ソアリングシステム パラグライダースクール これまでの「十分一山日記」トップページへ

十分一山日記 2010年3月分

2010/3/31(水)
 高気圧に覆われ、お天気は回復してきましたが予想外に雲量が多く午前中は、ぶっ飛び。スクールはそれぞれの課題でテクニカル練習が進みました。午後からは南よりの風がしっかり入り始めてソアリングコンディションになりましたが、今度はゴツゴツした風の為、五十嵐さんや遠藤さんらベテランパイロットの皆さんは早めに降しにかかっていました。スクールは久しぶりにグランドハンドリングの練習に励みました。
 今日からYUPCの春合宿開始。日中練習をしっかりした後はクラブハウスで賑やかに乾杯!

大勢の期待を背負って(?)パイロット課程の熊谷君が「インパルス」試乗とサーマルダミーに出発。

(しっかりソアリングしてくれましたが沖にレンズ雲が出来てきたのを見て早めにランディング。それが大事!パイロット課程修了も近いぞ!)

穏やかな時間帯にはタンデムマスター課程も進みます。

(五十嵐タンデムマスターは乗せて乗せられて、午後からはシングルでも飛ぶ大活躍でした。)

雪解けして草が芽吹き始めたランディング。皆さん、いい汗を流していました。
2010/3/30(火)
 時折お日様が顔を出してくれるものの寒気の影響が残り、不安定な西風が強くフライトは見合わせました。クラブハウスには4月から新生活に入る皆さんが忙しい中、顔を出して行ってくれました。(遠くに赴任して行く方々とは暫しのお別れ、また遊びに来て下さい。皆さんのご健闘をお祈りしております。)
2010/3/29(月)
 季節はずれの強い寒気が南下して来ました。その為、荒れた西風がビュービューと吹いて寒い一日となりました。
(こちらより一足早く春めいてきた茨城で先日行なわれたクロカンチャレンジでは、山口先生が足尾から出発した並み居る有力選手を上回るその日最長の68kmフライト!おめでとうございます!)
2010/3/28(日)
 気圧の谷の影響が出る前に、と早めに登頂してフライトOK。お昼からはやはり雲量が増えながら東風が支配的になりフライト終了。(昨日、気圧の谷が通過したばかりなのに・・・今日はまた次の気圧の谷がやって来ました。今度の寒気を最後に春爛漫となりますように・・・。)
 (遅くなりましたが、マニラツアーの報告をアップしました。「お知らせ」からどうぞ。)

この春からの練習機候補が続々登場。

(練習生のやらかしそうなミスを想定して、あれこれテストしています。)
2010/3/27(土)
 朝はよく晴れて穏やかな天気で始まりましたが、午前10時過ぎから一気に前線に向かっての南風が強まり、お昼にはすっかり雲って雪になりました。(前線のスピードにびっくりです。)
 明日も日本海から寒気を伴った気圧の谷がやってきて、東風と雪になりそうです。なかなかいい日曜がやってきません。
2010/3/26(金)
 西高東低の冬型の気圧配置になりました。その為、朝から西風が強く寒い一日でした。早く暖かくなって風が落ち着く事を祈るばかりです。(年度末のスカイレジャー振興協議会や間近に迫ったスカイフェスティバルや体育協会の事、果ては娘2人の高校入学準備まで事務仕事をするにはいいコンディションなのですが・・・あまり長い間飛んでいないと心が枯れてしまいそうです。)
2010/3/25(木)
 前線を伴った低気圧が発達しながら本州の東海上を進んで来ました。その為、広い範囲で雨降り。山形大学(小白川の3学部と医学部)では卒業式が行なわれました。おめでとうございます。夜は南陽市体育協会の理事会。
2010/3/24(水)
 雨は上がりましたが曇りで南東風が支配的な為、フライトは見合わせました。年度末で会議やら事務仕事が詰まっている身には、時間がとれてありがたいような、何日も飛ばずにいると元気が悪くなるような・・・。
(新年度に向けて住所が変わる方は、お早めにお知らせ下さい。)
2010/3/23(火)
 大気の状態は不安定で十分一山周辺でも時々雨がパラついていました。なかなか回復しないお天気に結局フライトは見合わせました。スクールはクラブハウスでDVDを見ながら学科講習やレスキューパラシュートのシミュレーション。
 パイロットの皆さんが次々と新生活の挨拶に来てくれました。(それぞれのご活躍を祈っております。)

