ソアリングシステム パラグライダースクール これまでの「十分一山日記」トップページへ


十分一山日記 2010年8月分

2010/8/31(火)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 大気の状態は不安定で午前7時頃と午後4時半頃に雷雨となりました。それでも日中エリアの中は今日も青空・・・朝の内は穏やかフライト。お昼頃には遠くの山沿いに発達した雲が見えるもののサーマルソアリングが楽しめました。体験フライトの後、新入校の伊藤さんはタンデム講習で空中操作の練習がたっぷり出来て、旋回要領からフルブレーク操作までOKです。

(左)タンデム機がソアリングしている頃はちょうどいい積雲でした。

(右)今日最後まで空中にいたのは皆川さん。近所に積乱雲が出来始めたのでフライト終了。

(それにしてもテイクオフの草は干からびています。今日の雨で生き返って欲しいところですが・・・。)

(左)体験タンデムフライトでは、赤湯の街からクラブハウスまで回って空中散歩を満喫してもらえました。

(右)新入校伊藤さん。積乱雲が近くで発達してきてフライトを終了した後は学科講習に励みました。
2010/8/30(月)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 南の海上に中心を持つ高気圧から暑く湿った空気が流れ込み、今日も気温はグングン上昇、午後3時頃まで上がり続け最高気温は35℃を記録しました。その為、いい雲が十分一山の上に出来たのは遅めのながらサーマルトップは海抜1,500mに達し「空」の五十嵐さん、飯塚さんらがたっぷりとソアリングを楽しんでいました。
(連日遅くまで飛べ過ぎて、事務や渉外が滞っていたので校長は終日外回りと事務仕事をさせて頂きました。泉先生お疲れ様でした。)

「エレメント」のフライトチェックに飛び立つ泉先生。

(「マントラR10」や「デルタ」のバックオーダーが多すぎて生産が追いつかずに大変お待たせしていた機体なのですが、さすがに作りはばっちり、カラーもとても可愛く仕上がっていました。)

「エレメント」が上げ始めるとサーマルブローに合わせて皆さん次々と夏空に出発。

今日の盛り上がりはこの後、午後3時を過ぎてからでした。いつも慎重な(?)飯塚さんが海抜1,500mに達したのは午後4時頃でした。

五十嵐さんランディング。

飯塚さんが最後のフライトに出る頃には赤湯温泉でのんびり!この余裕がいいですね!
2010/8/29(日)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 今日も・・・日本とは思えないくらい同じ様な暑い日が続いています。朝凪から始まり正午頃からサーマルタイム、パイロットの皆さんは思い思いにあちこち飛び回っていました。サーマルトップは午後2時半頃にハイジアパーク上空で海抜1,600mに達し、西村さんは米南高速ICから竹の森山まで足を延ばしていました。XC課程の佐藤さんもしっかり竹の森アウト&リターンして来て課程修了王手です。穏やかなのでスクール生もどんどん飛んでセンタリング練習やテクニカル練習に励みました。

グッチ君テイクオフ。

(後輩にバリオを貸してあげて、自分はバリオ無しだからぶっ飛ぶかもと言いながら・・・いい感じで雲底まで上げて行きました!)

夏のらしいサーマルでソアリングを楽しむ皆さん。

(カメラではここまで・・・高く上げたり、遠くにグライディングしてゆく様はとても表現出来ません。)

延沢さん、ランディング。

(あちこち飛びまわった後、名手がまさかの250cm。ここから夕凪アキュラシー大会の本番!皆さん、最後までターゲットに挑戦していました。)

NAリーグ第18戦は多田隈さんが22cmで悲願(?)の初優勝!

(やはり昼頃にサーマルダミーに出て1時間半も粘っていた男は一味違います。)
2010/8/28(土)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 今日も高気圧に覆われ良いお天気でした。朝凪から始まりお昼頃にはちょうどいい雲が出来て穏やかなサーマルソアリングが楽しめました。「空」の皆川さんや大渡さんを追いかけて、NP眞下君やB級小林君らが頑張っていました。初級クラスはテクニカル練習がどんどん進み、妻沼さんはB級課程修了、鈴木君はA級終了です。おめでとう。
 NAリーグ第18戦は小林君が優勝。最近乗れてます。もうすぐNPになってハンデも減らされそうです。
 

