ソアリングシステム パラグライダースクール これまでの「十分一山日記」トップページへ


十分一山日記 2010年9月分

2010/9/30(木)
 高気圧の中心は東海上に移り本流は東風でした。十分一山も吹き降ろしの風が支配的でしたが、暖まって上昇して来た風が吹き降しを止めてくれる時間がありました。ぶっ飛びながら体験タンデムフライトも「ゼファー」試乗も出来ました。

2010/9/29(水)
 秋雨前線は東に抜けお天気は回復しましたが、低気圧はオホーツク海で急発達して風の強い一日になりました。お陰でテントもよく乾き返却完了。クラブハウスも山頂ログハウスもいつものたたずまいに戻って来ました。スカイフェスティバルは後は決算など事務仕事のみとなりました。(スカイフェスティバル報告も早くにアップで出来るように頑張ります。)
2010/9/28(火)
 前線を伴った低気圧の影響で雨がちの一日になりました。お陰でスカイフェスティバルの支払いなど細かな後片付けが心穏やかに出来ました。(あの喧騒は何処へやら・・・静かなクラブハウスではゆっくりと時が流れている様でした。)
2010/9/27(月)
 スカイフェスティバルの後片付けの為に大勢のフライヤーの方がクラブハウスに残ってくれました。お陰でテントやふわふわザウルスなどの備品の掃除や返却作業、ゴミの搬出など馬力のいる作業が一気に進みました。特に「空」「YUPC」「STOOGE」「エアリアル」の皆さん、ありがとうございました。お疲れ様でした。
2010/9/26(日)-スカイフェスティバルin南陽無事終了!選手・スタッフの皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。-
 大会や熱気球が出来るコンディションの到来に、露店や熱気球のスタッフは気合を入れて午前4時から準備開始。まだ暗い内から本部テント前には熱気球体験の整理券の為に並ぶ方々の列が出来ていました。(コーヒーやカップ麺が大好評でした。)そして、午前6時には熱気球が上がり始め大勢の方々に浮遊体験を楽しんで貰えました。アキュラシー大会は午前8時にスタート、2ラウンドが成立しました。北風強風で風待ちの間にはスポーツカイトショーや25mの大凧上げもあり子供達は大喜びでした。(結局2日間で熱気球、パラグライダー、R/Cヘリコプター、凧と用意した4種目全てが実施出来ました。) 日暮れ間近のランディングではアキュラシー大会の表彰式。そして会場撤収を急いで済ませたスタッフの皆さんは満腹ホールで打ち上げ!(その後は朝まで安心して眠れました。)

待望の凪がやって来ました。午前6時から熱気球体験フライト開始です!
延べ177人の方に実施出来て、子供も大人も大喜びでした。

スタッフの皆さん夜明け前から本当にお疲れ様でした。

完璧なジャッジ体制の中でハイレベルな競技が展開されました。3ラウンド途中までフライトして抗議は一つもありませんでした!

100本近く正確なジャッジを繰り返し、記録し集計し、選手を送迎してくれたスタッフの皆さん本当にお疲れ様でした。


パラ教室、凧作り教室、ラジコンショー、ふわふわザウルスなどが開催されイベント広場も露店も大賑わいでした。

午前5時の熱気球整理券配布時から大勢の来場者にコーヒーやカップ麺のサービスも素敵でした。本当にお疲れ様でした。

最後は笑顔の表彰式!

選手・スタッフの皆さんお疲れ様でした。
2010/9/25(土)-スカイフェスティバルin南陽!-
 会場設営と熱気球体験会開催の為、スタッフの皆さんは午前4時からそれぞれの持ち場に散開。まだ暗い中で駐車場を切り盛りし(熱気球体験の整理券は午前5時から配布なのですが既に大勢の方が列を作っていました。)、イベント会場を作り、熱気球の準備を整えました。残念ながら風が強く午前6時からの熱気球体験会は中止、アキュラシーの大会もキャンセルとなりましたが、イベント会場ではふわふわザウルスや凧揚げ、パラグライダー教室、様々な露店などで賑わっていました。R/Cヘリコプターのアクロバットショーも大人気でした。昼下がりから地表付近の風が弱くなり始め、午後4時頃には僅かな時間でしたが熱気球体験会が実施出来ました。
 午後7時からは、ご来賓を招いての歓迎レセプション。(選手・スタッフ合わせて100人で楽しい宴となりました。)

午前4時のクラブハウス。
スカイフェスティバル成功に向けて頑張ろう!

