ソアリングシステム パラグライダースクール これまでの「十分一山日記」トップページへ


十分一山日記 2009年9月分

2009/9/30(水)
 東北北部に中心を持つ高気圧の圏内に入りましたが南岸に停滞する秋雨前線の影響か、時々薄日が差す位の曇り空でパイロットの皆さんが期待していたサーマルは殆ど発生しませんでした。とても穏やかな風の中でUターンの新鋭「オブセッション」と「インフィニティ」試乗会が好評でした。(泉先生はクラブハウスでスカイフェスティバルの決算や各種報告など最後の業務に励んでいました。HPでの報告もまもなくアップ出来るよう頑張ります。)

「オブセッション2」試乗に飛び立つ五十嵐さん。

(スカイフェスティバルでは送迎隊長お疲れ様でした。)

いつもは高く、高く上げている東京の五箇さんは数年振りの「ぶっ飛び」・・・。

(稲刈りは例年よりは遅めながら大分進んできました。)

気圧配置からすれば意外な位の日射の弱さにクラブハウスでのんびりの皆さん。

(アキュラシー大会優勝の壷を前に来年へ向けての建設的なご意見を沢山頂きました。)
2009/9/29(火)
 明け方に寒冷前線が通過、日中には雨は上がりましたが雲はまだ大気の状態が不安定な事を示していました。お陰でスカイフェスティバルの支払いや後始末の作業が捗りました。(皆さんのご協力で後片付けは、概ね完了。ありがとうございました。)
2009/9/28(月)
 西から前線が接近中の為、曇りで東風でした。お陰で心穏やかにスカイフェスティバルの後片付けが出来ました。打ち上げの後クラブハウスに残ってくれて、備品の返却やゴミ運びなど等、あちこち駆け回ってくれた皆さんお疲れ様でした。ありがとうございました。
2009/9/27(日)ースカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント)無事終了ー
 高気圧の中心は東海上に移り、本流は東風ながら青空に恵まれました。朝凪の間が勝負、とアキュラシーの大会は受付終了後、即座にフライト開始。3ラウンドまで成立。イベント会場では大会観戦に来てくれた大勢のご家族連れで賑わっていました。東風が強くなってきてからは競技は中止になったものの大凧や手作り凧教室での凧が揚がって子供達が歓声を上げていました。午後3時からは選手・スタッフ揃って笑顔の表彰式が出来ました。(「空」山口選手優勝おめでとう!!)会場撤収作業を大急ぎでこなした後は満腹ホールで打ち上げ!皆さん、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

2009/9/26(土)ー今日からスカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント)ー
 いよいよ始まりました。スカイフェスティバル!午前7時からスタッフの皆さんは元気一杯、それぞれの持ち場で活躍してくれました。全国から集まってくれた選手の皆さんと地元の「空」とYUPC所属の選手総勢40名が熱戦を繰り広げました。(「空」の若手ホープ山口選手が現在トップ!)イベント・露店も大盛況で終日、ランディングが賑わっていました。夜は歓迎レセプション。

2009/9/25(金)ー明日からスカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント)ー
 今日も穏やかな良いお天気で大会準備が進みました。前泊の選手の皆さんが練習に励んでいる中で大会用のターゲットサークルも完成、イベント会場も本番に向けて準備完了。クラブハウスでは細部の打合せや作り物にスタッフの皆さんは夜遅くまで奮闘してくれました。お疲れ様です。明日は良いお天気になりますように!

大凧の試運転もOK。全国各地からスタッフ、選手の皆さんが集まってくれました。選手の皆さんも今日は大会準備!本当にありがとうございます!!
2009/9/24(木)ー今週末は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント)ー
 お天気は回復きれいな青空になってくれました。大会前々日という事で時間を作って準備に来てくれたフライヤーでクラブハウスもランディングも賑やかでした。(本当に感謝・感謝です。)選手の方は本番に向けて練習に励んでいました。(あまりサポート出来なくてごめんなさい。)

2009/9/23(水)ー今週末は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント)ー
 前線の影響で雨が降ったり止んだりの一日でした。昨日までの喧騒が嘘のように静かなクラブハウスでは学科講習と大会準備。(選手の配宿やゼッケンつくり、色々な手配など大会準備が大詰めを迎えていますが、お陰で効率よく作業を進めることが出来ました。明日からイベント会場作りが始まります。フライヤーの皆さん、ご協力ありがとうございます。)
2009/9/22(火)ー今週末は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント)ー
 高気圧は東に去り、日本海からは秋雨前線が近づいて来ました。その影響で日本海側から山形市付近まであちこちに雨が降っていましたが、エリアの中では何とか曇りのまま、夕方までフライト出来ました。穏やかなのでスクール初級クラスやアキュラシーの練習には最適で、皆さん積極的にフライトを重ねていました。駒木さんはB級実技検定合格、小林君は十分一山初ソロフライトOKです。おめでとう。

