ソアリングシステム パラグライダースクール これまでの「十分一山日記」トップページへ


十分一山日記 2010年5月分

2010/5/31(月)ー6/12(土)は山形県連フェスティバルと総会・懇親会ー
 高気圧は北に偏り、大気の状態は不安定でした。本流の北東風が弱い事とサーマルブローに期待して登頂。確かにサーマルブローは時々テイクオフに吹き込むのですが北風のリーサイドで飛ぶ事になりエリアの中は荒れ気味でした。積雲は発達を続け、だんだん北風が押してきている様に見えたので念の為、ランディングして積雲が大きく発達していく様をのんびり観察している内に本流の北東風が支配的になりフライト終了。

スクールフライトが出来るかどうか、ウインドダミーテイクオフ。

サーマルトップは海抜1,500m位。上げきっても安定はしませんでした。真っ黒い影をハッツキ山に落としている積雲は発達を続け午後3時頃にはポツポツと雨を降らせました。
2010/5/30(日)ー6/12(土)は山形県連フェスティバルと総会・懇親会ー
 高気圧に覆われ、良いお天気に恵まれましたが本流は東風。日中力強いサーマルは発生しましたが荒れ風が予想された為、スクールは米沢の河川敷に移動してグランドハンドリングの練習に励みました。柔らかい風に合わせてスラロームなどの練習がたっぷりと出来ました。

軽量フライヤーには貴重な滑らかな風でした。皆さん、とっても上手になりました。
2010/5/29(土)ー6/12(土)は山形県連フェスティバルと総会・懇親会ー
 寒気の影響で雲空、肌寒い一日でした。日射によるサーマルがあまり期待できず十分一山では吹き降ろしが支配的でクラブハウスでは諦めムードも漂い始めていましたが、お昼頃から2時間位追い風が止まるタイミングがありました。信じて待っていた方々はとりあえず全員フライトOK。B級課程の妻沼さんは2本高度処理の練習が出来ました。午後3時頃からは本流の東風が強く吹き込んできてランディングとテイクオフの草刈りタイムになりました。

多田隈さんきっちりターゲットオン!
(40cmの好記録もデイリーアキュラシーはキャンセルでした。)

妻沼さんランディング。
風向きが変わっても落ち着いて誘導の通りに高度処理してくれました。順調にB級課程が進んでいます。

午後からテイクオフの草刈をしていると、何やら動くものが・・・3匹の子ウサギがビックリしてあちこち駆け回っていたのでした。最後は怯えて固まってしまっていたので山の方に連れて行きましたが・・・この兄弟(?)の無事を祈るばかりです。

(茶色の子と灰色っぽい子と写真の耳が白い子でした。固まっていないで早く逃げて!)
2010/5/28(金)
 まだ寒気の影響が残っていて荒れ風でした。クラブハウスでは(寒いので)ホットコーヒーを飲みながら学科講習。6月12日(土)は山形県連フェスティバルと総会・懇親会です。各クラブ参加取りまとめよろしくお願いします。
2010/5/27(木)
 低気圧はようやく三陸沖にまで移動しましたが、寒気は残り西風強風で寒い一日になりました。クラブハウスには入れ替わりフライヤーがお茶飲みに来てくれましたが・・・飛べない日が続くと何だか体調も悪くなります。早く季節外れの寒さが元に戻ってくれる事を祈るばかりです。
2010/5/26(水)
 動きの遅い低気圧により広い範囲で今日も雨降り。「ほっとなんよう」というコミュニティーサイト主催のさくらまつりフォトコンテスト実行委員会から「とっても素敵でしょう」なる賞を頂きました。(4/26にちょっと飛ばせて貰った時の写真を応募していたのでした・・・。)
 ランディングに蒔いたリードカナリーの種が心配になってきましたが、大気の状態が安定してくるのは明後日くらいになりそうです。

(左)フォトコン賞品は酒井ワイナリーのデザートワイン「小姫」。ありがとうございます!

