ソアリングシステムは山形県南陽市にあるパラグライダーのプロスクールです。

これまでの十分一山日記 ソアリングシステムパラグライダースクール本文へジャンプ

2012年5月分        →これまでの十分一山日記トップへ

2012/5/31(木) 

 高気圧に覆われ青空と穏やかなサーマルに恵まれました。クラブ「空」チームは朝から佐藤さんのリードでサーマルソアリング開始。日中の雲底は海抜1,800mに達し、赤湯駅からクラブハウスから皆さん悠々と飛び回っていました。白鷹山からクロカンフライヤーが3名も飛んでくる中でB級の小坂君、三原君はテクニカル練習と学科に励みました。

「今日の十分一山」

6月30日(土)のイオンの森植樹祭の準備が始まりました。

「今日のランディング」

真ん中は「リードカナリー」を伸ばしたくて刈り込んでありませんが乾いています。

「空」五十嵐さんランディング。

穏やかに立ち上るサーマルは風のグルメにも満足頂けたようです。スクール車を回して頂きました。ありがとうございました。

2012/5/30(水) 

 寒気はゆっくりと東に抜け、日本海からの高気圧に覆われ始めました。その為、朝の内の曇天も青空に変わり午後からは穏やかなサーマルに恵まれました。上空の西風強風は盆地の底にあるエリア内には吹き込まずNP課程の加藤さんはピッチングなどテクニカル練習4本OK。

仙台の若見さんとそのお友達の体験タンデム。楽しく一緒に飛べました。

十分一山の吹流しがポールに絡みついてしまったのを日下さんが自分のレスキューセットで登って直してくれました。ありがとうございました。フキもミツバも美味しゅうございました。

「空」佐藤さんランディング。
今日はパットラン連発でした。これは秋のアキュラシー大会も!期待しています。

タンデム初フライトおめでとう!
初サーマルソアリングおめでとう!
学科検定合格おめでとう!


2012/5/29(火) 

 寒気と気圧の谷の通過の影響で大気の状態は不安定でした。置賜盆地の中ではあまり強くはないものの風向風速が常に変化し荒れ風でした。(校長はスカイレジャー振興協議会の会議と草刈り・・・。)


2012/5/28(月) 

 強い寒気を伴う低気圧の影響で大気の状態は不安定でした。朝の晴れ間で1本フライトした後、午前10時半頃からは積乱雲が急速に発達し雷鳴とともに雨が降り始めました。午後には雨は止んだものの大気の状態は不安定でフライトは見合わせました。発達を繰り返す雲の様子を見ながらエリアの草刈りに励みました。

校長はチーム5の「ブルー」でフライト。

軽くて機敏に動いて、文句無しに楽しいスポーツ機でした。


2012/5/27(日) 

 高気圧に広く覆われ青空とサーマルに恵まれました。朝凪の間にタンデム講習やテクニカル練習が進み、正午位からサーマルタイムが始まりました。午後2時頃に雲底は海抜2,000mに達し、長谷部さん、中村さん、木綿さんらパイロットに混じってNP栗原さんもしっかりとソアリングしていました。新入校の皆さんはタンデム講習の後、ライズアップの練習に励んでいました。午後3時頃から再び穏やかな風の中で初級クラスがフライト再開する頃には「空」衣袋会長がコンバージェンスに乗って海抜2,400mまで上昇し荻小学校まで足を伸ばしていました。
 「空」佐藤さんはタンデムマスター実技検定合格です。糟谷さんは立派な初ソロフライトでした。おめでとう。

長谷部さん発進!

久しぶりのお休み、その前にちゃんとリパックを済ませて今日は朝凪から慣熟練習を繰り返していました。そして日中のサーマルタイムではカッコ良く雲底へ!!さすがです。

「今日の十分一山テイクオフ」

草刈り跡も新緑も鮮やかです。ギャラリーの声援を受けながら「空」皆川さんテイクオフ。

お二人はタンデムでしっかりサーマルソアリングを満喫していました。

(皆さんのカッコいいランディングの模様は撮れませんでした。すみません。)

サトウさん、タンデムマスター実技検定合格おめでとう!
あずにゃん、初ソロフライトおめでとう!
新入校おめでとう!
中村さん、熊谷さんありがとう!