日中、北風が強い間は、全長25mの大凧上げ。子供たちに大人気でした。

午後7時からえくぼプラザで歓迎レセプション。

山形大学花笠クラブ「四面楚歌」の皆さんの花笠踊りが全国各地から参加のフライヤーの皆さんにお披露目!ありがとうございました。
2010/9/24(金)-9/25(土)・26(日)は、スカイフェスティバルin南陽!-
 昨日の大雨でランディング周辺が冠水・・・。水が引かなければ大会も全ての行事も開催不能という、かなり危機的な状況の中でもスタッフの皆さんは明日の開催を信じて、準備に励みました。前日なのでテント等の借用備品もたくさんあるのですがランディングに直接搬入出来ないので、一旦は山頂ログハウスに運び込みました。農道の水が引いたのを確認出来たのは午後10時頃。クラブハウスではスカイフェスティバルが開催できる事への歓声が上がり、長い2日間がスタートしました。
2010/9/23(木)-9/25(土)・26(日)は、スカイフェスティバルin南陽!-
 秋雨前線が本州の南岸に停滞しています。その為、終日雨降りになりました。今日も大勢のスカイフェスティバルスタッフの皆さんが駆けつけてくれ、それぞれの担当分野の準備に励んでいました。クラブハウスには東京から川地さんも登場!いよいよ本番モードに入って来ました。
2010/9/22(水)-9/25(土)・26(日)は、スカイフェスティバルin南陽!-
 活発な秋雨前線の影響で雨と荒れ風の一日でした。朝から備品借用や各所との最終打合せなどスカイフェスティバルの準備をさせて頂きました。YUPCの皆さんも露店のポップ作りなど様々な分野で奮闘してくれました。
 明日の雨量が小さく、土曜日からは良いコンディションに恵まれますように!スタッフの最終ミーティングは明日の午後5時からと明後日の午後5時から行ないます。よろしくお願いします。
2010/9/21(火)-9/25(土)・26(日)は、スカイフェスティバルin南陽!-
 前線や低気圧の影響で荒れ風でした。登頂はしたものの雲行きも怪しく、フライトは見合わせましたが、テイクオフ整備や看板作り、熱気球の整理券作りなどスカイフェスティバルの準備が進みました。当日は選手の大渡さんを始め、地元フライヤーの皆さん、連日の奮闘お疲れ様です。ゴールまであと僅か、頑張りましょう。(それにしても熱気球体験のインパクトは凄いです。問い合わせの電話が殺到して泉先生は嬉しい悲鳴をあげていました。)

こちらは看板作りのチーム。

スカイフェスティバル本番まであと僅か、頑張りましょう。そして、大勢の人に喜んでもらえて、エリアが更に良くなりますように!
2010/9/20(月) -9/25(土)・26(日)は、スカイフェスティバルin南陽!-
 寒気や弱い気圧の谷の影響で雲量の多い日になりました。たまに雨粒がポツポツと落ちてくる時もありましたが、穏やかなフライトが午後2時頃まで楽しめました。スクール生の皆さんは勿論、今週末に迫ったアキュラシー大会の選手の皆さんも練習に励んでいました。東風がしっかり吹き込んで来たところでフライト終了。その後は大勢のフライヤーがスカイフェスティバルの準備に精を出してくれました。

皆さんひと通り飛んだ後、一時東風になりました。(アキュラシー大会を想定して?)木綿先生がダミーに出てくれました。

NP課程の佐々木さん。このままきれいに1mに着陸。B級ハンデでNAリーグ第22戦優勝!

(フライト後は選手のゼッケンを作ってくれました。ありがとうございました。)

フライト後は小雨が時々パラつく中でスカイフェスティバルの準備が進みました。

ゼッケンを作ったり、PC集計用のマクロを作ったりの事務仕事をしてくれた皆さん、ターゲットサークルを作ってくれた皆さん、刈った草を片付けてくれた皆さん、ターゲットを整備してくれた皆さん、、お疲れ様です。そして、ありがとうございます。

今週末は良い大会とイベントになりますように!そしてエリアがより良くなりますように!
2010/9/19(日)〜9/25(土)・26(日)は、スカイフェスティバルin南陽!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 梅雨前線上の低気圧が北日本を通過しました。その影響で曇天になったもののエリアの中にまとまった雨は降らず、穏やかにフライト出来ました。来週の大会に向けて、福島県チームは気合充分!アプローチ練習を繰り返し、最後には全員赤丸(50cm)内にランディングして帰途に着きました。
 フライトの時間以外は、スカイフェスティバルの準備をさせて頂きました。泉先生を始め遅くまで準備をしてくれている皆さん本当にお疲れ様です。来週の日曜日には選手・スタッフ一緒に美味しいお酒が飲める様に頑張りましょう!