(右)受賞作「空から花見」
ってまんまですがフライヤーには普通でも一般的には斬新な写真だったようです。これで少しでもパラグライディングの普及に繋がれば・・・。

それにしても「お花見ラリーフォトコンテスト」の写真が集まりません。皆さん早く出してー。
2010/5/25(火)
 日本海には上空に寒気を伴った低気圧が居座っています。その為、大気の状態は不安定で十分一山でも時折日が差したり、雷雨になったりしていました。雨の合間を縫って、校長はランディングの草刈、泉先生はクラブハウスの畑つくりでした。(多田隈さんに貰った種も植えました。飲み会で美味しいおつまみが食べられますように!)
2010/5/24(月)
 朝から雨降り。心穏やかに事務仕事をさせて頂きました。今、広い範囲に雨を降らせている低気圧は動きが遅く、明後日くらい迄は雨風の荒れたお天気になりそうです。
2010/5/23(日)
 前線を伴った低気圧が発達しながら接近して来ました。その為、朝から東風が強くフライト不可。スクールはクラブハウスで学科講習と米沢の河川敷に移動してグランドハンドリング分かれて開催。

ビシッと刈り込まれた野芝のグランドで快適に練習出来ました。パイロットの皆さんも一緒にいい汗をかいていました。
2010/5/22(土)
 高気圧に覆われ、穏やかな晴天とサーマルに恵まれました。ランディングは静大気の時間が長く、アキュラシーやテクニカル練習には絶好のコンディションの中で小林君と仙波さんはB級検定合格、若狭さんはNP検定合格です。おめでとう。午後からは山沿いに穏やかなサーマルも発生し、パイロットの皆さんに混じってB級生やNPもたっぷりとソアリングを楽しみました。サーマルトップは午後2時半頃に海抜1,700m、NPの荒井さん、若狭さんは獲得高度の自己記録更新です。皆川さん、山家さんらパイロットの皆さんは烏帽子山を基点に駅や古墳を回って赤湯一周していました。
 NAリーグも好記録が続出、8位まで60点以内というハイレベルな戦いを勝ち抜いて21人の選手の頂点に立ったのはYUPC荒井部長。

「空」佐藤さんテイクオフ。
最近、飛びが安定しています。今日も無難に飛んでアキュラシーも30cm。4位入賞です。

「空」山家さんランディング。
このまま伸ばして20cm。スクラッチでは優勝も手厚い練習生ハンデで第3位。

(この後の皆さんのきれいなガーグルやあちこち飛び回っている様子はカメラに写し込めませんでした。ごめんなさい。)

皆さん、良い飛びをしていました。お疲れ様でした。
里奈ちゃん、チューヤン、きっちゃん検定合格おめでとう!マックも結花ちゃんも遠くから来た甲斐あって、たっぷりソアリングが楽しめました!


NAリーグ第5戦
優 勝:荒井さん15点(YUPC)
第2位:丹野さん16点(STOOGE)
第3位:山家さん20点(空)
第4位:佐藤さん30点(空)
第5位:延沢さん35点(空)
第6位:木綿さん50点(空)

おめでとう!
2010/5/21(金)
 徐々に高気圧に覆われて青空になりましたが、西風強風でした。朝凪に期待して登頂したものの既に西風強風が入り始めていて、スクールはランディングでグランドハンドリングの練習になりました。お昼休みの後はクラブハウスでゆったりと学科講習。夕凪に期待して待っていましたが日没近くまで風が強くフライトは見合わせました。夜は「EST」で若見ちゃんのNP合格前祝で乾杯!
 
