ソアリングシステム パラグライダースクール これまでの「十分一山日記」トップページへ


十分一山日記 2009年4月分

2009/4/30(木)ー4/29〜5/2は、スカイフェスティバルin南陽(HG大会)開催。ご協力よろしくお願いします。ー
 今日も青空!適度なサーマルと西風に恵まれました。パイロットの皆さんはチーム5の試乗機で夕方までソアリングを楽しんでいました。
 スカイフェスティバル in 南陽(HG大会)にも良いコンディションで米沢のゴールに大勢の選手がゴールしていました。夜は歓迎レセプション。

午後のサーマルダミーに「ブルー」で出てくれるのは栄城先生。ガンガン飛んで夕方には「グリーン」でゆったりソアリングも楽しんでいました。


朝一のサーマルで上げて行くと、HG大会選手の皆さんは既に機体をきれいに並べてスタンバイしていました。

(「バズZ」でソアリングしているのは、飯塚さん)

佐藤さんも「ブルー」Mサイズでフライト。
2009/4/29(水)ー4/29〜5/2は、スカイフェスティバルin南陽(HG大会)開催。ご協力よろしくお願いします。ー
 高気圧に覆われ、力強い陽射しが降り注いでいました。上空には寒気が残りサーマルは強烈、風も安定しないのでパラグライダーでのフライトは見合わせました。スクールはランディングでグランドハンドリング。
 スカイフェスティバル in 南陽(HG大会)が始まりました。選手の皆さんはゴツゴツしたサーマルの中を奮闘していました。

風が少し位強くてもミニパラなら安全に練習出来ます。体験希望の方にも操作を体験して貰いました。(次回はフライト出来ますように!)
2009/4/28(火)ー4/29〜5/2は、スカイフェスティバルin南陽(HG大会)開催。ご協力よろしくお願いします。ー
 高気圧の圏内に入り始めましたが、上空の強い寒気の影響で荒れ風強風となりました。午前中はのんびりとパラ談義するも風は収まらず、午後は学科講習とクラブハウスの庭を整備して終了。(午前9時から山頂ログハウスのトイレ工事完成検査がありました。勿論、合格。今日から使えるようになりました。)

発達した雲を時々眺めてはモミジの花壇作りにレンガ張り・・・お疲れ様でした。ありがとうございました。これで今年の夏はきっと涼しい木陰ができることでしょう。
2009/4/27(月)ー4/29〜5/2は、スカイフェスティバルin南陽(HG大会)開催。ご協力よろしくお願いします。ー
 低気圧は抜けて行きましたが、冷たい西風がビュービューと唸りを上げていました。いよいよ間近に迫ってきたスカイフェスティバルの準備などで色々な方がクラブハウスに来てくれて何かバタバタしている内に一日が過ぎてしまいました。
 (ヘリグライドさんにチーム5試乗機の借用期間を延長してもらいました。「ブルー」も「グリーン」もゴールデンウィーク中は試乗出来ます!)
2009/4/26(日)
 低気圧の動きは遅く、今日も雨降り。クラブハウスには入れ替わりフライヤーが訪れてお茶飲みしながらのんびりおしゃべりしていました。(チーム5のデザイナーのダニエル・ロリッツとは何者?何て話も面白かったです。)

多田隈さんは次のサーマル日和に備えてじっくりハーネスの調整をしていました。また、お菓子の差し入れありがとうございました!正にパイロットの鏡ですねー!!

