ソアリングシステムは山形県南陽市にあるパラグライダーのプロスクールです。

これまでの十分一山日記 ソアリングシステムパラグライダースクール本文へジャンプ

2011年11月分        →これまでの十分一山日記トップへ



2011/11/30(水) - 12/3(土)は忘年会 -

 西高東低の冬型の気圧配置が強まり、北から寒気が流れ込んできて冷たい雨が降っていました。クラブハウスでは学科講習と学科検定。加藤さんはB級学科検定合格です。おめでとう。
 夜は体育協会の理事会と酒番所巡り。スカイレジャー振興協議会の大渡さんは今日で任期満了となりました。お疲れ様でした。


2011/11/29(火) - 12/3(土)は忘年会 -

 東北北部は寒冷前線通過、南海上には前線が停滞し、ちょうど東北南部だけ穏やかな晴れ間に恵まれました。濃い朝霧が消えたのはお昼頃・・・ながらその後は楽しくフライト出来ました。日暮れ前には弱い東風になった為に高ツムジ山からフライト。


佐藤さんは今日も熱心に試乗してくれました。

立ち上げが良い機体だと飛びたくなりますよねー。


皆川さんは「ラッシュ3」試乗。

何やってもいい感じ!と絶賛を頂きました。


高ツムジ山から夕焼けフライト!とワクワクして登頂したら西には雲が張ってきてしまいました。残念・・・でも夜景はきれいでした。


2011/11/28(月) - 12/3(土)は忘年会 -

 高層の薄雲が日射を遮り、盆地全体の風が動きを止めてしまったような一日でした。静大気の中で皆さん思い思いに試乗を繰り返していました。絶好調オゾングライダーの試乗機に加えて午後からゲインの佐藤哲さんが登場してスカイウォークとマックパラの試乗会になりました。
 広島大会参加の皆さんは早朝にクラブハウス到着。優勝・3位・5位入賞と大活躍でした。お疲れさまでした。

マックパラの最新Cクラス「マーベル」発進!

大人しい「エンビィ」の後継機ではなくてハイエンドCクラスです。ダイレクトなハンドリングがマックらしい。良く飛びます。

「空」副会長こと佐藤さんは「ラッシュ3」「スイフト2」と自分の「アスペン3」を何度も(6本!)乗り比べていました。飛んだ感想は、やはり新しいのは良い・・・。

スカイウォーク「ポイズン3」
速いです。ハイアスペクトです。気合いを入れて乗って下さい。

佐藤哲さんからゲインカレンダーを今年も頂きました。(忘年会の景品にします。)

手前のもみじ饅頭はYUPC&エアリアルの皆さんの広島土産。ごちそうさまでした。


2011/11/27(日) - 12/3(土)は忘年会 -

 高気圧に広く覆われ青空が広がりました。盆地らしくエリアの中は一日中静穏でテクニカル練習や試乗には最適なコンディションでした。新入校の糟谷さんはタンデム講習2本OK。B級課程NP課程の皆さんもそれぞれの課題で5本ずつ練習出来ました。

霧が溶けるように下界が見えてくる様はいつ見ても幻想的で美しい。

風は良いので即、エアボーン!

体験タンデムフライトでもブロッケン現象が見られました。これもまた虹色に輝いてきれいでした。

オゾン試乗会も好評開催中。

松谷さん、木綿さんから「ラッシュ3」に絶賛を頂きました。

B級課程の熊坂さんランディング。

順調に本数を稼いで離着陸が安定してきました。

阿部さん、また遊びに来て下さいね!

タンデムマスター&インストラクターチームと記念撮影でした。


2011/11/26(土) - 12/3(土)は忘年会 -

 高気圧の圏内に入り、午前中は穏やかにスクール全クラスでテクニカル練習や試乗会OK。その後は次第に本流の西風が吹き込み始めリッジソアリングが楽しめましたが、まだ寒気が残っているような雲があちこちに出来ていたので初級クラスのフライトは見合わせました。
 明日はもっと良いい天気になるでしょう。

オゾン最新の軽量Bクラス「スイフト2」で多田隈さん発進!