高気圧の入りかけは風が強くなりやすいので無理しないでミニパラでグランドハンドリング。若見さんのNP実技検定も二瓶さんのB級実技検定も次回に持ち越しとなりました。

(風待ちの間に十分一山テイクオフの草刈をしました。寒風山みたいに、いい感じになりました。)
2010/5/20(木)
 気圧の谷の影響で午前中は雨降り。その後も発達した雲が見えていたのでフライトは見合わせました。ランディング中央部分に種まきと覆土をしました。(今度こそ水溜りがなくなりますように!)
2010/5/19(水)
 高気圧は東に離れ、西から前線や低気圧が近づいて来ました。その為、朝から東風で徐々に雲量が増えてきて、午後6時頃から雨が降り始めました。溜まりに溜まっていた事務仕事をさせて頂きました。
 国道から十分一山への登り口に看板が設置されました。

2010/5/18(火)
 高気圧の中心は東海上に移り、本流は東風。接地逆転層に守られて本流が吹込むまでが勝負!と朝一番からパイロットも練習生もどんどんフライト。山家さんらが山肌沿いに上がってくる弱いバブルサーマルを捕まえてトップアウトしていましたが、基本的にはぶっ飛びコンディションで2本ずつフライトしたところで本流の東風が吹き込み始めフライト終了。二瓶さんは今日でB級課程修了です。

結城さんテイクオフ!

久しぶりのフライトでやや緊張しながらも2本OK。今年も沢山飛びましょう!

二瓶さんランディング。

今日のフライトで20本達成。高度処理もしっかり出来てきたのでB級課程修了です!おめでとうございます。

朝の気象確認通り、昼過ぎから東風が吹き込んで来てフライト終了。皆さん飛んだ後予定通りなので余裕の昼食。(結城さん、おにぎりごちそう様でした。)

アキュラシーリーグ第4戦は、
優 勝:泉先生
第2位:飯塚さん(地道にポイントを重ねて、総合ポイントでも第3位に上がってきました!)
第3位:山家さん
第4位:皆川さん
第5位:五十嵐さん
2010/5/17(月)
 高気圧に覆われ良いお天気でしたが気温減率は20度近くあり、日中は強いサーマルブローが吹き上げていました。力強いソアリングは出来たと思いますが慎重なパイロットの皆さんはウエイティング。風が安定してきた午後4時頃からフライトを開始、穏やかなハッツキ山リッジソアリングを楽しました。その後も激戦のアキュラシーリーグは日没まで続き、第3戦は僅差で「空」の飯塚さんが優勝。夜は陣八で乾杯!

(左)風が安定してきたのを確認してから飯塚さんが高ツムジ山からテイクオフ。

(右)日没間際、夕凪の十分一山から本日の最終フライトに飛び立つ「空」五十嵐会長。受けて立ったこのスーパーファイナルで首位転落・・・男です。

(左)高橋委員長ランディング。ハッツキ山リッジソアリングも楽しんだ後、ランディングも余裕で走ってくれました。

(左)午後から南陽市総務常任委員会の皆さんがエリア視察。その時は荒れ風でフライトは出来ませんでしたが、全体での視察終了後、夕凪のチャンスに再びお越し頂き高ツムジ山からのフライトを体験して頂けました。

(左)いつも安定している延沢さんのランディング。フライト開始ダミーありがとうございました。

(右)NAリーグ第3戦無事終了。
優勝:飯塚さん、準優勝:延沢さん、第3位:五十嵐さん。おめでとうございます。
2010/5/16(日)
 移動性高気圧に広く覆われ青空に恵まれましたが、上空の気圧の谷の影響で荒れ風でした。午前10時半頃からランディングに強風が吹き込みフライトキャンセル。スクールはミニパラを使ってのグランドハンドリングになりました。体験フライトに来てくれた皆さんまで熱心に練習して全員がキャノピーをキープ出来る様になりました!皆さん覚えが早くて嬉しい驚きでした。ようやく穏やかになってきたのは午後5時から・・・パイロットの皆さんが高ツムジ山からフライトしました。