好評”ザーネクリーム”プレゼントは、幸恵ちゃんで終了となりました。

泉先生が手にしているのはパラワールド2003年3月号。噂のダニエル君が載っています。
2009/4/25(土)
 本州付近の低気圧が発達しながら三陸の方へ進んで来ました。この為、広い範囲で春の嵐の様な状態になりました。さすがの置賜盆地も朝から雨降りで肌寒い一日でした。
 (こんな日こそ学科講習には最適です。また日頃気になっている事など何でもゆったりと出来ます。DVD観賞でもお茶飲みでもOK。どうぞクラブハウスに遊びに来て下さい。)
2009/4/24(金)
 移動性高気圧に覆われ、青空と力強いサーマルに恵まれました。本流は弱い北風ながら盆地の中は殆どサーマルによる場の風が支配的でパイロットの皆さんはブローのタイミングを見ては飛び立っていました。午前中はややバンピーなサーマルでしたが、次第にマイルドなサーマルが育ち始め、(サーマルトップは午後1時過ぎに海抜1,300m位)皆さんあちこちに発生するサーマルに乗っては思い思いに飛び回っていました。(「チーム5」の試乗機も好評で烏帽子山はもとより竹の森山の方まで足を伸ばしていました。)

午前10時半サーマルダミー発進!ドカーンと海抜1,000mまで朝から元気なサーマルでした。

(ブローで飛び立ってみると+6m/sから−6m/sまでしっかり揉んでもらいました。1時間位飛んでいるとサーマルが育って落ち着いてきました。が、朝のテイクオフで風向・風速が安定しないのは沈降性気流の中を上空の寒気の影響で小さいバブルが吹き上がっているだけな事を認識するべきでした。そんな中で試乗機「ブルー」は、よく持ちこたえてくれました。)

午後からは楽なサーマルの中で、更に楽なLTF1「グリーン」の試乗をさせて貰いました。

(旋回はキビキビしているのにピッチは安定していて、文句無くパイロットが楽しいスポーツ機です。滑空比もいいのでまだ桜が残っている烏帽子山にスルーッと行けちゃいました。)

「空」会長の五十嵐さんランディング。いつもフェアプレイで楽しくソアリング。今日も烏帽子山ラリーのレポートを頂きました。

(ランディングは全面乾いて草もいい感じに育っています。写真で色が薄く見える所は草刈をしたばかりの所です。)

烏帽子山に行ってきた人「はーい」。クラブハウスに行ってきた人「はーい」。チーム5かマックパラで飛んだ人「はーい」って皆でしょう!とりあえずハッピィランディングにチーズ!
2009/4/23(木)
 天気図は、縦じま模様・・・まるで冬のような気圧配置に寒気の流入もあって寒くて荒れたお天気になりました。クラブハウスでは泉先生がリパック作業に追われています。
 明日は移動性高気圧に覆われ、久しぶりに青空と適度な西風の良いお天気になるでしょう。好評「チーム5」の試乗機も「ブルー」「グリーン」(各S、Mサイズ)がスタンバイしています。

ゴールデンウィークのフライトを念頭に各地のフライヤーからリパック依頼が集まり始めました。

(「予定日までには、きっちり仕上げておきます!」とは、泉先生の力強いお言葉。)
2009/4/22(水)
 前線や低気圧は三陸沖に抜けて行きましたが、まだ大気の状態は不安定で強風に時折にわか雨が混じる様な荒れたお天気でした。「チーム5」試乗どころかグランドハンドリングもままなりません。今日は割り切ってランディングの草刈などエリア整備に精を出しました。
2009/4/21(火)
 低気圧が二つ、本州を挟むように接近して来ました。その為、朝の雨が上がると日中は東風強風になり、夜にはまた雨が降り始めました・・・。お陰で心穏やかにスカイフェスティバルの準備や遅れに遅れているスクールの事務仕事が出来ました。
 (ヘリグライドさんから「チーム5」の「ブルー」と「グリーン」をお借りしました。早くお天気が回復して大勢の方に試乗してもらえるといいのですが・・・。)
2009/4/20(月)
 高気圧は東海上に離れ、西からは低気圧が近づいて来ました。その為、朝の青空から徐々に雲量が増え始め本流の東風が強まりました。(米沢の河川敷でもグランドハンドリング出来ない位の風速でした。)十分一山頂ログハウスのトイレ修理は順調に進み、間もなく完了予定。またバーク堆肥と芝の種が到着、いよいよグリーンシーズン=草刈シーズンの幕開け?を実感しました。
2009/4/19(日)ー十分一山クリーン作戦完了。お疲れ様でした!
 移動性高気圧に広く覆われ、青空とサーマルに恵まれました。午前8時から十分一山クリーン作戦開始。40人もの皆さんが高ツムジ山から十分一山の登り口までゴミ拾いと倒木処理に取り組んでくれました。皆さん本当にありがとうございました。
 クリーン作戦が終わる午前10時頃から力強いサーマルブローが吹き込み始め、皆さん早速ソアリング開始!ヘリグライドの目黒さんが持って来てくれた「チーム5」や「スウィング」等の試乗機が次々に飛び立っていました。お昼頃にはサーマルトップは海抜1,600mに達しパイロットの皆さんは力強いサーマルに挑んでいました。スクール初級クラスには少し手強い風なのでランディングでグランドハンドリング。そんな中で体験タンデム希望者7人にタンデム講習の初級者2人全員フライト出来ました。(大島さん、山口先生お疲れ様でした。ありがとうございました。)