大会を想定してあえて東風の時を見計らってテイクオフ練習するゼッケン6番西田選手。

きっちり合わせていましたね!

下草は予想以上に早くきれいに乾いたので「アスペン3」のフライトチェックもさせて貰いました。

やはり速い!滑らか!グラジェントフィーリングです。

「今日のランディング」

もう乾いています。YUPCの皆さんが「いも煮会」に向かう前に刈った草を片付けてくれました。

(フライトチェック項目をこなしただけで上げ癖がつけられなかったので、とりあえずターゲットオンの癖だけはつけておきました。)

ゼッケン2番尾崎選手

昨日の悩みを解決するべくあれこれ試していましたが、最後にはピッタリ!!
2010/9/18(土)〜9/25(土)・26(日)は、スカイフェスティバルin南陽!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 高気圧の圏内に入り、穏やかな晴れ間とサーマルに恵まれました。朝凪から体験タンデムにテクニカル練習に皆さんどんどんフライト。来週のアキュラシー大会に向けて練習フライトに来てくれた選手の皆さんも練習フライトを繰り返していました。妻沼さんはB級検定合格です。おめでとう。お昼頃には桜井君やNP眞下君が雲底の海抜1,000mまで上げていました。一時積雲が自分で日射を遮り、サーマルが途絶えましたが、昼下がりから再びフライト開始。渋いサーマルを育てた延沢さんらがサーマルトップまで上げていきました。

(左)長野の桜井君、NPの眞下君らが渋いサーマルを育てて上げ始めました。

(右)「ゼファー」に乗るとみんな飛ばし屋になるのか、飛ばし屋が「ゼファー」に乗りたがるのか・・・。ブイブイやっていました。

(左)長谷部さんの限定カラー「ミストラル6」お披露目!初飛びながら良い飛びをしていました。

(右)吹き降しが始まってもアキュラシーパイロットの練習は続いていました!

(左)体験フライトを終えてピース!
体験に初級クラスの講習にタンデムマスターの木綿さん大活躍でした。ありがとうございました。

(右)リフライトまでの合間に寸暇を惜しんでランディング整備に精を出してくれた「空」「STOOGE」の皆さん。YUPCの皆さんは荒井部長の下で終日クラブハウスでスカイフェスティバルの準備をしてくれていました。ありがとうございます。あと一週間!頑張りましょう!
2010/9/17(金)〜9/25(土)・26(日)は、スカイフェスティバルin南陽!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 前線を伴った低気圧は三陸沖を北上、徐々に離れてゆきましたがまだ寒気が残り大気の状態は不安定でした。それでも朝から昼にかけては青空も広がり、弱いサーマルや雲の吸い上げを使ったソアリングが楽しめました。午後2時半頃からは雲が急発達してきたのでフライト終了。
 午後6時からは南陽市体育協会の総合体育祭開会式と国体選手壮行会。

(左)朝は強い逆転層に守られきれいな凪が訪れました。体験タンデムにお越しの皆さんも全員フライト出来ました。

(右)徐々に青空が広がり、対流が始まるとリッジ&サーマルソアリングが楽しめました。初級クラス・タンデム講習の伊藤さんは今日も30分ソアリング。(もうソアリングは慣れましたね!?・・・。)

(左)フライトチェックの「ミストラル6.26」も快適にソアリング。

(右)「今日のテイクオフ」
10/2の南陽イオンの森植樹に向けてすごい勢いで登り道や広場が整備されています。

(左)調子よく飛んでいたもののあまりにも周辺の雲が急発達してきたので急いでトップランしました。(やはりこの30分後には突風が入り、一時間後には雨降りとなりました。)