日中は穏やかなサーマルソアリングが楽しめました。

妻沼さんは7本フライト!
高度処理もこなれてきました。B級課程終了です。

夜から学生フライヤーの皆さんは砂丘合宿に出発。
(地獄の暑さの砂丘ですが、体に気をつけてグレードアップして帰ってきてねー!)
2010/8/27(金)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 前線は微妙に近いものの北にあり、エリアの中は高気圧の圏内でした。早く秋風が吹いて欲しいと願いつつも前線の南側には夏の熱風が吹きつけ初級者日和、テクニカル練習日和の風になりました。昼頃にはサーマルタイムとなり200mゲインくらいで少し涼めましたが・・・ランディングは暑い、です。その後はエリアの周辺で積乱雲が発生してきたので昼休み、昼下がりからはグランドハンドリングの練習となりました。

(左)「今日のテイクオフ」タンデム機が上げ始めると皆さん次々とテイクオフ!
(牧草と校長は暑さ続きと乾燥で元気がなくなっていますが・・・)

(右)今日も浮き浮き大渡さん。
(「南陽イオンの森」植樹の準備は着々と進んでいます。)

(左)サーマルソアリングをして小林君ランディング。
(お陰できれいなターゲット周りになりました。ありがとう。やはり徳を積んだ人は上がりが違いますね!)

(右)タツとマーヤは十分一山初ソロフライト!おめでとう。
2010/8/26(木)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 大気の状態は不安定で発達した雲があちこちに出来ていました。そんな中でも十分一山は午前中いっぱいは静穏でした。午後からはさすがに荒れ風になり雲の影響で風向があちこちに変わっていました。夕方には雷鳴が聞こえる所まで雨雲が迫って来たものの・・・またしても雨には恵まれませんでした。
(尾神岳のスチューデントカップはファーストクラス木綿君準優勝、セカンドクラス荒井部長優勝、オープンクラス小野崎君準優勝などYUPC勢が大活躍だったそうです。おめでとう!応援に全国から駆けつけてくれた先輩方、選手スタッフの皆さん、お疲れ様でした。)

スチューデントカップ無事終了。トロフィーをたくさん持って大会報告に来てくれた荒井部長と駒木部長。

モコちゃんは5時間半も飛び続けてのセカンドクラス優勝!おめでとう!
2010/8/25(水)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 北海道付近から前線が南下して来ました。その影響で大気の状態はやや不安定になり、エリアより少し南の米沢などでは雷雨になりました。エリアの中では雨にはならなかったものの日中はやや荒れ風になったのでスクールはグランドハンドリング。午後3時過ぎからは穏やかな雲様と風になってきたのでダミーフライトで念を押した後、初級クラスもフライト開始。(それも夕方のサーマルで穏やかソアリングも出来るコンディションでした。正に十分一山マジック!?)
 夜は来月に迫ったスカイフェスティバルの実行委員会。選手エントリー、スタッフ参加お待ちしています。

寒風山合宿で特訓して来た杉本(勇)君は十分一山初ソロフライト!おめでとう!
2010/8/24(火)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 高気圧の中心は東に移動し、南から暑い風が吹き込んできました。朝は涼しく風も凪いでいて快適でしたが、日中は風が強まりフライトは見合わせました。(連日の日照り続きテイクオフの草が枯れそうです。そろそろ雷雨になっても前線が近づいて来てくれてもいい頃なのですが・・・。)
2010/8/23(月)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 依然として夏の高気圧は居座り続け、暑さが続いていますが、朝晩は随分と涼しくなってきました。お陰で気温差は充分、朝凪から始まって昼頃からはサーマルソアリング、午後3時頃からは西風&夕方のサーマルハッツキ山ソアリングが楽しめました。(新入校の伊藤さんは早速タンデム講習開始、2時間近くハッツキ山で旋回要領の練習が出来ました!)
 YUPC(山大)、フリーウエイブ(弘前大)とエアリアル(芸工大)チームは、クラブハウスに合流してから尾神岳でのスチューデントカップに出発。健闘を祈っています。出発前にはランディングの草集めをしていってくれました。ありがとうございました。

(左)朝一番に「ミストラル6」試乗に飛び立つのは弘前大のエース近君。

(右)宇都宮から荒井会長登場。気持ちよくソアリングを楽しんで行って頂けました。

(左)タンデムフライトフル稼働中。(校長は5本で3時間のフライト。皆さんの笑顔に元気を貰って頑張りました!