クリーン作戦終了!お疲れ様でした。

(テレビやタイヤなど悪質な不法投棄物も残念ながらまだありましたが、毎日のフライヤーの皆さんの心がけと毎年のクリーン作戦での奮闘で随分とゴミが減ってきました。)

クリーン作戦では風倒木処理で徳を積んだ皆川さんが「スウィング」の試乗機で発進。ソアリングを始めると見学の皆さんから拍手喝采を受けていました。

今日は烏帽子山の桜を空からお花見できたパイロットの方が大勢いました。今年の「お花見ラリー」はハイレベルな戦いになりそうです。NPの杉本君は初烏帽子山ゲット!奥地さんは初高ツムジ山フライト!でした。こんな日は逆になかなか写真が撮れなくてごめんなさい。


(写真は今日の烏帽子山一番乗りの衣袋さん提供)
2009/4/18(土)ー日曜日は十分一山クリーン作戦!ご協力よろしくお願いします。ー
 高気圧の圏内に入り、良いお天気に恵まれました。十分一山テイクオフはパラフィールドの皆さんやスクール見学の皆さんも加わって賑わっていました。ゲイン佐藤さんが持って来てくれたマックパラやスカイウォークの試乗機も好評でした。午後3時頃からは隠れ前線の影響で北西風が強まりフライト終了。阿部さんと羽島さんはランディングでミニパラを使ってグランドハンドリングの特訓。フライト後は烏帽子山公園でお花見。(その後、北京飯店で乾杯!その後、クラブハウスで乾杯!・・・。)

目新しい試乗機は注目の的。積極的に色々な試乗機に乗ってくれた遠藤さんテイクオフ。

(「チーム5」のLTF1クラススポーツ機「グリーン」キビキビしたハンドリングが好評でした。)

まるで合成写真のような不思議なソアリング風景。お揃いの「スウィング」が見つけたサーマルに入っていくのは「空」五十嵐会長。

羽島さんランディング。

(穏やかな間にリハビリフライトOK。午後からはグランドハンドリングでいい汗を流していました。B級はもうすぐです。)

阿部さんは述沢さんにタンデムでフライトの復習をしてもらった後、自分が納得できるまでグランドハンドリングに励んでいました。この慎重さがいいですね!次回はきっといいフライトが出来ます!
2009/4/17(金)ー日曜日は十分一山クリーン作戦!ご協力よろしくお願いします。ー
 前線を伴った低気圧が本州の南岸を進んで来た影響で、すっきりしないお天気でした。スカイフェスティバルの準備などをさせて貰いました。徐々にお天気は回復してきているので明日に期待です。明日はゲインの佐藤哲さんが試乗機をたくさん持って来てくれます。
2009/4/16(木)ー日曜日は十分一山クリーン作戦!ご協力よろしくお願いします。ー
 西から徐々に高気圧に覆われ始めてお天気は回復してきました。が、まだ西からの冷たい気団と春の暖かい気団がぶつかっているようで雲も風も安定しませんでした。怪しい風のタッチなのでフライトは見合わせました。
 各地から事故の知らせが届いてきてます。やはり春は荒れ風になりやすいです。状況をしっかり見極めて慎重にいきましょう。
2009/4/15(水)ー日曜日は十分一山クリーン作戦!ご協力よろしくお願いします。ー
 低気圧が発達しながら三陸沖を北上して行きました。その為、雨が上がった後は西風強風となりました。この雨で草木はまた一段と元気に芽ぶく事でしょう。この間の乾き過ぎて強過ぎたサーマルも少しマイルドになると思います。
 春の恒例:お花見ラリーの受付を開始しました。
2009/4/14(火)
 西から前線を伴った低気圧が接近して来ました。その為、朝から曇り空で昼過ぎからは雨がポツポツと降り始めました。スクールは雨が降るまで勝負!と凪ぎの中をどんどんフライト。結城さんはピッチングもローリングもOKです。ノービスパイロット合格も近づいて来ました。(雨が降り始めてからあちこち回ったり事務仕事をしているとゲインの佐藤さんが登場。週末に試乗機をたくさん持って来てくれる事を誓ってさよならしました。)