軽快な旋回性と潰れからの回復の穏やかさに絶賛を頂きました。

西風がエリアに入り始めれば冬のお約束:リッジソアリング!

体験タンデムフライトにお越しの皆さんにもたっぷりと楽しんで頂けました。こんな笑顔を貰えると寒さも吹っ飛びます!

NP課程春日君も一生懸命ソアリング。自己滞空記録を更新しました。おめでとう。

デミオ君はマイグライダー「アクシス5」初飛び!おめでとう。


2011/11/25(金) - 12/3(土)は忘年会 -

 まだ冬型の気圧配置が続き、冷たい雨が降ったり止んだりの一日でした。十分一山はすっかり白くなり、ストーブをつけたクラブハウスではリパック作業、駐機場では大掃除が進みました。
 夜は「空」衣袋会長、スカイレジャー振興協議会の大渡さんらと「えくぼプラザ」で音楽と和飲(ワイン)の夕べ。
 明日は西から次第に高気圧に覆われ、穏やかなお天気が戻ってくるでしょう。オゾン試乗会好評開催中です。


YUPCとエアリアル連合軍は、広島県は神の倉での大会へ出発!
健闘を祈っています。


2011/11/24(木) - 12/3(土)は忘年会 -

 低気圧は北海道付近で発達、冬型の気圧配置が強まりました。置賜盆地でも冷たい雨が降り、西風強風でした。山は雪になっていました。この時期は体が慣れていないせいか真冬より寒く感じます。(早く台湾でぬくぬくフライトしたいなぁー。)


2011/11/23(水) - 12/3(土)は忘年会 -

 日本海にある低気圧が発達しながら東進して来た影響で本流は東風。東風がエリアに吹き込む前に!と皆さん早めにスタンバイしてくれましたが昨日からの好天に朝霧が濃くフライト開始は11時頃から・・・それでも穏やかな風の中で2本ずつフライト出来ました。

空はこんなに青いのに・・・。

準備万端で朝霧が消えるのを待っていました。

視界が開けたら即、テイクオフ!

絶好調オゾングライダーズの試乗機「スイフト2」「アルピナ」「デルタ」「ラッシュ3」で皆さん次々と試乗を楽しんでいました。

松谷さんと「スイフト2」

無風でも横風でも軽くスッと立ち上がり、軽快な動きが好評でした。

オゾンブラザーズはウエアもお揃い?!(暖かいウッディバレーのワンピースでした。)

「アルピナ」と「ラッシュ3」を試乗してくれました。お二人とも「M3でも追いつかれそうでヤバイ」とニューモデルの進化にびっくりしていました。


2011/11/22(火) - 12/3(土)は忘年会 -

 昨日の雨は夜半から雪に変わり朝にはテイクオフが白くなりました。その後、雪は溶け冬型の気圧配置は徐々に緩んできましたが、まだ雲量が多く日中のフライトは見合わせました。
 明日は良いお天気になるでしょう。東風が吹くまでが勝負!お早めにどうぞ。


2011/11/21(月) 

 冬型の気圧配置は続き、真冬並みの寒気が流れ込んできています。その為、次々に雨雲が発達して冷たい雨を降らせたり一時みぞれになりました。ストーブで暖かくしたクラブハウスではフライヤーがお茶飲みしていました。(台湾ツアー開催決定です。要項・申込用紙はクラブハウスにあります。)


2011/11/20(日) 

 夜明け前に前線を伴った低気圧が通過、冬型の気圧配置になりました。それでも朝の内、エリアの中は逆転層に守られ静穏な状態でいてくれました。昼過ぎまでフライト出来ましたが、さすがにその後は雨と西風強風になりました。

日本に届いたばかりの「スイフト2」発進。

一番乗りの校長曰く「軽い〜!全ての挙動がスッと収束する〜!」と昨日の喋り疲れは何処へやら子供の様に喜んでいました。

福島の忘年会会場から駆けつけた熊坂さんも雨が降るまでに2本高度処理練習が出来ました。


2011/11/19(土) 

 低気圧が近づき午後から雨になりましたが、午前中一杯は曇天ながら静穏でフライト出来ました。新入校の小口さんはタンデム講習2本OK。
 校長は教員更新時講習の講師で福島県連へ。猪苗代の会場で8時間みっちりと学科講習。受講された教員助教員の皆さんお疲れさまでした。

パイロットの皆さんから手厚いサポートと応援を受けながら小口さんのタンデム講習スタート!