(右)ハッツキ山ソアリングで夕涼みをするのは「空」の皆川さん。

(左)体験タンデムフライトにお越しの皆さんにも全員空中散歩を楽しんで頂けました。

(右)フライト後、ランディングのターゲット周りを草集めしてくれた皆さん。ありがとうございました。

スチューデントカップでも健闘を祈っています。
2010/8/22(日)〜スカイフェスティバルin南陽 選手・スタッフ募集中!詳しくはトップページのバナーからどうぞ。〜
 今日も広く高気圧に覆われ、晴れて暑い一日になりました。朝からしっかりしたサーマルブローが吹き込みソアリング開始。その後は本流の西風にサーマルが加わって日中はやや強いコンディションの為、ウエイティング。午後5時頃からは西風ハッツキ山リッジソアリングを楽しめました。

日中ややサーマルも風も強めの中でダミーに出てくれたのは、「空」の多田隈さん。状況のレポートをしながら、ずーっと飛んでいてくれました。ありがとうございました。

ハッツキ山から真っ先に飛び出したのは細井さん。


ハッツキ山で粘って今日の最後に降りてきたのは佐藤さん。きっちりターゲットオン!

2010/8/21(土)
 九州付近に中心を持つ高気圧に覆われ今日も青空。西風が適度に吹き込み、昼下がりからは夕方のサーマルも発生してパイロットの皆さんはハッツキ山を基点にゆったりと2時間近く夕涼みをしていました。(今日の写真は泉先生。「たっぷりと飛ばせて頂きました。」)
 校長は寒風山から急いで帰って来ました。フルスタッフでスクールOKです。

2010/8/20(金)
 気圧配置は昨日とあまり変わらず、本流は東風でしたが、日中は風が弱くなる時間帯がありました。市内各所を回ってスカイフェスティバルなどの打合せなどしてきました。
 寒風山は2日早めて今日が最終日でした。南斜面で終日フライト。昼前にはリッジに混じってサーマルが立ち上がり、五十嵐さんや飯塚さん他パイロットの皆さんがソアリングを楽しみました。中でも衣袋さんは雲底850mまでかっこよく上げていました。(試乗会に来てくれたファルホーク前田さん、ありがとうございました。)

(左)五十嵐さんテイクイオフ!
(右)飯塚さんのリッジソアリング。

(お二人とも去年から寒風山ツアーは6日連続ソアリング!記録更新中・・・)
2010/8/19(木)
 北からの高気圧に覆われ、久しぶりに涼しく天気は良いものの東風が強くフライトは不可。明日も気圧配置はあまり変わりそうもなく、奥野さんの合宿は終了しました。
 寒風山は良い海風に恵まれ、北斜面ではパイロットの大渡君がが3時間粘る中で小林君や駒木さんなどのB級軍団が滞空時間の自己ベスト更新多数など、みんな日没まで力一杯フライト。この合宿で初ソロを果たした4人も北から全員フライトできました。ファルホーク試乗会開催、大好評でした。

(左)お馴染みパラロードのリッジソアリング。B級軍団が一生懸命ソアリングしていました。

(右)夕焼けの中かっこよくランディングしてくれたのははマーヤ!入校4日目の初高高度でした。おめでとう。
2010/8/18(水)
 今朝の実況天気図からは昨日まであった前線が消えていましたが、日中確かに前線が通過していきました。朝から南風がしっかり入ってリッジ&サーマルソアリングしていましたが、昼前には発達した雲の帯が北から頭上を越えていき、風は北風に一変しました。その後東風に変わりそのまま日没。今日の前線は天気図に描くには弱いということだったのでしょうが、実際はハッキリ分かる前線でした。
 寒風山は前線の北側で、強めの北風のためスクール生はストップがかかった時間帯もありましたが、最終的には昨日の初ソロ組も含めて全員が北斜面からのフライトができました。2,3年生はリッジソアリングを楽しみ、日中の風が強めの時間はパイロットが+200mで千切れてしまうサーマルを乗り継ぐフライト。校長もややゴツゴツしたサーマルの中で(スクールがウエイティングの間)山口先生のオメガ8を1時間試乗させて貰いました。

南風で十分一山朝一ソアリングする奥野さん。この一時間後は強めの北風が入り始めてフライト終了。

(左)日中は力強いサーマルコンディションになりました。校長も待望のオメガ8を試乗させて貰ってパチリ。ゲンコツサーマルの中で頑張っているのは衣袋さんとタンデム講習の熊谷・杉本コンビ。

(右)カリンちゃんランディング。うまくなったね!
2010/8/17(火)
 日本海の前線からすこし外れて、天気はまずまず良かったものの、西風が強めの一日でした。北海道支部の奥野さんの合宿が始まりました。
 寒風山ツアーは今日が初日。前線の雨の通り道で、時折ぱらついたものの全員元気に南斜面でフライト。新入校の全員がソロフライトに成功しました!