静大気でのフライトもまた楽し!

(オゾンの最新鋭機「MOJO 3」をあれこれ試させて貰いました。さすがに何やってもOK!そして速い、です。)

結城さんランディング。殆ど無風の中、満点のランディングアプローチでした!
2009/4/13(月)
 まだ緩やかに高気圧に覆われています。とても暖かな良いお天気の為、桜が一気に開花し始めました。それはそれで良いのですが、朝凪の後、午前10時頃から一気に風とサーマルブローが強まってしまいました。(日中はスカイフェスティバルの準備などをさせて貰いました。)夕方になってフライト開始しましたが、上空にはまだ力強いサーマルと西風が残っていました。

烏帽子山公園の桜は、もう見頃といってもいい位になりました。

(日中は飛んでいって上からお花見、夜は出店を回りながら夜桜見物!といきましょう。間もなくお花見ラリーゲートオープンです。)

夕凪と思って飛び立つと意外に力強い上昇気流が残っていました。

(調子にのってソアリングしていると、吹き降しとサーマルがぶつかり始めて荒れ風に・・・西風も高度によっては強く吹いている所がありました。こんな時にはMOJO3は最高ですね。)
2009/4/12(日)
 引き続き高気圧に覆われ穏やかな晴天になり、大勢のフライヤーや見学者、TV取材の皆さんらで十分一山が賑わっていました。春の霞に日射が弱められてサーマルは渋く、スクールではテクニカル練習や初級クラスの高度処理練習が次々と行なわれている中でうまくサーマルを捕まえた皆さんは頑張ってトップアウトしていました。昼下がりからは高ツムジ山に移動してハッツキ山ソアリングも楽しめました。
 午後からは南陽市体育協会の総会・懇親会。(金井が抜けた後、山口先生とパイロットの皆さんありがとうございました。奥地さん、杉本部長お疲れ様でした。)

大勢の注目を浴びながらパラグライダーの一番最初に飛び立つ、高崎の栗原さん。

(「空」の新会員です。よろしくお願いします。昨日はグランドハンドリングに励み、今日は渋い中頑張ってソアリングしていました。パイロットは近づいて来たか?!)

塚原さんランディング。

(ちょうどさくらんぼTVさんがスタンバイしたらランディング。さすがDTN例えサーマルは外しても、おいしい所は持って行きます!)

夕方には待望の西風&イブニングサーマルになり、ハッツキ山で夕焼けフライトが楽しめました。

(大勢の方がいらしている時ほどなかなか写真が撮れなくてすみません。皆さんのかっこいいソアリングやテイクオフの模様はサトウさんが撮ってくれたビデオが掲示板にアップされていますのでこちらをどうぞ。サトウさんいつもありがとうございます。)
2009/4/11(土)
 今日も高気圧の圏内に入り、暖かな良いお天気に恵まれました。朝から力強いサーマルが発生しフライヤーを天高く押し上げてくれる一方でややバンピーな為、春のリハビリとスクールのB級までの皆さんはグランドハンドリング。午後3時頃から滑らかなサーマルと西風になってきたのでウエイティングしていたパイロットの皆さんも皆さん楽しそうにソアリング開始。夕方にかけて海抜1,400m位まで上げてあちこちに飛んで行っていました。

山口先生(現役のJHF助教員です。)発進!