曇天微風の中、ゼッケンNo.34佐藤選手テイクオフ。この後バッチリターゲットオンでした。

(今日は佐藤さんの他にもアキュラシー山形県代表選手の皆さんが5人も揃って熱心に練習していました。)

ゼッケンNo.2木綿選手のランディング。

(試乗機「オブセッション2」のカチッとした乗り味が好評でした。)

体験タンデムフライトにお越しの皆さんも全員フライト出来ました。タンデムマスターと一緒にピース!

(延沢さん、大島さん、木綿さん、ありがとうございました。ジュニア人生初飛びおめでとう。)
2009/9/21(月)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント)ー
 高気圧の中心は早くも東海上に移り、西からは気圧の谷が近づいて来ました。その為、本流は東風で朝の10時にはエリアの中までしっかりと吹き抜けていました。お天気はいいのにフライト不可。フライヤーの皆さんは東の沢が唸るような東風に納得の撤収。東京の北原さん、長野の櫻井さんらは帰途につきました。大勢の体験フライト希望のみなさんごめんなさい。(午後は大会準備をさせて頂きました。)
2009/9/20(日)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント)ー
 秋の移動性高気圧に覆われ、青空とサーマルに恵まれました。朝のスクール・体験タンデムフライトの開始時間からサーマルが発生し、正午過ぎには雲底は海抜1,600mに達しました。その頃には連休を利用してあちこちからフライトツアーに来てくれた皆さんも加わって置賜盆地のあちこちに花が咲いたように飛び回っていました。「マントラM3」に乗り換えて気合の入ったフライト復活の衣袋さんは米沢まで2回の上げ返しで到着!東京の北原さんは「オブセッション」試乗で2時間フライト、佐藤さんはハイジアパーク往復など等、皆さん秋のサーマルフライトを楽しんでいました。夕方は再び穏やかな西風になり久しぶりのフライトの今野さんらパイロットの皆さんが夕焼けフライトを日没まで楽しんでいました。(こんな日は、なかなかかっこいいソアリングの写真が撮れないです。ごめんなさい。)

(左)朝からいい雲が出来ていました。体験タンデムフライトにお越しの皆さんも全員フライト出来ました。延沢さん、大島さん、ありがとうございました。

(右)今日の朝一テイクオフ。この後、続々と集まって来たビジターさんにもきれいな刈り込みが大好評でした。地元クラブ「空」の皆さん、YUPCの皆さん、エリア整備お疲れ様でした。

(左)ランディングもばっちり。完璧な緑の絨毯のように仕上がっています。

(右)ゼッケン40番延沢選手のランディング。今日はタンデムフライトからサーマルソアリング、夕焼けフライトまで大活躍でした。

(左)工藤さん無事ランディング。相変わらず楽しませてくれます!勿論、夜はこのメンバーとクラブハウスで乾杯!!


(右)結城さんはNP実技検定合格です。おめでとう。(きれいどころが、総出演でお祝いしてくれました。)
2009/9/19(土)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント)ー
 西からの高気圧に徐々に覆われ、穏やかなお天気でしたが予想よりも雲量が多くて弱いながら北西風が支配的でした。いわゆるぶっ飛びコンディションながらアキュラシー選手の皆さんは積極的に練習を繰り返していました。浅尾さんはタンデムマスター実技検定合格です。おめでとう。(今日も風待ちの間などに草刈をして頂きました。阿部さん、大島さん、櫻井さん、木綿さんお疲れ様でした。)

延沢さんテイクオフ。

(アキュラシー選手の皆さんは、来週の大会を意識してか無風あるいは弱い追い風コンディションでのテイクオフ練習に励んでいました。)

木綿君ランディング。

(昨年の日本選手権では学生優勝の名手が・・・今日はまさかの3mショート。)