風が強いのでミニパラで練習。自分でも練習しながら見本を示して色々とサポートしてくれた先輩フライヤーの皆さんありがとうございました。

そんな中でアジア選手権帰りの山口先生は大会に出ていた実機でグランドハンドリングの見本を見せてくれました。

ダミーに出てくれた仲野さんの調子も良い様なので体験タンデムフライトも発進!朝から随分と待って頂きましたが、雄大な景色に感動して貰えました。

杉本君のファイナルアプローチ。

(NAリーグ第2戦は残念ながらキャンセルとなりました。)
2010/5/15(土)
 移動性高気圧に覆われ、青空とサーマルに恵まれました。昼迄はまだ寒気が残っているような雲が出来ていてゴツゴツしたサーマルでしたが、午後1時頃にサーマルトップは海抜1,600mに達しパイロットの皆さんは力強くソアリング、体験タンデムフライトにお越しの皆さんも全員フライト出来ました。(大島先生、山口先生、木綿先生、杉本先生お疲れ様でした。)午後2時頃からは青空の下で安定した風になり、初級クラスもタンデム講習もフライト開始。二瓶さんはマイグライダー初飛び!ソロフライトにOKが出ても慎重にグランドハンドリングを練習していた鷲見君も立派な初ソロフライトが出来ました!おめでとうございます。
 今日から開幕のNAリーグは激戦の末、「空」の佐藤さんが優勝(記録27cm)おめでとうございます。

木綿さんの新兵器「テクノ」発進!

(水田にはどんどん水が張られてきました。農作業も繁忙期を迎えています。慎重なフライトをお願いします。)

「今日の十分一山テイクオフ」
体験フライト6名にスクール生も加わって賑わっていました。(色々な楽しいシーンがあったのですが、こんな日はなかなか写真が撮れないのです。ごめんなさい。)

この後、午後4時頃からは夕方のサーマルが穏やかに海抜1,300mまで立ち上がり、大島さんらはハイジアパークの方まで足を延ばしていました。

小林君ランディング。きちんとアプローチして中心から558cmに着陸。しかも練習生ハンデ1/6で93点!本日の2位に輝きました!

(B級課程終了後、直ちに実技検定開始してB級検定2本目まで合格です。この調子で後1本。明日合格予定!)

NP課程の華凛ちゃんは滞空時間と獲得高度の自己記録更新!パイロットの皆さんに引っ張って貰いました?!おめでとう!
2010/5/14(金)
 強風をもたらした低気圧は東に離れ冬型の気圧配置は緩んできましたが、寒気はまだ居座り続けていて大気の状態は不安定でした。荒れ風に時折雨がパラついてグランドハンドリングもままなりませんでした。
 明日からは寒気の影響も小さくなり、移動性高気圧に覆われて良いお天気になるでしょう。いよいよ「NAリーグ」の開幕です。
2010/5/13(木)
 西高東低の冬型の気圧配置に寒気の影響もあって荒れた西風になりました。まるで冬のようだと思っていたら蔵王は積雪・・・エコーラインは一時通行止めになりました。早く普通の春になってくれる事を祈るばかりです。
2010/5/12(水)
 低気圧や寒気の影響で荒れ風そして寒い一日になりました。(今年は本当に記録的な低温と荒れ風が続いています。飛べないし、作物は育たないし・・・災害に繋がらなければ良いのですが・・・。)
 「南陽スカイパーク・アキュラシー・リーグ」(略してNAリーグ)開催要綱を「お知らせ」にアップしました。今週の土曜日から開催します。どうぞ、奮って参加下さい。
2010/5/11(火)
 低気圧の影響で東風が朝から吹いていてフライト不可。雨が降り出すまでが最後のチャンス、とランディングの水溜り部分に種まきをしました。(今までと違う種類です。今度こそ根付いてくれますように!)その後も曇りでいてくれたので草刈を始めるとやはり午後3時頃から雨降りになりました。(せっかくなので雨の中でも草刈は続行して全面刈り終えました。)
 これで明日土砂降りでも落ち着いて事務仕事が出来ます。アキュラシーリーグの要項も間もなくアップします。
2010/5/10(月)
 高気圧の中心は東海上に去り西からは低気圧が進んで来ている為、本流は南東風でお天気は下り坂・・・。それでもお昼頃にはバブルサーマルが発生、低い所の小さいバブルを乗り継いで丁寧に育ててゆくと、高ツムジ山位からは充分に力強いサーマルに育ち海抜1,200m位まで続いていました。その後は徐々に雲量が多くなり午後3時頃からは本流の南東風が入り込んできてフライト終了。