(リアルパラワールドに足尾XCチャレンジ、そして今週末は十分一山!XC課程のパイロットからDTN会員までが見守る中で積極的にフライトしていました。)

「今日のテイクオフ」

(日々草の緑が力強くなり、フライト準備をするフライヤーもより華やかに見えます。)

暫く飛んでいなかったパイロットからスクール生まで自発的にグランドハンドリング!とても重要だと思います。きっと次のいい風の日にはいいフライトができるでしょう!

奥野さんランディング。

午後4時頃に高ツムジ山北西テイクオフから飛び出した皆さんが、いい感じでソアリングを始めるていると、急に東風に変わり、今年初の高ツムジ東飛びとなりました。
2009/4/10(金)
 東西に長い帯状の高気圧に広く覆われ、今日も暖かな良いお天気でした。連日の好天で空気が非常に乾燥しています。この為、サーマルブローが強く吹き抜けフライトは見合わせましたが、リパックには最適のコンディションで泉先生は朝から夜遅くまでクラブハウスの中で奮闘していました。

連日のリパック作業に少々疲れ気味の泉先生。ですが、そこは人の命が懸かった大事な航空部品です。今日もきっちりと作業は続きます。
2009/4/9(木)
 引き続き広く高気圧に覆われ青空と暖かい陽射しに恵まれました。日中はややゴツゴツしたサーマルコンディションになり、大場さんはダミーの動きを見てランディングに移動、グランドハンドリングの練習に励みました。昼下がりから徐々に滑らかな風に変わり、午後5時位からは夕凪、そしてイブニングサーマルで日没まで穏やかソアリングが楽しめました。

緑のテイクオフからダミー発進。

(青空の下、力強い日射で力強いサーマルが発生しています。)

大場さんはサーマルがゴツゴツしている頃「エレメント」でグランドハンドリングに励みました。

(間もなく大場さんの”スーパーLTF1”「モジョ3」がやってきます。ご期待下さい。)

イブニングサーマルでのフライトには泉先生も合流!きれいな夕焼けを楽しみながら日没までハッツキ山でソアリングしていました。

(ここ暫く、スカイレジャー振興協議会総会準備やリパック、中学校の入学式まで何かとお疲れ様でした。)
2009/4/8(水)
 高気圧に広く覆われ、青空と穏やかなサーマルに恵まれました。今年初飛びの塚原さんは穏やかな内にと、朝から積極的にフライト。日中はサーマルソアリングもこなしてリハビリOKです。
 夜は南陽市スカイレジャー振興協議会の総会とスカイフェスティバルin南陽の実行委員会、無事に終了後は懇親会。

冬休みが終わってツカさん満を持して発進!

皆川さんと塚原さんの「空」コンビで穏やかな時間を見計らって楽しくソアリングしていました。

ポカポカ陽気でお昼寝には最高のテイクオフです。

(この頃、一生懸命飛んでいたのは仙台の及川さん。サーマルダミーありがとうございました。)
2009/4/7(火)
 青空ながらサーマルブローと西風が強く、フライトは見合わせました。クラブハウスでは泉先生がリパック作業に追われていました。スカイフェスティバルやスカイレジャー振興協議会の事務仕事をさせて頂きました。
2009/4/6(月)
 高気圧に覆われ良いお天気でしたが、サーマルブローと西風が予想より強くフライトは見合わせました。十分一山テイクオフには朝からややバンピーな風が吹き上がり、スクールは米沢の河川敷に移動してグランドハンドリングに励みました。