スクールでは女性陣が頑張りました。

阿部さんは久しぶりのお休みでしたが落ち着いて高度処理の練習が出来ました。
結花ちゃん、タンデムマスター実技検定合格おめでとう。
2009/9/18(金)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント)ー
 高気圧は早くも東海上に去り、本流は東風。朝からしっかりと東風が吹いていてスクールはランディングに移動してグランドハンドリングの練習。涼しくて動きやすいコンディションで皆さん熱心に取り組んでいました。(金井は朝からスカイフェスティバルの備品借用など外回り。YUPC杉本部長は今日もエリアの草刈に奮闘。ありがとうございました。ランディングにスカイフェスティバル用のトイレ設置。今日から一ヶ月間使えます。)

ひなちゃん、カリンちゃん、ちゅうやん!みんな見違える程上手くなりました。
2009/9/17(木)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント)ー
 素晴らしい秋晴れの一日でした。爽やかな朝凪の後、力強い日射に暖められた南斜面からサーマルが発生し始めたのは午前11時過ぎ、その後サーマルトップは海抜1,200m位まで上がり、飯塚さん、塚原さん、田崎君ら大勢のパイロットが秋の穏やかソアリングを楽しんでいました。お昼頃からは移動性高気圧のほぼ中心に入り(高気圧どっぷり過ぎて)大気は更に安定、どんどん積雲は消滅していきました。浅尾さんはタンデムマスター課程修了。滝澤さんはB級検定合格。小野崎君と遠藤さんは十分一山初ソロフライトOK。おめでとう。その後は気持ちよくぶっ飛びを楽しんでフライト終了。(南陽市のご協力で十分一山クリーン作戦で回収したゴミを搬出しました。ありがとうございました。)

(左)朝はきれいな雲海で始まりました。昨日の草刈の成果でカーペットのようにきれいなテイクオフです。(午前8時撮影。この後は見る見る霧散してゆきました。)

(右)高ツムジ山テイクオフから結城さん発進。NP実技検定2本目までOKです。

(左)モコちゃんランディング。テクニカル練習には好適な条件でローリングの練習が集中して出来ました。

(右)B検定合格を決めた滝澤さんのランディング。安定しています。

(左)十分一山初ソロフライトおめでとう。B級合格おめでとう。タンデムマスター課程修了おめでとう。弘前大学「フリーウエイブ」の皆さんも一緒にお祝いしてくれました。

(右)「空」の飯塚さんと塚原さんがソアリングを楽しんだ後にランディングの草刈をしてくれました。(このピースサインの頃、まだ飯塚さんは刈払い中)ありがとうございました。
2009/9/16(水)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント)ー
 西から徐々に高気圧に覆われてきましたが、通過したばかりの気圧の谷の影響が残り大気の状態は不安定でした。朝は青空で穏やかな内にテクニカル練習をしておこうと飛び始めた所で雨のカーテンがが近づいて来ました。にわか雨が来る前にフライヤーは一旦撤収。お昼休みの後は「空」の飯塚隊長を始めとして地元フライヤーの皆さんが大会前のエリア草刈をしていると、再び青空になり風も良さそうなのでフライト再開。仲野さん、細井さんはハッツキ山リッジソアリングを楽しんでいましたが、本流の北西風が強くなってきてフライト終了。再び「空」と「YUPC」の皆さんでテイクオフの草刈。とてもきれいになりました。ありがとうございました。

もうすぐパイロット課程修了。奥地さんテイクオフ。

(全く危なげないテイクオフに危なげないフライトだったのですが・・・確かに朝にしては後ろの雲は発達気味です。この後は、暫くしてやはりにわか雨になりました。)

フライト後、遅くまで熱心にテイクオフ整備をしてくれた皆さん。本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。夜は皆川さんも加わって「陣八」でスカイフェスティバルの前祝!

2009/9/15(火)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント)ー
 高気圧は早くも東海上に去り、気圧の谷の影響で時々雨が降る不安定なお天気でした。秋らしいと言えば秋らしいですが・・・昨日とはがらりと変わった景色の中で一日大会の準備でした。(昨日で大会参加受付は締切り。昨年を上回る38名のエントリーを頂きました。ありがとうございます。)
 明日にはまた移動性高気圧に覆われて、青空が戻って来てくれるでしょう。
2009/9/14(月)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント) 選手・スタッフ募集中ー
 秋の移動性高気圧に覆われ、素晴らしい青空とサーマルに恵まれました。朝から飛びやすい風が入っていてスクール初級クラスの皆さんはテクニカル練習が進みました。仙波さんはA級合格。杉本君はタンデムマスター実技検定合格です。おめでとう。新入校妻沼さんもタンデム講習2本OK。バブルサーマルは次第に育ってきて午後1時頃には雲底は海抜1,900mに達しました。NP山木君は慎重に雲に入らないようにしながら2時間半のフライト。西村さん、田崎さん、及川さんらパイロットの皆さんも雲底から秋葉山やクラブハウス、稲荷森古墳などあちこち飛び回っていました。