(左)観光客の声援を受けながらテイクオフする泉先生。(周辺の水田には水が入り始めました。)

(右)「今日のテイクオフ」山の広葉樹は一気に芽吹いていました。
(これでサーマルも穏やかになりそうです。)

(左)GWまで桜を楽しませてくれた後、一気に葉桜になった烏帽子山。

(右)クラブハウスの芝桜は満開!
2010/5/9(日)
 高気圧に覆われ良いお天気になりましたが、強い西風が吹き続けた一日でした。クラブハウスではお昼過ぎまで2クラスに分かれてみっちりと学科講習。午後からはランディングでグランドハンドリングの練習に励みました。ミニパラを使って初級クラスもみるみる上達!将来が楽しみです。(先輩フライヤーの皆さんありがとうございました。)

(左)万全の体制で初級クラスも体験希望者もグランドハンドリングが出来ました。

(右)木綿さんの新兵器「テクノ」を持って、スポーツオーパカイトの保呂田社長が鬼首から急遽駆けつけてくれました。
2010/5/8(土)
 寒冷前線は東に離れ、徐々に高気圧の圏内に入って来ましたが西風強風でした。レンズ雲が形成されるのを眺めたりしながらクラブハウスではクラス毎に分かれて学科講習。午後からは南陽市体育協会の総会と懇親会。(YUPC部長、鶴岡支部長お疲れ様でした。)
2010/5/7(金)
 前線通過、お昼前から雨降りになりました。お陰でスカイフェスティバルでお世話になった色々な所へ支払いなどを済ますことが出来ました。(アドバンスの「アクセス2」ハーネスを試してみました。かなり”良い”です。作りの良さや重量もさることながらアクセルの軽さにはビックリします。)
2010/5/6(木)
 低気圧が近づいて来た影響で本流は東風。接地逆転層に守られている朝凪の間はフライトOK。お昼頃からは本流の東風がエリアの中にも強く吹き込みフライト終了。奥野さんの案内で昼食に秘境の(?)蕎麦屋巡りをしたりして、久しぶりにのんびりとした午後になりました。
 (明日には前線を伴って低気圧が通過、強風と雨降りになりそうなのでスカイフェスティバルの後片付けが出来そうです。)

夏を思わせるような陽射しと暑さの中で押さえの1本。ランディングの牧草もグングン育ち始めました。
2010/5/5(水)
 ここ暫くで一番穏やかな気圧配置となりましたが、そこは春らしく力強いサーマルコンディションになりました。サーマルによる風向風速の変化が大きく初中級クラスはグランドハンドリングの練習に励む中でパイロットの皆さんはお花見ラリー最終日という事で果敢に烏帽子山パイロンに挑んでいました。午後3時頃からは安定したリッジと夕方のサーマルになり、夕凪の十分一山からは初級クラスも全員フライト出来ました。(ハッツキ山で風が治まって夕方のサーマルが立ち上がるのを待っていた「空」の延沢さんと衣袋副会長は海抜1,000mまで上げ切ってからスタートして見事に烏帽子山他のパイロンを回っていました。)

(左)力強く上げている前の機体を見て多田隈さん発進!大勢のパイロットの皆さんが頑張っていました。

(右)スクールはグランドハンドリングの練習。その甲斐あって夕方のフライトでは全員きれいにテイクオフしていました。

(左)ハッツキ山で夕涼み。NPの熊谷君もちゃんと調和の取れたソアリングをしていました。

(右)サーマルタイムは高く上がっても西風が強くてパイロンは回れず、夕凪の時間に賭けてリフライトした「空」衣袋副会長。この時間はまだ動けないのでカメラにポーズしながらゆったりとスタンバイしていました。