風が強い時にはミニパラで練習。

ちょうどいい風の時にはYUTC(山形大学トーイングクラブ)が今日も快調にフライトしていました。

新社会人山同さんも郡山から来てくれて一緒にグランドハンドリングでいい汗を流していました。
2009/4/5(日)
 前線は南下、徐々に高気圧の圏内に入ってきてお天気は回復してきましたが西風が強いのでクラブハウスの中でコーヒーを飲みながら学科講習。羽島さんはB級課程の学科修了です。レスキューパラシュートのリパックを泉先生が急ピッチで進めています。(次々に持ち込まれるハーネスがどんどん増えて、なかなかリパック希望に追いつけていませんが、頑張っています。次のフライトに間に合わない場合はレンタルレスキューパラシュートをセッティングします。)
2009/4/4(土)
 高気圧の中心は東海上に遠く離れ、曇りで厚い雲の下では風が凪いでいました。テクニカル練習には最適なコンディションで、高度処理の練習やピッチング・ローリング・両翼端潰しなどの練習が4、5本ずつ出来ました。午後3時を過ぎてから気圧の谷の影響が弱く出始め、エリア内では北西風が支配的になってきたのでパイロットとNPの皆さんは高ツムジ山に移動してフライト。適度な吸い上げでソアリングを楽しみました。その後、上昇気流も風も強くなってフライト終了。(皆さん両翼端潰しで降ろして来ました。)
 ランディング駐車場の工事は無事完了。凹みが見事になくなりました。

「空」五十嵐会長テイクオフ!

(その後、スクール車回しやテイクオフサポートありがとうございました。また高ツムジ山から的確なレポートありがとうございました。)

いつもしっかり基本忠実な佐藤さんランディング。

(夕方の上昇気流は佐藤さんがいつも出しているのとは違う素性でした。)

夕方、最後のスクール車に乗った皆さん。
初級・中級クラスの方はテクニカル練習がたくさん出来て良かったー!の笑顔。NP・パイロットの皆さんは風が大荒れになる前に降りておいて良かったー!の笑顔でした。
2009/4/3(金)ーランディングの駐車場工事中 4/4(土)昼までー
 高気圧の圏内に入り青空に恵まれましたが、気圧の傾きはまだ大きく、日中は西風強風でした。スクールはお昼まで学科講習。午後からは米沢の河川敷に移動してグランドハンドリングの練習に励みました。夕方に高ツムジ山から栄城さんがテイクオフして本日のフライト終了。YUPCの春合宿も今日で無事終了。お疲れ様でした。
 ランディング駐車場を底上げする工事は順調に進み、あと少しで完了。明日の午前中で重機の移動まで終わる予定ですが、それまでは駐車出来ません。ご理解とご協力よろしくお願いします。

風が強めなのでミニパラが大活躍。久しぶりにグランドハンドリングした人も多く良い練習になりました。

マンパワートーイングも絶好調。河川敷できれいなフライトを繰り返していました。

(加賀谷君は初トーイングフライト!楽しくて YUTC新入会決定!)

小関さんはレスキューパラシュートのリパックに際して、開傘練習。

(空気抵抗が凄いので引きずられない様に皆でサポートしています。)

夕凪を待っていた栄城さんは、高ツムジから夕焼けフライト。
2009/4/2(木)
 低気圧は東海上で発達、冬型の気圧配置となりました。朝早くまでの雪は止んで日中は時折青空も見えましたが冷たい西風が吹き続けていました。午前中はクラブハウスでレスキューパラシュートのシミュレーション。午後は山頂ログハウスでツリラン講習会となりました。
 ランディング駐車場には工事資材が到着。明日から駐車場を底上げする工事が始まります。ご理解とご協力よろしくお願いします。

正しい使い方が意外に普及していない緊急パラシュートとレスキューセット。随時講習会を開催していますのでパイロットの方も是非一緒にどうぞ!
2009/4/1(水)
 寒気や低気圧の影響で大気の状態は不安定で雨が降ったり止んだりしていました。クラブハウスでは、お昼休みまで学科講習。今日から始まったYUPC春合宿では新入生歓迎の準備も進んでいました。

学科講習は2クラス開講。いつも初級クラスばかり写っているので今日は上級クラスの皆さんをパチリ。