした。午前中は発達中の積雲を警戒しながらもフライトOK。体験フライトにお越しの皆さんにも空中散歩を楽しんで頂けました。午後からは周辺のあちこちに積乱雲が出来、荒れ風が吹き込んで来てフライト終了。(上山市などは突風を伴った嵐のような雷雨になったようですがエリアの中はまたもやお湿りなし。あー、干からびてきたテイクオフの草に水をあげたい・・・。)

しばしのソアリングを楽しんでいた鈴木さんも後の雲の急発達と吸い上げを感じて降りてきました。

午後からタンデムマスターの学科検定。
多田隈さん合格おめでとう。

九州に戻ってもまた遊びに来て下さいませ。ありがとうございました。


2012/8/5(日) 

 真夏の日差しが容赦なく照りつけ、台風11号に吹き込む湿った暖かい空気も流れ込んで来て、とても暑い一日になりました。それでも皆さん元気一杯フライト開始!スクールの初中級クラスは5本ずつテクニカル練習OK。タンデム講習合格後、亀卦川君、田畑さん、吉田君が初ソロフライト出来ました。おめでとう。日中のサーマルは海抜1,700mに達し、パイロットの皆さんはお目当てのオゾンのグライダーを借りて3時間超えの滞空でした。更に午後5時を過ぎても夕方のサーマルで穏やかに海抜900mまで上がり続け、NPやB級の皆さんもソアリング出来ました。フルホークの前田さん2日間ありがとうございました。

夏休みらしく各地からのビジターさんも加わってテイクオフは賑わっていました。

夏空を飛ぶ「ラッシュ3」と「空」大島さん。

(積雲はこれ以上発達しませんでした。)

「空」東京支部石鍋さんランディング。

最近のグライダーの進化に感心しきりでした。

カメちゃん、まよちゃん、セイヤ君初ソロフライトおめでとう!

純ちゃん、コウスケ自己滞空記録更新おめでとう!

大島さん、山口さん、熊谷さん暑い中タンデムフライトお疲れ様でした。。ありがとうございました。


2012/8/4(土) - 夏祭り -

 北の高気圧と台風11号の影響で本流は東風。朝凪ぎでフライトした後は東風が吹き込んで来ました。多田隈さんはタンデムマスター実技検定合格です。おめでとう。
 長井のエリアを見学にハイキングしたりした後、ソアリングシステム杯は山頂ログハウスで紙飛行機アキュラシー大会になりました。
 午後7時から夏祭りの乾杯!花火大会を見たり、豪華賞品をかけてファルホーク前田さんと王様じゃんけんで大盛り上がりの中、楽しい宴がいつまでも続いていました。

「バイベータ5」発進!

日本に届いたばかりのバイベータを山口先生が持って来てくれたので早速校長が飛ばせて頂きました。さすがに立ちあがりも旋回もバッチリでした。

多田隈さん、タンデムマスター実技検定合格おめでとう!

長井のエリアを見学にハイキングして来ました。
ポテンシャルはかなり高そうです。眺めもきれいでよく見たら高ツムジ山も十分一山テイクオフも見えました。

夜はクラブハウスで乾杯!
各クラブの露店で美味しく食べて飲んであれこれと話が弾んでいました。

(写真はファルホークの前田さんと王様ジャンケン)


2012/8/3(金) - 明日は夏祭り -

 本流は東風ながら午後2時過ぎまでは弱く、サーマルブローが優勢な十分一山からフライト出来ました。体験フライトや岡本さんのタンデム講習は順調に進み、NP春日君は朝の内フィギアエイトや片翼潰しの練習をして昼からサーマリングにトライ。多田隈さんはタンデムマスター課程修了です。

タンデム機「バイベータ4」発進!

「ツイン4」と合わせて今日も6本。働き者です。「バイベータ5」も気にはなりますが・・・。

P課程春日君の片翼潰し。
しっかり直線修正滑空が出来ました。

「今日の十分一山」

バブルサーマルを拾っていると高ツムジ山位から急に減率が良くなり一気に雲底へ!その雲も結構発達してきたのでコースをずらしました。
「カスガ〜、早く来〜い!」

「空」多田隈さんのタンデムマスター課程、最後のフライトは校長のパッセンジャー。

二人で雲だの東風が入ってくるだのと相談しながら楽しくソアリングして修了です。


2012/8/2(木) - 8/4(土)は夏祭り -

 今日も暑い一日でしたが、これまでの太平洋高気圧が優勢だった気圧配置から、北海道付近に高気圧、南に台風や熱帯低気圧の低圧部という気圧配置に変わって来ました。そのため、朝は南風のブローが入ってきましたが、昼過ぎから北東風に変わっていきました。明日から数日この気圧配置が続きそうです…。

昼ごろには北寄りの風になり、南からのブローとのコンバージェンスを狙って高ツムジ山からテイクオフ。

熊谷親方のランディング。「ポットハーネスは暑かった〜」

   
2012/8/1(水) - 8/4(土)は夏祭り -

 今日も真夏の日差しが照りつけていました。暑い中、皆さん元気一杯!岡本さんはタンデム講習2本、NP課程加藤さんはサイドアプローチなどテクニカル練習が5本出来ました。お昼過ぎからバブルサーマルが立ち上がり始め午後3時頃にはサーマルトップは海抜1,550mに達しました。日中の暑い間ずっと「空」皆川さんや長谷部さんは雲底で涼んでいました。

朝のミーティングも楽しく!しっかり気象やフライトプランを確認してから登頂しました。

P課程に進んだ春日君テイクオフ!

片翼潰しなどテクニカル練習が進みましたが、サーマリングは・・・これから修業が始まります。

長谷部さんは絶好のタイミングでバブルサーマルを捕まえると雲底まで駆け上り、高速道路の入り口まで足を延ばしたりしながら3時間近いフライトを楽しんでいました。

加藤さんは少しも休まず、テクニカル練習5本OK!NP課程が順調に進んでいます。