(右)校長は着替えてから体育祭の開会式で決意表明。YUPCの皆さんは福井県での合宿から駆けつけてくれました。
(スカイフェスティバルの宣伝もして来ました。)
2010/9/16(木)〜9/25(土)・26(日)は、スカイフェスティバルin南陽!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 前線を伴った低気圧が本州の太平洋沿いに近づいて来て、広い範囲で雨降り。十分一山周辺でも朝から雨降りなのでスクール実技や体験フライトをご希望の方は早々にキャンセルとなりました。スカイフェスティバルの為、各企画の打合せや地区の皆さんへの挨拶回りなどをさせて頂きました。泉先生は一日事務仕事に専念(さすがに馬力があります。山の様な準備課題が随分と解決してきました。)
2010/9/15(水)〜9/25(土)・26(日)は、スカイフェスティバルin南陽!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 大陸からの高気圧に覆われ、秋らしい爽やかな風が吹き込んで来ました。久しぶりの青空は嬉しいのですが、本流は東風・・・。今日も終日スカイフェスティバルの準備をさせて頂きました。教育委員会にリーフレット配布をお願いしたり、公民館に備品借用のお願いをしたり、選手スタッフの配宿、熱気球の打合せ、ランディングの草刈 etc.・・・。
 あと10日あまりで本番です。準備にも地元フライヤーの皆さんのご協力よろしくお願いします。
2010/9/14(火)〜9/25(土)・26(日)は、スカイフェスティバルin南陽!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 前線は東に離れましたが、まだ大気の状態は不安定で青空が顔を出したかと思うと、にわか雨が降り始めるような荒れたお天気でした。クラブハウスではスカイフェスティバルの準備が急ピッチで進んでいます。
 夜は長井市の皆さんと新エリアについて懇談会。

YUPCの皆さんが福井県での合宿に出発。

集合から出発までの時間でスカイフェスティバルの準備を手伝っていってくれました。(パラフェスの準備と重なって大変ですが、頑張りましょう!)
2010/9/13(月)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 寒冷前線が本州を通過、各地で激しい雨降りとなりました。十分一山周辺ではあまり強い雨にはなりませんでしたが、風は大荒れでした。昨日までの喧騒が嘘のように静かなクラブハウスでは新入校の遠藤さんの学科講習やスカイフェスティバルの準備が行なわれていました。
2010/9/12(日)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 秋雨前線は東北南部に停滞、前線上を次々に低気圧が通過して行きました。東風が強く、雨が降ったり止んだりしている中でクラブハウスでは安心して(?)スカイフェスティバルや学生連盟のパラフェスの準備が出来ました。
(まだスカイフェスティバルの大会にエントリーを済ませていない選手の皆さん、大至急手続きをお願いします。何かご都合がある場合は先ずは金井にご連絡下さい。)
2010/9/11(土)ー赤湯ふるさと祭まつりー
 秋雨前線が東北地方に延びてきました。前線上を進む低気圧の影響で北日本の各地で大雨になりました。十分一山周辺でも朝から発達した雲やレンズ雲が見える不穏な雰囲気だったのでフライトは見合わせましたが、スクールはランディングでグランドハンドリングに励みました。大勢のフライヤーに手伝って貰って大会に向けたターゲットサークル作りなどランディング整備も進みました。午後3時からは赤湯ふるさとまつりのお神輿!日頃の皆さんの行いがいいのか殆ど雨は降りませんでした。お疲れ様でした。

実機もミニパラも一緒にグランドハンドリング。新入校の三原君も尾崎君もうまくなりました。

(カラーオーダーのエレメントもついにお披露目。とてもカワイイ色ですね!)

草集めからターゲットサークル作りからフライヤーの皆さんありがとうございました。

(そのお陰でこの後の神輿では雨が殆ど降りませんでした!?)

お神輿終了後はクラブハウスで乾杯!

(オーパカイトの保路田社長、期待の新人:斎藤さんも加わって楽しく夜は更けてゆきました。龍桜会の泉先生と衣袋さんがお祭りから戻って来たのは午前零時過ぎ・・・ですが全員でお迎えでした。)
2010/9/10(金)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 高気圧の圏内に入り、青空とサーマルに恵まれました。アエロタクトの宮田さんが「ジン」や「ノバ」等の試乗機をたくさん持って来てくれたので皆さん、試乗機を取り替えてはフライトを楽しんでいました。午後1時頃からサーマルが活発になり、雲底の海抜1,400mまでフライヤーを連れて行ってくれました。その後は西風がしっかり吹き込んで(サーマルがちぎれて)ハッツキ山リッジソアリング。その後は日暮れまで更に風力が上がりフライト終了。

(左)朝からルンルン試乗しているのは「ゴールデン3」の校長と「アーティック2」の五十嵐さん。

(右)午後1時半頃に時沢地区の上空で適当に涼んでいるとバナナみたいに細い機体が追いついて来てビューンとカッ飛んで行きました。(勿論、「ブーメラン7」を駆る宮田選手です。かっこいいねぇ!)