舵取りやフルブレークの操作が練習出来ました。


2011/11/18(金) 

 西から前線を伴った低気圧が接近し移動性高気圧の中心は東海上に移りましたが、日中は良いお天気で逆転層に守られてテクニカル練習日和になりました。横田さんは念願の雲海撮影フライトOK。スクールも耳折りローリングなどテクニカル練習が順調に進みました。
 明日は前線の影響で雨になりそうですが、泉先生と大渡先生がクラブハウスでスタンバイしています。(校長は教員更新時講習会の講師で福島へ出張。)

「空」佐藤副会長復活のテイクオフ!

紫外線を防ぐ為に取り付けたバイザーがカッコ良かったです。

新人戦3位入賞の春日君。

NP課程のテクニカル練習が4本出来ました。


2011/11/17(木) 

 寒気の流入は徐々におさまりお天気は回復してきましたが、日中はまだ西風が強く事務仕事や山頂倉庫の整理をさせて頂きました。昼下がりから少しずつ風が弱まりフライトOK。
 今夜からは移動性高気圧に覆われ、明日は良いお天気と穏やかな風になってくれそうです。

日が暮れるのが本当に早くなりました。夕日も南の方に沈んでゆきます。夕凪を待ってフライトチェックに出たのですが夜景がきれいでした・・・。


2011/11/16(水) 

 冬型の気圧配置は続き、寒気はピークを迎えています。十分一山ではこの冬の初冠雪でした。午前9時くらいには溶けてしまいましたが山頂ライブカメラでは大勢の方に雪を見て頂けたようです。今日もクラブハウスでは学科講習開催。台湾ツアー(1/4〜1/9詳細はお問い合わせ下さい。)の準備や山頂ログハウス整備の打ち合わせも進みました。


2011/11/15(火) 

 西高東低の冬型の気圧配置になりました。強い寒気も南下して来て寒く、荒れた西風が吹きつけていました。ストーブをつけてぬくぬくとしたクラブハウスでは学科講習。


2011/11/14(月) 

 低気圧の影響で雨が降ったり止んだりお一日。みちのくフライヤーズミーティングの後片付けや溜まっていた事務仕事が落ち着いて出来ました。


2011/11/13(日) -みちのくフライヤーズミーティング・新人戦-

 日本海から低気圧が接近、雨雲がエリアにも近づいている中で午前8時から新人戦スタート。フリーフライト、試乗会とともに穏やかな大気の中でフライト出来ました。さすがに午前10時には雨がポツポツと降り始めてしまいましたが、山頂ログハウスではフライヤーズミーティングのグッズやハーネスのコーナーが賑わっていました。
 新人戦、みちのくフライヤーズミーティングともに無事終了。学生連盟の皆さん、各メーカーの皆さん、参加して頂いたフライヤーの皆さん、お疲れさまでした。ありがとうございました。

微風の中、新人戦選手の皆さんは次々とテイクオフして行きました。

試乗会はのんびりムードながら新しい情報で一杯!
写真はACBアビエーションさんのパラグライダーの素材取り扱いコーナー。

みちのくフライヤーズミーティングのメイン会場は山頂ログハウスへ移動・・・。皆さん、ハーネスなどをあれこれと試していました。

フィールドジョイさんのコーナーでは「インプレス3」が大人気!