(左)木綿先生のダミーで寒風山フライト開始!

(右)新入校全員初ソロフライト!おめでとう!
2010/8/16(月)
 北日本に伸びる前線の影響で時々雨がぱらつき、荒れた風が吹き込んでいました。体験希望の方の残念そうな顔を見るのはこちらも辛いのですが、本日はフライト不可。間近に迫ってきた(9/25〜9/26)スカイフェスティバルなどをさせて頂きました。
 (明日から校長は寒風山ツアーに行っています。クラブハウスには泉先生がスタンバイして通常スクールとフライトサポートOKです。)
2010/8/15(日)
 昨日から居座る前線上を低気圧が通って行きました。朝の内に雨は止み、その後に風穏やかな時間はあったものの、ぶっ飛びで機体を濡らすの嫌ってかフライト希望者はいませんでした。スクールは学科講習。前線はやや北上し午後から薄日が出ててきたものの本流の北西風が強く吹き込んで来ました。
2010/8/14(土)
 日本海から近づいて来た前線や低気圧の影響で広い範囲で雨降り。ただ、置賜盆地では、お昼前後の3時間くらいは雨が止んで薄日が差してくれました。十分一山マジックかと思わせるようなちょっとしたサーマルもあり、その時にスタンバイしていた方々は穏やかフライトを楽しめました。(待てなかった皆さん、ごめんなさい。今日も信じたものだけが救われた一日でした。)

(右)十分一山が飛べていると聞いて「レッド」試乗の為に駆けつけてくれた西村さんテイクオフ!既に宮内の方には雨のカーテンが見えていましたが間に合って良かったです。

(左)空中では、やはりグイグイ回ります。この楽しさとハンドリングには絶賛を頂きました。
2010/8/13(金)
 台風は東海上に遠ざかり、すっきりとした青空にはなりませんでしたが、穏やかなコンディションで終日フライトが楽しめました。日中は山肌沿いに上がってくる弱いサーマルを捕まえてトップアウト80m。お盆の入りらしくのんびりした一日でした。
 チーム5「レッド」がついに日本到着。ファンが待ち続けていた注目の機体だけにパイロットの皆さんが交代で次々と(合計8本!)試乗して頂けました。

いつもは朝に弱い校長がスクール前の早朝から何度もフライトチェックしていました。(朝の左サイドの風でもスイッと立ち上がります。)

(やはりチーム5の翼らしく「レッド」の運動性は抜群でした。上昇気流に関わらず空中に出てはブンブン振り回したくなる様な翼です。それじゃアクロ機かと言われるとちゃんとソアリングポテンシャルもあるのですが・・・。)

弱いリッジリフトで遊ぶパイロットの皆さん。

試乗機「レッド」でもターゲットを狙う佐藤さん。

さすがアキュラシーパイロット!(9/25・26の大会本番でも活躍を祈っています。)
2010/8/12(木)
 台風4号が接近、昼過ぎからは雨降りとなり徐々に風も強まりました。スクールはランディングでグランドハンドリングをやれるだけやって雨の降り始めで終了。スカイフェスティバルや寒風山合宿の準備が進みました。
(台風4号は夜に秋田付近に上陸、足早に太平洋に抜けて行きました。)
2010/8/11(水)
 本流は東風で大気の状態は不安定で夕方には雷雨になりました。(予報どおりの展開にスクールはお休みを頂きました。久しぶりに家族サービスをさせて頂きました。)
 高ツムジ山道路の補修が行なわれました。皆川工務店さんの協力で今日で補修完了。次の大雨までは安全に通行出来そうです。

高ツムジ山までの道路補修完了。(皆川工務店さん、ありがとうございました。)