この模様はサトウさんとNKさんが撮影してくれました。
http://youtu.be/SI3soHspzhM
http://youtu.be/zeH6Tv-wHv0


2012/5/26(土) 

 高気圧に覆われ始めて青空ながら朝から西風が強く、スクールは米沢の河川敷に移動してグランドハンドリング。その後、風が穏やかになってくるのを待って登頂。高ツムジ山からハッツキ山にトランジットして安心のリッジ&イブニングサーマルソアリングが楽しめました。
 夜は東京の栗原さん、長野の桜井さんらと北京飯店で乾杯!

夕方からは穏やかな良いコンディションになりました。ハッツキ山が賑やかになりました。

東京の栗原さんは仕事を済ませてから新幹線で赤湯に駆けつけてくれました。楽しく飛べて良かった!無難にソアリングをこなしてパイロットに近づいたか?1

今日の大トリは中村さん。ターゲットオンです!カッコいい映像が撮れたかな?

飛んだ後は温泉に入って北京飯店で乾杯!
谷口さんは初「肉だんご」です!


2012/5/25(金) 

 寒気と気圧の谷の接近で朝から曇天微風。クラブハウスはのんびりムードでエアハートの上野さんとサングラスやバリオの話をしてから登頂。初ソロフライトにとっておきたいような穏やかで飛び易い風の中で皆さん次々とグラジェントやニビュークやノバのグライダーの試乗に飛び立っていました。皆さん3本ずつ飛んで一息ついた午後2時頃から雨が降り始めてフライト終了。

「アヴァックスXC」で飛び立つのは「空」の延沢さん。

カメラ目線ありがとうございます。

校長と泉先生で「アスペン4」「イオン2」「ゴールデン3」「フック2」を試乗。

上野さんにスクール車を回して頂きました。ありがとうございました。

「今日のランディング」

草がきれいに生え揃ってきました。ターゲット回りは淡い紫色のきれいな花が咲いているのですが半径20mだけは丸く刈り込みました。

「空」佐藤さんが「ゴールデン3」でアプローチ。

穏やかなのでターゲットオン連発です!


2012/5/24(木) 

 ゆるく高気圧に覆われ良いお天気でしたが、朝の内はまだ昨日の強風が残っているような雰囲気なので暫く様子見・・・落ち着いてきた頃を見計らってサーマルソアリング開始!その後は再び風とサーマルが強まり、穏やかになるのを(草刈りしながら)待って高ツムジ山からフライト。皆さん、ハッツキ山リッジソアリングを楽しんでいました。

風は荒れていないかな?先ずは校長がウインドダミーに出発。

今日も2時間位飛ばせて貰って「スカイパー」ハーネスには幾らか慣れてきました。

「今日の十分一山」
新緑が日に日に育っていて、その透き通った緑が素晴らしく美しい!

テイクオフ前のサーマルでカッコ良く上げて来たのは「空」の五十嵐さんと二瓶さん。

夕方のハッツキ山フライトから帰るのは「空」の皆川さん。

ランディング周辺は池の様にキラキラ光っていますが、かわいい赤ちゃん稲苗が植わっています。

風待ちも気持ちの良い季節になりました。草刈り直後で寝ころんでも快適!


2012/5/23(水) 

 三陸沖を北上する低気圧の影響で太平洋側は雨、内陸は西風が強くなりました。それでも十分一山では午後1時過ぎまでは強風は吹き込まずフライト出来ました。(フライト後は草刈り・・・これから秋まで毎日の日課になりそうです。)

強風が吹き込むのが早いかサーマルが発生するのが早いか?!泉先生テイクオフ!
(今日は強風が吹き込むまで暫くサーマルソアリング出来ました。)

サーマルの中で「インプレス3」ハーネスをあれこれ試していました。

校長も「スカイパー」ハーネス初飛び。

やはり踏ん張り板があるのは快適、安定性も旋回も良いです。アクセルが軽くなったのもgoood!