新人戦無事終了!
選手の皆さん、お疲れさまでした。

YUPCを中心とした実行委員会の皆さん、引率に来てくれた先輩方、お疲れさまでした。


2011/11/12(土) -みちのくフライヤーズミーティング・新人戦-

 低気圧は東に離れ、緩く高気圧に覆われました。朝霧が発生しましたが上空は青空!午前8時から新人戦が元気に開幕。みちのくフライヤーズミーティングも予定通り午前10時から展示と試乗会がスタートしました。前日の雨にもかかわらず各地から集まってくれたフライヤーは新人戦・フライヤーミーティング合わせて130人!B級の新人戦選手の皆さんも試乗に来てくれたベテランパイロットの皆さんも穏やかな風の中に次々に飛び出して行きました。お昼過ぎにはサーマルも発生し、サーマルソアリングも楽しんで頂けました。
 夜は、クラブハウスでみちのくフライヤーズミーティング・ウエルカムパーティー。そして午後9時半頃からは裏新人戦を終えた皆さんも合流して山口先生と山同先生の結婚お祝いパーティー!

朝霧の中、新人戦がスタート。南は福井から北は青森までB級の新人戦選手と引率の先輩が集まってくれました。

青空になり、メーカーさんも笑顔で準備万端です!

写真左からACBアビエーション天野さん、エアハート上野さん、、DMサイン渡部さん、ヘリグライド目黒さん、ファルホーク前田さん、フィールドジョイの殿塚さん、そしてパラワールドの小貝さん、ありがとうございます!!

試乗会も新人戦もたくさんフライトして頂けました。

(交通整理に忙しくて皆さんのかっこいいソアリングの写真は撮れませんでした。ごめんなさい。)

ぐっちょん、さんちゃん、おめでとう!!末永くお幸せに!

本人に内緒のサプライズパーティに各地から駆けつけてくれたフライヤーでクラブハウスは超満員!祝福ムードに包まれて夜は更けてゆきました。

2011/11/11(金) -明日から、みちのくフライヤーズミーティングと新人戦-

 本州の南岸を前線を伴った低気圧が進んで来た影響で広い範囲で雨降りとなりました。十分一山でも午前10時過ぎから雨が降り始め、クラブハウスと山頂ログハウスでは学生連盟の新人戦とみちのくフライヤーズミーティングの準備が行われていました。ファルホーク、ヘリグライド、エアハート、ACBアビエーションの皆さんが次々とエリアに到着。会場作りが進むにつれて雰囲気が盛り上がって来ました。
 明日には低気圧は東に離れ良いお天気が戻ってくるでしょう。フライヤーズミーティングは午前10時開幕です!


2011/11/10(木) -11/12(土)・11/13(日)は、みちのくフライヤーズミーティング-

 高気圧に覆われ素晴らしい青空とサーマルに恵まれました。朝から十分一山には景気のいいブローが吹き込み、パイロットの皆さんは次々と飛び立ってゆきました。サーマルトップはお昼頃に海抜1,100m、更に午後2時を過ぎてから海抜1,400mに達しました。「ラッシュ3」「アルピナ」など皆さんお目当ての試乗機でソアリングを楽しんでいました。

地表にはまだ逆転層が残る午前10時頃から山肌沿いのサーマルでソアリング出来ました。ファルホークの前田さんは今日も朝から試乗機の貸し出しに大忙し!

朝一番から「ラッシュ3」で快適ソアリングの多田隈さん。
他にも「ジオ3」「デルタ」「アルピナ」「M4」・・・殆どのオゾングライダーに乗って頂きました!

「ラッシュ3」XSサイズでグイグイと上げて来たのは飯塚さん。

長谷部さんが「デルタ」で帰還。

長谷部さんは2本で4時間以上滞空です。


2011/11/9(水) -11/12(土)・11/13(日)は、みちのくフライヤーズミーティング-

 冬型の気圧配置は徐々に緩み始め、西風は弱まりました。寒気の流入はまだ続いていて雲量が多く、お昼過ぎに少しだけ雨がパラついたものの穏やかにフライトを楽しめました。B級課程が始まった加藤さんは十分一山から3本高度処理練習OK。(雨雲が消えるのを待ちながら皆で「田園」のカレーを食べに行きました。美味しかった〜。)
 明日は今日より良いお天気でフライトを楽しめそうです。オゾン試乗会開催中です。