(左)「今日のランディング」
大会に向けてターゲットの草刈もバッチリ。周辺の休耕田も草刈が始まりました。ジンの「スプリント」でアプローチするのは皆川さん。

(右)中野さんがノバの「イオン」でランディング。

(左)空き時間に「空」の皆さんがテイクオフ周辺の草刈をしてくれました。五十嵐会長始め、皆川さん、延沢さんありがとうございました。

(右)フライト後は電動モーターユニットのお披露目会になりました。
2010/9/9(木)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 台風9号から変わった熱帯低気圧は関東の東に抜け、北から秋の高気圧に覆われ始めました。その為、ゆっくりとお天気は回復して昼過ぎから爽やかな青空の下でサーマルソアリングが楽しめました。新入校の伊藤さんは朝の内に学科講習、昼食後はタンデム講習の後、初めてのライズアップにも挑戦、と充実した一日になりました。

学科講習の後は校長と実際にフライト。ランディングアプローチもちゃんと練習しましたが、その前に30分程サーマルソアリングして「飛ぶって楽しーねー!」と実感して貰いました。

「今日のテイクオフ」

先日の雨で少し草に元気が出てきたように見えます。最近大きく変わったのは横の広場。南陽イオンの森植樹の為に草刈されました。

「空」の皆川さん、ランディング。

皆川さんの機体をお借りして、伊藤さんはライズアップの練習が出来ました。いい感じです。皆川さん、ありがとうございました。
2010/9/8(水)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 台風9号が北陸地方に上陸、その影響で東風が強まり時々雨が降っていました。スカイフェスティバルとふるさと祭の準備をさせて頂きました。
2010/9/7(火)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 秋雨前線が東北南部まで南下、ようやく十分一山にも雨が降ったり止んだりの涼しい一日が巡ってきました。(これでテイクオフの草が元気になってくれますように!)スカイフェスティバルの準備がクラブハウスを基地にして進みました。(各種作り物や企画打合せ、市内各所回り・・・。泉先生は更にふるさと祭りの神輿の準備も・・・。お疲れ様です。)
2010/9/6(月)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 台風9号も南下して来た秋雨前線も、まだ置賜盆地まではまだ距離があり今日も青空。近くで発達した積雲に注意をしながらもサーマルソアリングから夕方の西風リッジソアリングまで楽しめました。体験タンデムにお越しの方々にも空中散歩を楽しんで頂けました。(それ以外の時間にはスカイフェスティバルの準備に毎日てんてこ舞いしています。お時間ある方ご協力よろしくお願いします。)

今日もタンデム機は飛び続けます。

(連日の暑さに稲は例年より早く登熟が進んでいるようです。このままいけば稲刈りも早まりそう!です。)

最後に降りてきたのは、やっぱり仲野さん。ターゲットまであとちょっとでした。

(日中のサーマルも夕方渋くなってからのハッツキ山リッジも楽しんで今日も1時間位フライトタイムを稼ぎました。)

赤湯温泉「大文字屋」さんにお泊り、そして空中散歩も楽しんで頂けました。

(せっかく美人と記念写真なのに、校長は何かやつれてません?)
2010/9/5(日)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 強い太平洋高気圧に覆われ、穏やかなサーマルに恵まれました。昨日からの晴天で朝は冷え込んで朝霧が発生、9時過ぎには消滅しましたがその分サーマルタイムが遅くなりました。逆転層に守られている間に初級クラス、中級クラスの皆さんはテクニカル練習に励みました。佐々木さんはピッチング・ローリング・両翼端潰しの練習が出来てNAリーグでも準優勝の活躍でした。サーマルが立ち上がってきたのは午後1時40分頃、高ツムジ山から出た及川さんが上げ始めると、「空」の皆さんも次々と雲底の海抜1,550mまで上げてあちこち飛び回っていました。NPの若狭さんもパイロットの皆さんに混じって2時間あまりサーマルソアリング!周囲警戒も無難にこなしてくれました。自己記録更新おめでとう!
 鳥取砂丘に遠征してた学生フライヤーの皆さんは無事に帰還。(小坂君が新人王に輝きました。おめでとう。)