2012/5/22(火) 

 本州の南海上を北東進する低気圧の影響で東風が強くお昼頃から雨が降り始めました。雨が降るまでは草刈り、その後は事務仕事をさせて頂きました。


2012/5/21(月) 

 高気圧は東に移り、南海上を前線を伴った低気圧が進んで来ました。その為、本流は東風。ランディングの草刈りなどエリア整備に精を出しました。(花粉症の校長は、自ら花粉をまき散らすような草刈りに鼻水が止まらず、くしゃみをしまくっていました・・・次回からマスクして作業します。)


2012/5/20(日) 

 移動性高気圧に覆われ、青空とサーマルに恵まれました。高気圧の中心は東海上に抜けかけている為、東風が吹き込むまでが勝負!とスクールは午前7時から早朝練習開始。お昼過ぎからは風弱いままサーマルタイムが始まり、うまく上げ切った西村さんらは海抜2,800mまで上昇!谷口さんは1時間余りで白鷹山アウト&リターンです。結局、午後4時近くまで強い東風は吹き込まず、齋藤君5本フライトなど皆さんテクニカル練習が進みました。土田さんは満を持して初ソロフライトが出来ました。おめでとう。

体験&初級者講習タンデムも希望者全員フライトOK。

パイロットの皆さん、木綿マスター、熊谷マスターありがとうございました。

グイグイと力強いセンタリングで上げて行くのは西村さん。この後は凍えながらも海抜2,800mまで上げ切りました。

マーヤ部長ランディング。

芸工大「エアリアル」頑張っています!

ツッチー初ソロフライトおめでとう!
(ランディング後は急いで電車でバイト先へ・・・)

飛びのカッコいいところは写真に撮れなかったのですが、たんたんとサトウさんが動画をアップしてくれました。皆さんの熱い応援が伝わってきます。http://www.youtube.com/watch?v=nIJMS6JtWt0&feature=youtu.be
http://youtu.be/4yhIv75PUvw

2012/5/19(土) 

 移動性高気圧に覆われ晴れ間が戻ってきました。が、上空に寒気が残っている間は風も雲も荒々しく米沢の河川敷に移動してミニパラでグランドハンドリングに励みました。午後から徐々に滑らかな風と青空に変わり、十分一山からフライト開始。パイロットの皆さんがソアリングしている内に穏やかな夕方のサーマルタイムになり全クラスフライト出来ました。鈴木君はフライトプラン通りにハッツキ山で上げて全ての検定課目をクリア。パイロット実技検定合格です。おめでとう。

フライトには強い風でもミニパラを使ったグランドハンドリングならとても良い練習になります。新入校の皆さんも進歩しています。

先輩方ありがとうございました。

良い風になったらフライト開始!

谷口さんテイクオフ。ハッツキ山にピューと走ってピューと上げていました。

夕方からタンデム講習、体験フライトともにOK。最後はソアリングもサービス。

木綿先生ありがとうございました。

タチ君ターゲットオン!

パイロット実技検定でしっかり決めてくれました。合格おめでとう。

タチ君パイロット実技検定合格おめでとう!
デミオ君初ソアリングおめでとう!
体験フライトで人生初フライトおめでとう!
新入校・初講習おめでとう!


2012/5/18(金) 

 気圧の谷に入り朝から雨降り・・・雨が止むと荒れ風になりました。明日には移動性高気圧に覆われそうです。強い寒気が早く去ってくれる事を祈っています。
 東日本大震災チャリティ体験タンデム会でお預かりした義援金を山形新聞社に届けました。(合計265,360円)ご協力頂いた皆さん、ありがとうございました。


2012/5/17(木) 

 気圧の傾きは小さく風は弱いものの強い寒気が入り大気の状態は不安定でした。曇天微風の中で皆さん、片翼潰しからの回復や深回りなどテクニカル練習に励みました。午後1時頃から発達した雨雲がやって来てフライト終了。
(校長は何となくスマートフォンが使えるようになってきました。勿論、最初に入れたアプリは「iPhoneを探す」です。これで今度は何処に落としても見つけられる・・・はず。)