朝から穏やかにリッジソアリングOK。

テストフライトには最適なコンディションであれこれと試しながら泉先生と校長合わせて8本オゾングライダーで飛ばせて頂きました。「アルピナ」の軽さと洗練された動きにびっくり。「ラッシュ3」は全サイズとも最高の仕上がりとパフォーマンスを見せてくれました。

二瓶さんには「ラッシュ3」を3本試乗して頂けました。立ち上げの良さとサーマル反応の良さに絶賛を頂きました。

二瓶さん「ラッシュ3」で高ツムジ山から発進!

微風でしたが素晴らしくきれいにテイクオフ出来ました。後ろからは拍手と歓声が上がっていました。初高ツムジおめでとう。

加藤さんランディング。

コネクト2ハーネスで初飛び。ポジションもしっかり決まって順調にB級課程が進んでいます。


2011/11/8(火) -11/12(土)・11/13(日)は、みちのくフライヤーズミーティング-

 西高東低の冬型の気圧配置になりました。寒気の影響もあってやや荒れた西風が吹いていましたが、大渡先生と校長はオゾンの試乗機でソアリングしながらあれこれと試していました。
 明日は今日より穏やかなお天気でフライトを楽しめそうです。オゾン試乗会開催中です。

「今日の十分一山テイクオフ」

ファルホークの前田さん登場!みちのくフライヤーズミーティングの先行試乗会となりました。

海抜850mから上と地表付近がやや荒れていましたが、そこはオゾンのこと、扱いやすさや潰れにくさでも高いパフォーマンスを示してくれました。


2011/11/7(月) -11/12(土)・11/13(日)は、みちのくフライヤーズミーティング-

 東海上を進む低気圧や前線の影響で雲量が多くなりました。西高東低の冬型の気圧配置になって西風強風が吹き込んできたのは午後2時頃からでそれまでは雨上がりの曇天ながら穏やかなフライトが楽しめました。


無風でも楽しいよー!っと仲野さん発進!


校長は、みちのくフライヤーズミーティングに向けてたくさん届き始めた試乗機にワクワクしながらもフライトは体験タンデム4本のみ・・・。


十分一山の広葉樹はそろそろ落葉が始まりました。


2011/11/6(日) -ピンクカップ-

 本州付近を通る前線や低気圧の影響で広い範囲で雨降りとなりました。スクールはクラブハウスで学科講習。妻沼さんはNP学科検定合格です。おめでとう。ピンクカップ2日目は早々にキャンセルとなり昨日の成績で笑顔の表彰式となりました。山口先生優勝!NPの菅原君準優勝などソアリングシステムチームは各クラスで大活躍でした。おめでとう。選手スタッフの皆さん、お疲れさまでした。


ピンクカップに学生時代から参加し続けていた山口先生。大きなハンディキャップをものともせず、念願の初優勝!おめでとう。

Jリーグ、Aリーグでもトップクラスになっても来年は更に大きなハンデになってもまたご参加下さい。


今年も怪我なく無事終了。

選手・スタッフの皆さん、お疲れさまでした。


2011/11/5(土) -ピンクカップ-

 高気圧の中心は東に離れ、西からは気圧の谷が近づいて来ました。その為、お天気は下り坂で本流は東風ながら分厚い逆転層に守られて静大気の状態が午後4時頃まで続きました。ピンクカップの選手やビジターで賑わう中でスクールの皆さんもテクニカル練習に励み4本ずつ練習出来ました。ピンクカップのレセプションの後は選手もスタッフもスクール生も一緒にクラブハウスで乾杯!