(左)タイミングを選びながら体験タンデムフライトも初級クラスのタンデム講習も全員フライト出来ました。(大島さん、長谷川さん、元沢さん、吾妻さん、ありがとうございました。)

(右)お花見ラリー無事終了。選手の皆さんお疲れ様でした。(熱戦が日没まで続いて表彰式は夜になってしまいました。)
2010/5/4(火)
 気圧の谷が通過、雨は降りませんでしたが荒れ風になりました。スクールはグランドハンドリングの後はお花見。夜はクラブハウスで「空」のジンギスカンパーティ。(奥野シェフの料理にオーストラリアワインも美味しかったです。ごちそう様でした。)
 四国のアジア選手権は70kmタスクで南陽スカイパークにも来てくれたパクちゃんがタスクトップ!山口先生もゴールを決めてくれました。

荒れ風なので無理してフライトしない、ベテランパイロットが率先してグランドハンドリングの練習。さすがです。
2010/5/3(月)
 朝は青空ときれいな朝凪!大勢のフライヤーで賑わいました。日中はサーマルが強くフライトは見合わせましたが、夕方からは風が落ちてきて高ツムジ山からのフライトを楽しめました。夜は陣八で乾杯!(オーパカイトの保呂田社長からYUPCのOB松本さんから浅尾さんまで各世代が集まって楽しいひと時を過ごさせて頂きました。焼き鳥も餃子も最高!)

(左)荒れ風になる前に飛んでおこう!と五十嵐会長テイクオフ。

(右)夕焼けに向かってマックこと長野の櫻井さんテイクオフ。このフライトでお花見ラリー暫定3位獲得です。オッチーさんも久しぶりのフライトを楽しめました。

賑わっていました。並み居るコンペ機に混じって栗ちゃん、結花ちゃんもきれいにセンタリングしていました。

(色々なカッコいいシーンがあったのですが、バタバタしていて写真が撮れませんでした。すみません。)
2010/5/2(日)ースカイフェスティバル in 南陽(HG大会)無事終了。ご協力ありがとうございました。ー
 相変わらず北に低気圧が居座り西風が強く、大気の状態は不安定な状態が続いていますがHG大会は60.3kmのタスクが成立。選手・スタッフの皆さんお疲れ様でした。スクールは朝凪フライトの後はグランドハンドリング。荒風が治まってきた午後5時頃からは高ツムジ山からフライト出来ました。大会の表彰式後は満腹ホールで打ち上げ。
 四国で開催されているアジア選手権では53kmタスクが成立。山口先生は各国の強豪がひしめく中、何と2位でゴール!!さすがです。

2010/5/1(土)ー4/29(木)〜5/2(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(HG大会)。ご協力よろしくお願いします。ー
 昨日と同じ様な気圧配置・・・荒れた強風の為、HG大会3日目もキャンセルとなりました。日中はパラグライダーにはフライトどころかグランドハンドリングの練習も出来ない位の強風が吹きぬけていましたが、クラブハウスに集まった皆さんはワイナリー見学などの後、十分一山テイクオフの緑化作業に協力して頂きました。ありがとうございました。その甲斐あってか、強風は徐々に治まり体験フライト希望の皆さんにもライズアップの体験をして頂けました。

東京、長野、栃木、埼玉、福島・・・各地に赴任して行った皆さんも連休を利用して十分一山に集まってくれました。そして、学生時代のように気持ちよくエリア整備に精を出してくれました。顔が見られただけでも嬉しいのに涙が出るほどありがたかったです。
 
先ずはパイロットがお手本!その後は体験フライトに来てくれた皆さんもライズアップにトライしていました。皆さん、筋がいいのか教え方が上手いのかすいすい立ち上がっていました。
(「空」「YUPC」の皆さんありがとうございました。)