「空」の佐藤さんは、タンデムマスター講習。中村先生ありがとうございました。

今日はフライトをビデオ撮り!これは勉強になります。

二瓶さんは片翼潰しの練習と両翼端潰しの練習が2本出来ました。


周辺の田んぼには水が入り始めました。

タチ君はフライトプラン、状況判断ともに手堅く、パイロット課程修了。


2012/5/16(水) 

 前線通過、お天気は回復してきましたが強風になりました。朝からビュービューと西風が拭きつけるクラブハウスではのんびりとお茶飲みモード。(校長は慣れないスマートフォンとやらをいじっていました。今までの電話帳・アドレス帳が全部パーになってしまったのでこれからご連絡頂く方はお名前などを教えて下さい。よろしくお願いします。)


2012/5/15(火) 

 前線を伴った低気圧の接近で雨降り。クラブハウスには次々とフライヤーがお茶飲みに来てくれました。(が・・・校長は昨日なくした携帯電話を探して山を歩き回っていました。結局、通信断絶の時間をいたずらに延ばすわけにもいかず、お昼には新しい携帯電話に替えました。電話番号、アドレスは同じです。)


2012/5/14(月) 

 移動性高気圧に覆われ、青空とサーマルに恵まれました。十分一山には朝から適度なブローが吹き込み、それに誘われるかのように各地からフライヤーが集まってくれました。ヘリグライドの目黒さんも駆けつけ臨時試乗会開始!「空」多田隈さんは「アプス」にトライ、ソアリングシステムのNP軍団も「ミストラル6」などをお借りして飛びまくっていました。日中のサーマルトップは海抜1,800mに達し「アストラル7」試乗の鈴木さんは亀岡文殊、「ミストラル6」試乗のNP駒木さんはクラブハウスアウト&リターンです。

ヘリグライドの目黒さんが、わざわざ「ミストラル6」の納品とフライトチェックに来てくれました。

わけではないですが昨日夕方届いたばかりの機体チェックをお願いしてしまいました。勿論、パーフェクト合格。ありがとうございました。

「今日の十分一山」
新緑がグングン育って来ているのが良くわかります。

体験タンデムフライトもたっぷり楽しんで頂けました。

タチ君アプローチ。ターゲットオンでした。

バブルサーマルも丁寧に拾っていました。バブルが途切れた後も無難にまとめてくれて、もうすぐパイロット課程修了です。

体験タンデムフライト無事終了。

その後は、フライヤーの体のゆがみを直す体験会となりました。

青空の下で寝ころぶのは気持ちいいー!そして体の歪みを正して貰って、腰痛もすっきり!

設楽さん、安孫子さんありがとうございました。


2012/5/13(日) 

 高気圧の圏内に入り青空に恵まれましたが、まだ強風が残り、午前中は学科講習とレスキュー講習の2クラス開講。昼食後はランディングに移動してグランドハンドリングの練習に励みました。午後4時頃から穏やかになってきたのでフライト開始。NPの皆さんはパイロットの皆さんに混じってリッジソアリング出来ました。

山頂ログハウスでは、笑顔いっぱいのレスキュー講習会。

皆さん、相談しながら工夫しながら、確保と木から下りるまでをシミュレーションしていました。

午後になっても風が強いのでミニパラでグランドハンドリング。

新入校の皆さんも手厚いサポートの下でライズアップが出来るようになってきました。多田隈先生、木綿先生を始め、YUPC、エアリアルの先輩方ありがとうございました。

風が弱くなってきました。ダミーに出てくれた木綿先生のレポートもOK。

昨日からひたすらグラハンしていた春日君発進!グラハンがしっかり出来ていると安心してみていられますね。

パイロット4人にノービスパイロット5人が加わってのリッジソアリング。

NPの皆さんもちゃんと周囲と協調しながらソアリングタイムを稼ぎました。カリンちゃんは後、1時間ちょっとで課程修了。


2012/5/12(土) 

 西高東低の冬型の気圧配置が続いています。今日も西風が朝から強くフライト不可。米沢の河川敷に移動してミニパラでグランドハンドリングに励みました。
 午後3時半からは南陽市体育協会の総会と懇親会。その後はクラブハウスで石鍋夫妻らと乾杯!

新入校の亀掛川君うまくなっています!