道の両脇の「草刈」?は、すごい勢いでまだ進行中。10m位幅が広がりました。
2010/8/10(火)
 台風4号の影響で本流は東風ながら午後1時頃までは逆転層に守られて穏やかにフライト出来ました。その後は東風がしっかり吹き込みフライト終了。明日は台風が更に接近して来るので東風、草木には待望の雨降りになりそうです。

山肌沿いのサーマルでトップアウトして少しソアリング。

(体験タンデムフライトにお越しの皆さんからは最高の笑顔を頂きました。)
2010/8/9(月)
 太平洋高気圧の勢力がようやく弱まり始め、南から湿気た空気が吹き込みやや雲量が多くなりました。本流は弱い東風ながら穏やかなサーマルブローに合わせてフライトOK。暑さの峠は越えたのか比較的すごし易い一日でした。

クラブ「空」の小野寺さんのリッジソアリング。

(いよいよ夏休み!?久しぶりの休暇を余裕のフライトで楽しんで頂けました。)

穏やかな間に体験タンデムフライトも出来ました。
2010/8/8(日)ー山形県選手権!
 山形県選手権の為、スクールは午前8時半からフライト前ミーティング開始。十分一山山頂でほのぼのとした開会式の後、スクールフライトとアキュラシー部門はすぐにフライト開始。オゾン試乗会も大好評で最新鋭機「デルタ」の順番待ちのパイロットの皆さんが交代でスクール車を回してくれました。ありがとうございました。本流は東風ながらエリアの中は穏やかでお昼過ぎにはしっかりした積雲が形成されパイロンレース部門のフライトでも皆さん、頑張っていました。午後2時頃からは本流の東風が吹き込み始めた為、あまり楽しそうではないのでフライト終了。山形県選手権は全員笑顔の表彰式で終了。

(左)ようやくサーマルが立ち上がり始めた!ガーグルをリードする「マントラM3」は「空」副会長でもある衣袋選手。このままゴール、見事優勝を勝ち取ってくれました。

(右)体験タンデムフライトもたっぷりソアリングを楽しんでいました。

(左)余裕で50cm。アキュラシー優勝の山木選手。機体は試乗機の「バズZ3」さすがオゾンナイトに引き続きの山形県選手権!

(右)大人気「デルタ」でアプローチに入ったのは「空」佐藤選手。

(左)全員楽しくフライトして山形県選手権は無事に終了!お疲れ様でした。

(右)山形県連とファルホークからの豪華賞品に皆さん、ニッコリ。(9月のアキュラシー大会:スカイフェスティバルin南陽に向けて福島から今大会にエントリーした尾崎選手は3位入賞!手応えを掴んだか?!)
2010/8/7(土)ー夏祭り!ー
 夏型の気圧配置は続きます。朝から夏祭りゲストDMサイン渡辺さんのカスタムペイントとオゾンブランドの試乗会は大人気。風は穏やかながら気温の上昇とともに大気の状態は不安定になりあちこちで積乱雲が発生しました。十分一山でもお昼までフライトしたものの近くの積乱雲が発達してきたところでウエイティング。その後、雷雨をやり過ごしてからフライト再開。素晴らしく滑らかな風の中を気持ちよくフライト出来ました。
 フライト後にはクラブハウスで夏祭り。各クラブの露店で美味しく食べて飲んで夜は更けてゆきました。オゾンナイトと言う事でビンゴ大会も盛り上がっていました。

(左)「アストラル6」のフライトチェックで長い一日の始まりー!

(右)西村さん「デルタ」で発進!オゾン試乗会は大盛況でした。

(左)夏祭りのゲスト:DMサインの渡辺さんのブースも大盛況。夜遅くまで描き続けて頂きました。ありがとうございました。

(右)ソアリングシステム杯兼NAリーグ前期最終戦を制したのはB級の滝澤さん、おめでとう!

(左)夕立の後、大羽君は初ソロフライトから2本フライト出来ました。おめでとう。

(右)「ビンゴ!」念願のヘルメットケースをゲットした智ちゃん。

(ファルホーク様から夏祭りのビンゴ大会にも沢山協賛品を頂きました。ありがとうございました。)

社会人のクラブ「空」のブースは海鮮焼き。美味しかったです。

(左)「空」のきれいどころに囲まれているのは妻沼さん。もうすぐB級修了です!