(左)丸々としたいい積雲が発生して、「空」の五十嵐会長、飯塚さんに検定中のタンデム機までソアリング開始・・・。(他にもカッコ良くソアリングしている皆さんは大勢いらしたのですが、沖のサーマルで上げて行くので写真は撮れませんでした。ごめんなさい。)

(右)降ろしたてのタンデム機「バイベータ4」で妻沼さんとタンデム講習。こちらも少しソアリングしていたら泉先生から”巻き”が入ってしまいました。

楽しく飛んだ後は必ず、ランディング。せっかくだからターゲットをしっかり狙いましょう。

(左)中村さんは安定して外しません。

(右)B級若狭さんはこのフライトターゲットオンでした。

(左)初級クラスはサーマルタイムにお昼休み。タンデムマスター実技検定合格の杉本君も余裕でお弁当を食べていました。

(右)今日は女性陣が特に頑張りました。パッセンジャー役をやってくれた浅尾さんは後1本でタンデム課程修了。若狭さん、ローリングOK。鈴木さん、滝澤さん、駒木さんはB級検定合格まであと少し!仙波さんはA級合格です。おめでとう。
2009/9/13(日)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント) 選手・スタッフ募集中−
 気圧の谷の影響で大気の状態は不安定でした。西風強風に時々雨がパラつくコンディションにフライヤーの皆さんは、まったりモード。クラブハウスで学科検定なども行なわれましたが、その他の皆さんはお茶飲みしながら昨夜の疲れを癒していました。

(左)お神輿&フライトツアーに来てくれた岩手のマップスさんから生サンマを頂戴しました。さっそく炭火焼にして大変美味しく頂きました。ありがとうございました。

(右)遠藤さんと若狭さんはNP学科検定合格です。おめでとう。
2009/9/12(土) ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント) 選手・スタッフ募集中−
 日本海からの低気圧が通過。その為、日中は東風で発達した雨雲が各地に雨を降らせて行きましたが、置賜盆地では時々パラついた程度でした。クラブハウスでは学科講習の後、間近に迫ったスカイフェスティバルの打合せ。夕方からは皆さんふるさと祭のお神輿!龍桜会副総長の泉先生や衣袋さんはもとより、各地から大勢のフライヤーが駆けつけてくれました。お神輿が終わって温泉に入ったら、クラブハウスで乾杯!

クラブ「空」、YUPCの皆さんを始め、東京や群馬など各地からフライヤーが駆けつけてくれました。お神輿、お疲れ様でした。
2009/9/11(金)ー今週末は赤湯ふるさと祭!9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント) 選手・スタッフ募集中−
 高気圧の圏内に入りましたが、まだ北日本の気圧の傾きは大きく西風が強く吹いていました。日大のHG・PGサークル「EPO」の皆さんが、ピンクカップの打合せと準備に来てくれました。(泉先生は明日からのふるさと祭でのお神輿準備、金井はスカイフェスティバルの準備で一日が過ぎてゆきました。)
2009/9/10(木)ー今週末は赤湯ふるさと祭!9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント) 選手・スタッフ募集中−
 日中に通過した気圧の谷の影響で大気の状態は不安定でした。西風強風に発達した雲が次々に現れて、フライト不可。大会の準備をさせて頂きました。(泉先生は今週末のお神輿準備で終日奮闘していました。)
2009/9/9(水)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント) 選手・スタッフ募集中−
 大陸からの高気圧の圏内に入り良いお天気でしたが、まだ気圧の傾きは大きく西風強風でした。クラブハウスには入れ替わりフライヤーがお茶飲みに来てくれましたが、残念ながら夕凪は訪れませんでした。夜は、スカイフェスティバルの実行委員会。
2009/9/8(火)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント) 選手・スタッフ募集中−
 気圧の谷の影響で大気の状態は不安定なことを示す雲がかかり、その付近が強風であることを示すレンズ雲も所々に見られました。それでも午前中いっぱいはエリアの中は静穏で周囲の風の変化に注意しながらもフライトOK。午後からは西風が入り始めてフライト終了。