YUPCとエアリアルの先輩方、サポートありがとうございました。

午後から「空」東京支部の石鍋さん登場。一緒にいい汗流していました。

夜は北海道お土産の帆立貝で乾杯!いつもありがとうございます。

南陽市体育協会の総会へは、校長とタチ部長、マーヤ部長が出席。

お疲れさまでした。


2012/5/11(金) 

 低気圧が三陸沖で発達し西高東低の冬型の気圧配置、寒気の影響もあって西風が強く寒い一日でした。
(山口先生はアヌシーに無事到着。早速、良いトレーニングフライトが出来たようです。PWCフランスラウンドでの健闘を祈っています!)


2012/5/10(木) 

 強い寒気の影響で西風は荒々しく雲は発達して午後には一時雨が強く降っていました。クラブハウスではレスキューリパック講習会やハーネス研究会。


2012/5/9(水) 

 上空には強い寒気が入り、大気の状態は広い範囲で不安定でした。積雲の発達や風の変化に注意しながらもフライト開始。曇天微風の中で加藤さんはピッチング練習、二瓶さんは片翼潰しの練習が4本出来ました。昼過ぎからややソアラブルになりパイロットの皆さんは海抜1,700mの雲底からあちこち飛び回っていましたが、午後2時頃から雲が怪しげに発達してきたのでフライト終了。

朝の追い風が止まったら体験タンデムフライトスタート!

(東日本大震災復興チャリティ体験タンデムフライト会の振替で今日フライト出来ました。まずは赤湯の空を楽しんで頂けて良かった。)

加藤さんのアプローチ。

久しぶりのフライトでしたが落ち着いて、ピッチングと高度処理の練習ができました。

二瓶さんランディング。

穏やかな間に片翼潰しの練習。少しサーマルの気配が出てきてからは「空」佐藤さんの後に続いてソアリング練習が出来ました。

フライト後、GPSデータをハンドヘルドPCに取り込んでログをつける加藤さん。(と興味津々で見つめる皆さん。)

隣の横田さんはGoProをキャノピーからぶら下げて撮影フライト。雲底から赤湯駅まで行って来ているのでこちらの映像にも興味津々です。アップロードお待ちしています。


2012/5/8(火) 

 上空の寒気と気圧の谷の影響で雲量が多く、大気の状態は不安定でした。それでも逆転層に守られて午前中一杯はフライトOK。適度な西風とサーマルでソアリングも出来ました。午後からは荒れた強風が吹きこんできてフライト終了。

「今日の十分一山」

広葉樹から芽吹いた葉が山を覆い始めました。

リッジソアリングを楽しんでいるのは「エデン4」

泉先生は今日も「ワイルドキャットTE」でルンルンフライト。曇っていても上がるから楽しい!


2012/5/7(月) 

 九州付近に中心を持つ高気圧の圏内に入り、穏やかな青空とサーマルに恵まれました。ACB天野さんらとゆっくりコーヒーを飲んでから登頂。適度なサーマルブローに合わせてフライト開始!NP鈴木君はうまくバブルサーマルを乗り継いで雲底まで上げ切りました。午後2時過ぎにサーマルトップは海抜1,700mに達し、柿澤さんは赤湯駅アウト&リターン。

泉先生が待望の「ワイルドキャットTE」XSサイズでテイクオフ。

かわいい配色がまず目につきますが、飛びの良さはバッチリ!軽量パイロットには嬉しいスポーツモデルの登場です。

サーマルブローに合わせてACB天野さん発進!

機体は勿論、スカイ!(そしてハーネスはGTO!良いものは良い、を貫くその心意気に拍手!!)

「今日の十分一山」
日に日に新緑が増えているのがわかります。

NPタチ君は高ツムジ山から秋葉山へ移動して上げ返し、クラブハウスゲットです。good job ! いよいよパイロットは近いぞ!