リパックの度に開傘シミュレーションするのは有意義だと思います。春のリパックシーズンを迎えてクラブハウスはハーネスとレスキューパラシュートで一杯・・・。
2010/3/22(月)
 冬型の気圧配置がまだ強く、西風強風が吹き荒れていました。(3連休のフライトを楽しみにしていた皆さん、ごめんなさい。)
2010/3/21(日)
 夜明け前に前線を伴った低気圧が通過、この低気圧は猛烈に発達し、各地で強風被害をもたらしました。さすがの置賜盆地も大荒れのお天気の中で山形大学工学部の卒業式が行なわれました。おめでとうございます。(朝に金井がまさかのぎっくり腰・・・・。クラブハウスに来てくれた皆さんにまでご迷惑をお掛けしました。ごめんなさい。)
2010/3/20(土)
 前線を伴った低気圧が接近して来ました。その影響で南風が強く吹き込んでくるまでに飛んでおこう、と皆さん早めのスタート。ところが上空の雲は南西風強風を示しているもののエリアの中には強風は吹き込みませんでした。パイロットの皆さんは「ゼニス」の試乗を交替でしながら次々とフライト。一番盛り上がったのは午後2時半頃でサーマルトップは海抜850m位、ハッツキ山から国道13号まで皆さん思い思いに足を延ばしていました。

「ゼニス」でみんなの注目を浴びながらテイクオフする木綿先生。

(今日は他に多田隈さん、衣袋さん、大島さんにも試乗して頂きました。)

今日最初にトップアウトしてソアリングを始めたのは多田隈さん。

(いつもカメラ目線ありがとうございます!)

仲良くセンタリングするクラブ「空」の衣袋さんと大島さん。

(さすがYUPCの先輩と後輩だけあっていい感じでした。体重移動や足の使い方も似ていますね!)

山口先生にJHFからメダルと賞状が届きました。(2009年ジャパンリーグ・シリアルクラスで年間総合準優勝)おめでとうございます!今年はいよいよオープンクラス参戦か?!
2010/3/19(金)
 南から緩やかに高気圧に覆われ、久しぶりに綺麗な青空に恵まれました。朝凪から始まり、お昼頃には強めのサーマルコンディション、夕方には穏やかなリッジコンディションと終日楽しくフライト出来ました。B級課程の二瓶さんは穏やかなコンディションを選びながら高度処理の練習が出来ました。遠藤さんはパイロット実技検定合格です。おめでとう。

高橋さんは念願の「ゼニス」試乗でグイグイとセンタリングしては風上にビューンとグライディングしていました。

(ウインドテックらしい「速さ」に高評価を頂きました。)

(左)パイロット実技検定で無難にまとめてランディングする遠藤さん。

(右)B級課程真っ只中の二瓶さんは誘導なしでランディング出来ました。

(ランディングは乾いた場所が増えてきました。)

(左)夕方から待望の穏やかソアリングコンディションになり皆さん楽しくソアリング。皆川さんは一足先にハッツキ山で楽しんでいました。

(右)真遊ちゃん合格おめでとう!

2010/3/18(木)
 気圧の谷が近づいてきました。寒気の影響もあって荒れ風。早春はなかなか天候が安定しませんが、お天気に人間が合わせるのがパラグライダーの宿命、と思って事務仕事に精を出しました。(遅ればせながら台湾ツアー報告をアップしました。オーストラリアツアー報告も出来るだけ早くアップします。)
2010/3/17(水)
 まだ気圧の傾きは大きく西風がビュービューと吹いていました。それでも時々差し込む日差しには春の力強さが感じられました。(昨日降った十分一山テイクオフの雪は日中で全部溶けてしまいました。)夜は、スカイフェスティバルin南陽の実行委員会。
2010/3/16(火)
 寒冷前線が通過、強い冬型の気圧配置となりました。置賜盆地でも強風に時々氷雨が混じる荒れたお天気になりました。
(赤湯中学校では卒業式が行なわれました。我が家の娘2人も無事に義務教育修了となりました。ありがとうございました。)
2010/3/15(月)
 高気圧の中心は東海上に離れ、前線を伴った低気圧が接近して来ました。早くもお天気は下り坂ながら十分一山では穏やかにフライト出来ました。(昨日と今日の中間くらいだと丁度いいのですが・・・。)田崎君はタンデムマスターの実技検定。3本手堅くまとめて合格です。おめでとう。

タンデムマスターの実技検定スタート!