朝日を浴びながらピンクカップ開幕。

日本選手権者からB級生まで!そして大阪も含めて日本各地から大勢の選手が集まってくれました。


テイクオフを待つカレン選手。(4位入賞おめでとう。)

大勢の選手、スタッフにギャラリーも・・・。普段ゆったりとした環境でのびのびフライトを重ねているソアリングシステムチームはやや緊張気味でしたが、選手もスクールフライトも皆さん、フライトはバッチリ決めてくれました。


2011/11/4(金) -11/5(土)・11/6(日)は、ピンクカップ-

 移動性高気圧に覆われ、秋晴れに恵まれました。朝霧が晴れたらフライト開始!安定して飛び易い風の中でスクールは、耳降りローリングなどそれぞれの課題で5本ずつテクニカル練習が出来ました。午後2時半頃からバブルサーマルでプチソアリングOK。

下界への視界が開けた所でタンデム機テイクオフ。

眼下に広がる雲海はいつ見てもきれいです。体験フライトにお越しの皆さんにも 眺めて頂けました。

安定した大気の中でL/D競争に出発するのは「空」の飯塚さん。

こんな風でも上がってゆくの〜!?
Dクラス最強マシンの呼び声が高いマントラM4はこんなコンディションでも際立ったパフォーマンスを見せてくれました。

泉先生や五十嵐さんにも試乗して頂いて絶賛を頂きました。

カレンちゃんランディング。

明日からのピンクカップでも健闘を祈っています。


2011/11/3(木) -11/12(土)・11/13(日)は、みちのくフライヤーズミーティング-

 日本海と東海上にある高気圧に挟まれ緩い気圧の谷に入りました。その為、朝方に一時雨が降りその後も雲量が多いまま経過しましたが、風は穏やかでテクニカル練習が効率よく進みました。二瓶さんはNP実技検定合格です。おめでとう。その後は徐々に高気圧に覆われ始め、午後2時頃からは青空の下でリッジ&イブニングサーマルで日没まで穏やかソアリングが楽しめました。

いい風がテイクオフに吹きこんで来た!

「空」小野寺さんテイクオフ!たっぷりリッジソアリングを楽しんで頂けました。

十分一山の紅葉は、まだまだきれいです。

今日も体験タンデムフライトはフル回転で空からの紅葉狩りを楽しんで頂けました。

NP課程に進んだ笹原さんランディング。

夕焼けフライトまで5本!ピッチングとローリングの練習がたっぷり出来ました。

二瓶さんNP実技検定合格おめでとう。

熊坂さん、10年ぶりのソロフライトおめでとう!復活に向けて地道にグラハンやタンデム講習をしてきた甲斐あってしっかりとフライト出来ました。


2011/11/2(水) -11/12(土)・11/13(日)は、みちのくフライヤーズミーティング-

 穏やかな晴天ながら高気圧の中心は東に移り、東北北部を通る気圧の谷の影響で午後から雲量が多くなりました。午前10時過ぎに朝霧が消えたところでフライト開始。逆転層に守られて終日穏やかなテクニカル練習日和となりました。加藤さんは5本フライト出来てA級課程修了です。おめでとう。

「空」五十嵐さん発進!

加藤さんランディング。

いいタイミングでフレアをかけてふわっと降りられました。

加藤さんA級合格おめでとう!
由路君パラグライダー初飛びおめでとう!

パイロットの皆さんご協力ありがとうございました。


2011/11/1(火) -11/12(土)・11/13(日)は、みちのくフライヤーズミーティング-

 高気圧に緩やかに覆われ穏やかな秋晴れに恵まれました。朝はしっかりと冷え込み濃い朝霧でスタート。体験タンデムフライトやテクニカル練習をしていると正午頃からサーマルが発生し始めて海抜700m迄ながら楽しいソアリングが出来ました。
 明日も高気圧の圏内に入り、良いお天気が続くでしょう。

きれいな雲海が楽しめました。爽やかな秋の風の中「ぶっ飛び」も楽しいです。

運がいい人はこの模様をさくらんぼテレビで見られるかもしれません。(番組の間の季節の風物詩みたいなやつです。)

NPカレンちゃんテイクオフ!

今日は形のはっきりしないサーマルをしっかり捉えてトップアウトしていました。

体験タンデムフライトにお越しの皆さんにもサーマルソアリングをサービス!秋の十分一山をたっぷりと楽しんで頂けました。