大渡さんテイクオフ。

今日のフライトに賭けていた意気込み通り、朝から積極的にソアリング。アキュラシーでも昨日のリベンジを果たしました。

ガーグルがいくつも出来ていました。風が弱いのであちこちにまっすぐ立ち上がったサーマルが発生していました。夏の良いコンディションの典型ですが、なかなか写真ではうまく表現出来ません。

NAリーグ第21戦は「空」の延沢さんが10cmで優勝、総合でもトップに立ちました。

1本目も90cm、2本目は(2時間以上ソアリングし続けて)エリアの中が空いてから、狙いすましてターゲットオン!完全優勝です。

今日一番楽しんでいたのは多分このお揃いの「エレメント」のお二人。

リナちゃんは、初高ツムジフライトでTDをしてくれた「空」の佐藤さんに褒められるは、サーマルソアリングでは課題の周囲警戒も仲野さんに褒められるは・・・。獲得高度も滞空時間も自己記録を更新!おめでとう!

智ちゃんは、テクニカル練習がどんどん進みました。おまけにNAリーグ戦は準優勝するは、ジュンジには女子大生に間違われるは・・・。
2010/9/4(土)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 低気圧から伸びる前線が通過後、朝からやや西風が強めに吹き込んでいました。スクールは久しぶりにランディングでグランドハンドリングに励みました。パイロットの皆さんは慎重にサーマルや風の推移を見極めて午後からフライト開始。皆さん、ハッツキ山を基点にあちこち飛び回っていました。夕方からは体験タンデムフライト、NPクラスもフライト出来ました。

山口先生が最初に「オメガ8」でダミーに出てくれました。サーマルも西風もしっかりしているのを確認、その後あれこれグライダーを試しながら3時間くらいフライトしていました。

最後はターゲット10cmでNAリーグ第20戦優勝!さすがです。おめでとう!

やや西風が強い間、スクールはグランドハンドリングに励みました。

皆さんうまくなっていますよー!

タンデムマスター4人揃っていい飛びしていました。

特に大島マスターはハッツキ山に移動して40分も大サービスでした。ありがとうございました。明日は月山登山。栄城マスターによろしく。(報告、楽しみにしてます。)
2010/9/3(金)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 台風7号から変わった熱帯低気圧が東北北部を通過しました。その影響で風が強く時折雨が混じる荒れたお天気になりました。間近に迫ったスカイフェスティバルの準備などをさせて頂きました。
 今大会はNPから参加できます。NP・パイロットの皆さん、大会エントリーは早くにお願いします!!全てのフライヤーの皆さん、大会スタッフが足りなくて困っています。ご協力お願いします。詳しくは金井までお声かけ下さい。
2010/9/2(木)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 太平洋高気圧の勢力は更に強まり、真夏のような気圧配置が続きます。いったい真夏日、猛暑日がいつまで続くの〜?!と言いながら連続フライト記録も伸び続けています。
 スカイフェスティバルの準備も進んでいます。フライヤーにも希望が多かった今回は熱気球体験会も出来そうです。(余計にスタッフが必要と言う事になりますが・・・フライヤーのご協力よろしくお願いします。)

スクールの新兵器「エレメント」フライトチェック!

(テイクオフの草も刈りたいのですが・・・)

ランディングはゴルフ場の様にフサフサに草が生え揃っています。ターゲット周りはグリーンのようです!

(大会までに5mと10mのサークルも作りたいのですが・・・)
2010/9/1(水)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 9月になっても太平洋高気圧の勢力は衰えず、台風7号も大陸に押しやられてしまいそうです。風は弱く、日差しは強く、暑いだけでフライトOK。今日も十分一山は体験フライトにお越しの皆さんの歓声で賑わっていました。(フライヤーの皆さんは夏バテ?山には来てもタンデム機がぶっ飛びを繰り返しているとフライトしない方も・・・・。早く涼しくなって欲しいものです。)

今日も校長はタンデム三昧。
朝霧が消えてから積乱雲が近づくまで飛んでました。

希望者は全員フライト完了。(最後の体験者とピースの図。)

(山のすぐ近くまで積乱雲が発達してきても飛び終わった後なのでホッと一息。でも、この後もお湿りはすぐそこまででおしまい。またしてもテイクオフまでは届きませんでした。)