(テイクオフの斜面は乾いて草も生き生きとし始めました。)

「今日のランディング」

(雪が全部溶けてなくなったばかりで今が一番濡れています。)

田崎君、合格おめでとう!そして大学卒業おめでとう!

(4月からはちょっと山が遠くなるけれど、また一緒に飛びましょう。)
2010/3/14(日)
 高気圧に覆われお天気は回復してきましたが、まだ早春の風は冷たく強く吹き抜けていました。クラブハウスでは各地からのお土産物を頂きながら、おしゃべりやらハーネスセッティングやらのんびりと時間が流れていました。午後から夕凪に期待して登頂してみたものの、残念ながら強風は止まずフライトは見合わせました。

元気に(?)風待ちの皆さん。

(残念ですが、お天気ばかりは仕方がありませんね。また今度!です。)
2010/3/13(土)
 寒冷前線通過、突風に雨や雪が混じる荒れたお天気でしたが、日中は全国各地に赴任して行ったフライヤーの皆さんがクラブハウスに顔を出して行ってくれました。(小野川温泉の旭屋旅館で開催されるYUPCの「追いコン」の為に各地から先輩達が集まってくれたのでした。)予定時刻どおりに宴は始まり、卒業生の思い出が一杯のスライドショーなど沢山の感動を頂きながら大勢の方々と沢山飲んで話して夜は更けてゆきました。

ずっと顧問をして下さっていた加藤先生が今年度で定年退官されるという事で、今回は加藤先生の「追いコン」でもありました。長い間ありがとうございました。

卒業生も在校生もOBもOGも和気藹々!

(YUPCは創立20年目、40代から18歳まで皆仲良くて楽しいです。金井も毎年元気を貰っています。本当にありがとう!)
2010/3/12(金)
 広く高気圧に覆われ、暖かな春の陽気になりました。気圧の傾きからすると南風がしっかりと吹き込むはずが、エリアの中では微風で東風の方が支配的でした。それでもぶっ飛び上等!とタイミングを見てはフライトを続けて田崎君はタンデム課程修了です。

先日の雪で真っ白になった十分一山からタンデム機発進!

(その後、気温は急上昇して雪は殆ど溶けてしまいました。ランディングは後5cm位です。)

こちらは余裕のシニアチーム。

(お揃いの「ちゃんちゃんこ」?いやいや、スープエアーのワンピースが決まっていました。)
2010/3/11(木)
 低気圧は北海道の東に離れましたが、まだ気圧の傾きは大きく西風強風となりました。(クラブハウス周辺の雪はすっかり溶けてまた春の景色に戻りました。)
2010/3/10(水)
 低気圧は三陸沖で発達、各地で強風と雪の大荒れのお天気となりました。記録的な大雪となった東北の太平洋側程ではありませんが、十分一山も雪で再び白くなりました。(山形県立高校の入学試験が行なわれましたが、雪の影響もなく順調に終了したようです。)
2010/3/9(火)
 前線を伴った低気圧が四国の方から近づいて来ました。その為、本流は北東風で午後からは雪が降り始めました・・・。が、十分一山では午前中一杯穏やかにフライト出来ました。タンデム課程の田崎君は2本タンデム講習OK。午後からは学科講習と検定もクリアして、いよいよタンデムマスターに王手です。

タンデム機テイクオフ。泉先生がパッセンジャー役で厳しーく(?)指導していました。

(自分撮りの写真は・・・やはり35mmだと苦しいなぁ。)
2010/3/8(月)
 前線は本州から東に離れましたが、気圧の傾きは大きく本流は強めの北西風でした。十分一山では曇りから徐々に青空が広がりながらサーマルが発生し始めました。午前10時半頃からソアリング開始、「ゼニス」の試乗やタンデムフライトも含めて春のようなサーマルを楽しんでいましたが、お昼頃から本流の西風が吹き込み始めたので余裕を持ってランディング。