柿澤さんは、東風と南からのサーマルがぶつかって上がっているようなコンディションの中でも「アンティア2」でグイグイと上げて赤湯駅を回って来ていました。


2012/5/6(日) 

 日本海を低気圧が進み上空には強い寒気が流れ込んで来ました。その為、大気の状態は非常に不安定でお昼過ぎには落雷と突風を伴った激しい雨降りになりました。雨が降るまで、と米沢の河川敷に移動してのグランドハンドリングの練習も早々に終了。午後はクラブハウスで2クラスに分かれて学科講習となりました。

体験に来てくれた新入生には先輩がやさしくレクチャーしてくれました。ありがとうございました。

次の良いお天気に恵まれた日には必ず・・・。


2012/5/5(土) 

 北海道付近に中心を持つ低気圧と寒気の影響で朝から風が強く荒れたコンディションでした。(「空」関東チームは早めに帰途に就きました・・・。)クラブハウスには大勢の体験希望やスクール生の皆さんが集まってくれたので「航空気象」と「パラグライディング事始め」のクラスに分かれて講習会。昼下がりから徐々に滑らかな風になってきたので高ツムジ山からデモフライト。(体験希望や初級クラスの皆さんは見学になりました。また、今度!です。)

ダミーに校長が「ハニー」で出発。あまりにもあっけない離陸に見学の方もびっくり。

ハッツキ山で涼んでいるとタンタンがやって来ました。GoProのカッコいい映像が撮れたかな?!

後は蔵王のゲレンデ。もうさすがに雪は無いようです。

フライトの最後は、新入生注目の中で「ゼアー!?」

体験希望の皆さん、またのお越しをお待ちしています。YUPC、エアリアルの先輩お疲れさまでした。


2012/5/4(金) 

 低気圧の動きは遅く、まだ東北地方を発達しながら北上中・・・各地で大雨になりました。置賜盆地でも時々雨降りで日中は荒れ風になりました。昼下がりからは徐々に穏やかになりフライトOK。(昨日の強風で吹き飛んだ十分一山の吹流しは回収、改良して取り付けておきました。)

風情報システムで風の傾向を確認、雨雲レーダーで雲の流れを確認。
飛べる!となると急に元気になる校長はウインドテック社のAクラススポーツ機「ハニー」をお借りするとサッサと飛んで行きました。

「今日の十分一山」
雨が降ったら新芽が一気に吹き出して来ました。

このままハッツキ山に行って新芽の写真を撮っていたら日没・・・いつまでも飛んでいたいグライダーと風でした。

保呂田社長がイカロとウインドテックのプロモーションに来てくれました。

「ハニー」S、Mサイズ
イカロのBクラス・スポーツ機「ワイルドキャットTE」XSサイズをお借りしました。

それにしても「ハニー」は良く飛びます。あっけない程簡単なテイクオフとすばらしいピッチ安定性を持っているのにハッツキ山までも簡単にトランジットしてしまいます。Aクラス=講習機と言う古い概念は捨てて安全なスポーツ機として捉えた方が良いです。


2012/5/3(木) 

 低気圧や前線の影響で雨と強風の一日になりました。スクールは学科講習。小野崎君はパイロット学科検定合格です。おめでとう。各地から集まってくれた皆さんはのんびりとハーネスやバリオの調整をしていました。

お昼は、スクール・クラブ合同でクラブハウスの掘り炬燵で焼きそばパーティとなりました。

埼玉の大島さんはクラブ「空」の会計事務に勤しんでいました。お疲れさまでした。


2012/5/2(水) ースカイフェスティバルin南陽ー

 西から前線を伴った低気圧が進んで来ました。その為、お天気は下り坂で東風が朝から強く吹いていました。HG日本選手権5日目もキャンセル。残念ながら日本選手権は成立せず2日間の成績で表彰式が行われました。
 夜は満腹ホールで反省会。

選手・スタッフの皆さんお疲れさまでした。


2012/5/1(火) ースカイフェスティバルin南陽ー

 東風は、ますます強まりフライト不可。HG日本選手権4日目もキャンセルとなりました。各地からお越しのビジターの皆さんも観光モード。地元「空」チームは東根の「伊勢そば」ツアー。奥野さんお土産の腰掛庵(天童市)「いちごわらび餅」美味しゅうございました。校長はスカイフェスティバル・ウエルカムパーティの支払い回りなどをさせて頂きました。