北西風が入り始めたので、2本目は高ツムジ山からテイクオフ。横尾さんは弱いリフトの中で粘っていました。
2009/9/7(月)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント) 選手・スタッフ募集中−
 気圧の傾きで吹く本流は東風ながら置賜盆地の中では終日、風が殆ど無い状態が続きました。日射は充分でサーマルブローが午前10時過ぎからテイクオフに吹き込んでいました。遅い夏休みの今日に賭けていた長谷部さんは、早めのスタートをしながらもバブルサーマルを乗り継いでお昼過ぎには、サーマルトップの海抜1,100mまで上げきってあちこち飛び回っていました。午後3時半頃からは夕凪、午後5時頃から本流の東風がゆったりと入り始めてフライト終了。

暑いくらいの力強い日射の中で、確実に上げてゆく長谷部さん。低い所ではトリッキーなサーマルも上に行くに従って大きく育って快適なソアリングを楽しんでいました。

夕凪で登場の皆川さんも飛び道具を全てレンタルしてフライト!「シグマ7」で気持ちよく旋回していました。
2009/9/6(日)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント) 選手・スタッフ募集中−
 高気圧の圏内で良いお天気でしたが、本流は東風。午前10時には既にエリアの中までしっかりと東風が吹き込んでいたのでランディングに移動して、パイロットの皆さんもスクール生の皆さんも一緒にグランドハンドリングに励みました。(今日流した汗は、必ず次のフライトに役立ちます!)丹野君と若狭さんはスラローム合格です。おめでとう。試乗機「シグマ7」「ディスカバリー3」はトーイングでも活躍していました。

2009/9/5(土)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント) 選手・スタッフ募集中−
 秋の移動性高気圧に覆われ、青空とサーマルに恵まれました。午前10時頃には既にバブルサーマルが発生し、ソアリング開始。あちこちに出来始めた積雲も力強いサーマルコンディションになる事を予想させましたが、逆に穏やかになり「マントラM3」衣袋さん、「ディスカバリー3」試乗の大島さんらが高ツムジ山まで上げて行ったものの、そこで打ち止め。その後、午後3時半頃からサーマルが立ち上がり始め、皆川さん、仲野さんらが海抜1,100m位までゲイン。雲底が下がってからも夕方のサーマルは発生し続け、皆さん夕方までハッツキ山周辺でのんびりソアリングを楽しんでいました。初ハッツキ山ソアリングの結城さんはNP課程修了。仲野さん、皆川さんは2時間フライトでした。

結城さん発進!

最適なグライドポジションでとても効率のいいテイクオフが出来ました。



朝フライトチェックが済んだばかりの「マントラM3」で早速ソアリングを開始した衣袋さん。M3は確かに調子いいです。元気なフライトをしていた頃の衣袋さん復活なるか?!

やはり、この人は最後に降りてきました。今日も2時間フライトを楽しんでから吹き降ろしの始まったランディングへ到着。

(ターゲットオンでした。アキュラシー大会へのエントリーもお待ちしています。)


結城さんのテクニカル練習がいい感じだったのでNP課程修了を確信した「空」の皆さんが、記念撮影。この後、本当に夕方のサーマルで自己最長フライト記録更新。ハッツキ山では他機と協調したソアリングも出来てNP課程修了です。おめでとうございます。
2009/9/4(金)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント) 選手・スタッフ募集中−
 上空に寒気を伴った気圧の谷の影響で大気の状態は不安定でした。早朝には激しい雷雨、その後雨は上がったものの湿気た東風が吹き続けていました。仙台から風の丘パラグライダースクールの皆さんがアキュラシーの練習に来てくれましたが、残念ながらフライト出来ませんでした。
 次第に気圧の谷は東に抜け、明日から移動性高気圧の圏内に入る為、良いお天気が戻ってくるでしょう。
2009/9/3(木)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント) 選手・スタッフ募集中−
 北海道に中心を持つ高気圧の影響で、湿気た東風が終日吹いていました。草刈とアキュラシー大会の準備をさせて頂きました。(まだまだ選手もスタッフも足りません。かなりヤバイです。参加できる選手は出来るだけ早くに手続き下さい!スタッフをやっていただける方は金井までお知らせ下さい!)
2009/9/2(水)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント) 選手・スタッフ募集中−
 西風強風の翌日なのに穏やかなフライト日和には程遠く、早くも東風がびゅうびゅう吹いていました。(お陰で検診に行けました。)
2009/9/1(火)ー9/26(土)・27(日)は、スカイフェスティバル in 南陽(アキュラシー大会とイベント) 選手・スタッフ募集中−
 台風一過、青空とさわやかな風が戻って来ましたが、気圧の傾きは大きく西風強風でした。(もう一日だけ休ませて下さい。)