マニラ帰りの飯塚さんテイクオフ。

(旅の疲れも癒えて、元気にソアリングしていました。)

「今日のテイクオフ」

春の陽射しを受けてどんどん雪が溶けています。ランディングの雪も残り15cm位です。

フライト後は山頂ログハウスでパッキング。

(話題の「ゼニス」は今週末までお借りしています。試乗希望の方は金井まで。)
2010/3/7(日)
 南海上に停滞する前線と前線上を進んでくる低気圧の影響で曇り時々小雨のお天気。昨日の懇親会の事もあってか、クラブハウスの中は”超まったり”モード。それでも昼前には雨が止んで、ぶっ飛びOKのコンディションになりました。フライト希望者でゆっくり登頂して「ゼニス」の試乗などを楽しみました。

(左)本当に細かい所まで縫ってある!「ゼニス」はテイクオフでも注目の的でした。

(右)先ずはウインドテック大好きの栄城先生が「ゼニス」試乗。

(左)ソアリングシステムの教員・助教員それぞれがテストフライト!2日続けて飲み過ぎの校長も飛んだら元気が出てきました。 (ボケは治りませんでしたが・・・。)

(右)YUPCの皆さんは和歌山で開催される学生選手権に新しい部車で出発。健闘を祈っています。
2010/3/6(土)
 曇りで十分一山のテイクオフが見えたり隠れたり・・・・。時々雨がパラついて心穏やかに安全祈願が出来ました。日中は樽平酒造の酒蔵見学などに皆さんで繰り出していました。午後6時からは「空」の総会。その後は「空」「YUPC」合同で懇親会。

愛宕神社の栄城神主にお越し頂いて、全員の安全飛行を祈願しました。

「空」総会無事終了。

YUPCの皆さんが美味しい料理を作ってくれていて、総会終了後すぐに乾杯!となりました。
2010/3/5(金) 〜3月6日(土)は安全祈願祭(9:00am)と「空」総会(6:00pm)です〜
 上空の雲は強い西風が吹いている事を示していましたが、盆地の中は昼過ぎまでは静穏でフライト出来ました。午後からはランディングまで強風が吹き込みフライト終了。夜は公民館のワイン教室で赤湯産のワインを沢山頂きました。

ウインドテック社の最新鋭スポーツ機「ゼニス」登場!
早い!伸びるー!

(上面のマークは、縫いです。カットと縫製の技術に拍手です。)

(左)「今日のテイクオフ」雪がどんどん溶けています。

(右)滝澤さんのランディング。
2010/3/4(木) 〜3月6日(土)は安全祈願祭(9:00am)と「空」総会(6:00pm)です〜
 逆転している間にフライトをしようと集まったフライヤーの希望に反して、朝から東風が吹き込んでしまいました。オーストラリアツアー組は全員無事帰国。成田からの道中も順調で午後にはクラブハウス到着。

2010/3/3(水) 〜3月6日(土)は安全祈願祭(9:00am)と「空」総会(6:00pm)です〜
 昼過ぎまで雪または雨でした。午後になってくると徐々に回復。でも明日は西からまた低気圧と前線です。東風が入ってくる前に逆転層の下で飛べることに期待。
2010/3/2(火) 〜3月6日(土)は安全祈願祭(9:00am)と「空」総会(6:00pm)です〜
 低気圧と前線が関東沖を通過して行き、東風がよく吹いた一日でした。先週の暖かさはすっかり無く、十分一山は少し雪が積もりました。山頂への道路は除雪のおかげで溶けていますのでご安心を。
 今日は中古の受水タンクのパネルをもらって山頂へ運びました。雪が無くなったら組み立てて設置します。これでトイレの水の心配がなくなる予定。


パネル運びをグッチ君と花蓮ちゃんが手伝ってくれました。ありがとうございました! 
2010/3/1(月) 〜3月6日(土)は安全祈願祭(9:00am)と「空」総会(6:00pm)です〜
 昨日に引き続き臨時休講しました。明日からは通常どうりです。よろしくお願いします。といいつつ、今週は西から低気圧と前線が次々やってくるようです。何とかタイミングを見計らって飛びたいと思います。フライト状況はお気軽にお問い合わせ下さい!