(右)高校生?大学生?いえいえ皆さん立派な社会人になりました。赴任していった各地から「夏祭り」に集まってくれるのが本当に嬉しいです。
2010/8/6(金)ー土曜日は午前9時から夏祭り!日曜日は山形県選手権!(山頂ログハウス午前9時半集合)−
 強い太平洋高気圧は居座り、今日も湿った南風とギラギラした日射で気温はグングン上昇。(また今年一番の暑さを更新しました。)午前中までは暑いながらも穏やかフライトOK。その後は積乱雲が発達し突風が吹き始めてきた為、いよいよ待望の雷雨か、と思われましたが雨は隣町の高畠まで・・・。今夜も寝苦しい夜になりそうです。
2010/8/5(木)ー土曜日は午前9時から夏祭り!日曜日は山形県選手権!(山頂ログハウス午前9時半集合)−
 太平洋高気圧は更にパワーアップ、全国的に暑い一日となりました。(山形は今年一番の暑さでした。)風は穏やかなのでテクニカル練習や体験フライトには好適で、新入校高橋さんは今日もタンデム講習に励みました。(あちこちに発達した雲が出来ているのにエリアの中だけは静穏でした。フライト後にスカッと雷雨が来て一度大気をリセットして貰いたいものです。)

体験タンデムフライトでは少しソアリングも楽しんで頂けました。

夏の空、です。

(空中は少し涼しいです。)

元気な女性陣とフライト後に記念撮影。

(校長は今日もタンデム4本!ダイエットには最適ですが・・・。)
2010/8/4(水)ー土曜日は午前9時から夏祭り!日曜日は山形県選手権!(山頂ログハウス午前9時半集合)−
 夏の高気圧に覆われ、よく晴れて暑い一日になりました。南風が穏やかに吹き続け、飛び易く降り易く練習には最適でした。新入校の高橋さんのタンデム講習やテクニカル練習がたっぷり出来ました。
 NAリーグ第16戦優勝は逆転で駒木さん。(5本目!でたたき出した30cmでした。)

新入校の高橋さん、緊張の講習1本目!

(離陸後は落ち着いて旋回要領の練習が出来ました。)

駒木さんのアプローチ。

安定してきました。きちんとラインに乗っています。NAリーグ初優勝おめでとう!

高橋さんの新入校祝いでピース!最近、芸工大「エアリアル」チームは勢いがありますね!!


(滝澤さんは41cmで優勝を確信していましたが、レポート提出に山形に戻った隙に逆転され2位となりました・・・。)
2010/8/3(火)ー土曜日は午前9時から夏祭り!日曜日は山形県選手権!(山頂ログハウス午前9時半集合)−
 停滞する前線の影響で発達した雲が出来やすいコンディションでした。午前中は穏やかなフライトOK。午後からはあちこちの雲に吸われる様にあちこちの風が吹いていました。夕方にはエリアの中もにわか雨・・・。
 明日からはまた太平洋高気圧に覆われて良いお天気が戻るでしょう。
2010/8/2(月)ー土曜日は午前9時から夏祭り!日曜日は山形県選手権!(山頂ログハウス午前9時半集合)−
 気圧の谷の影響で雲が多く、東風が支配的なのでフライトは見合わせました。(強くはないのでタイミングを計りながら、ぶっ飛びは出来たと思いますが・・・。)夕方からは雨が降り出しました。
 (寒風山ツアーようやく宿が決まりました。海の幸が美味しい民宿です!)
2010/8/1(日)ー土曜日は午前9時から夏祭り!日曜日は山形県選手権!(山頂ログハウス午前9時半集合)−
 やや雲量が多いながらも穏やかなフライトが楽しめました。お昼過ぎまでは緩くリッジソアリングが出来る位の南風で体験タンデムフライトにお越しの皆さん全員に空中散歩を楽しんで頂けました。午後からは雲の影響で北西風になって高ツムジ山からフライトしたりしていましたが、夕方からは再び初級クラスの練習にとっておきたい様な滑らかな南風になりました。

低い雲底を見ながら高ツムジ山から飛び立つ延沢さん。

(多分、雲の影響でこの時間帯だけ北西風になったのですが、また南風に戻りました。)

楽しそうにテイクオフ前でリッジソアリングをするのは佐藤さん。

(やはり徳を積んだ方にはいい風が吹きます。体験フライトのバックアップありがとうございました。)

午前中で全員体験フライト出来ました!

(皆さんがピースサインを出している後ろでリッジソアリングを楽しんでいるのは皆川さん。「バズ」のさよならフライト?!)