ソアリングシステム パラグライダースクール トップページへ


十分一山日記 2007年8月分

2007/8/31(金) −アキュラシー大会参加締切りまであと4日−
 秋雨前線の活動が活発になり、本州の広い範囲に強い雨雲が発生していました。さすがに今日は十分一山も寒風山も雨降りの一日。(今まで何年も文句一つ言わずに働き続けてくれていたスクール車が故障、秋田で4時間の大手術となりました。)
2007/8/30(木) −アキュラシー大会参加締切りまであと5日−
 秋雨前線は活発で、赤湯は一日雨が降ったりやんだりでした。寒風山は今日も楽しくフライトできました。夜は赤湯温泉ふるさと祭のみこしの練習会がありました。まだまだ担ぎ手を募集しています!
 明日は活発化している前線のおかげで、さすがの寒風山も雨がちになりそうです。その先も天気はいまいちのようで、ツアーも早めに切り上げることになりそうです。
午前中は南斜面、午後は北斜面でフライト。秋田の新山さんもリッジソアリングをたっぷりと楽しめました。
2007/8/29(水) −アキュラシー大会参加締切りまであと6日−
 前線が南下したため久しぶりの青空も見えましたが、昼までと午後からは東風。お昼前後は雲底の低い雲のお陰で荒れ風。スカイフェスティバルの予算組みなど準備をしました。もっと参加者が増えてくれればなぁー。
 寒風山ツアーは絶好調です。午前中は南斜面、午後は北斜面でフライト。今日はB級生の「初めてのリッジソアリング」が続出し、いきなり2時間もリッジソアリングした方も。みんな良かったね!

強い日差しに穏やかな海!夏の寒風山らしい景色。
2007/8/28(火) −アキュラシー大会参加締切りまであと7日−
 赤湯は秋雨前線のおかげで早朝に強い雨が降り、日中も雨続きでした。寒風山は北斜面でサーマルソアリング。今夜の月食も見られるんでしょうね。
 明日は前線が南下するので山形も晴れますが、北よりの高気圧からの東風がどのくらいになるのか・・・。

今日からYUPCの合宿も始まり賑やかになりました。サーマルがきつい間は初級クラスはグランドハンドリング。
2007/8/27(月) −アキュラシー大会参加締切りまであと8日ー
 前線が南下してきました。そのため赤湯界隈は雨が降ったり止んだりの一日でした。
 今日から日曜日まで寒風山ツアーです。前線の北側になった秋田は曇りながらもフライト可。「寒風山ツアー」のフライト確率は相変わらず高いです。明日も山形あたりは雨がちで、秋田は晴れそうです。

前線通過後、充分な時間をとって(入道崎でウニ丼を食べて来てから)フライト開始。

北のパラロードはビックリするほど、灌木も草も刈上げられていました。
2007/8/26(日)  ーアキュラシー大会参加締切りまであと9日ー
 日本海から前線が近づいて来ましたが、まだ高気圧の圏内に入っていて、うす曇でいてくれました。午前中は強く逆転していて本流とは逆に弱い東風が時々入るくらいでしたが、その間に初級クラスは佐藤(潤)君と松原さんと熊谷君の3人とも、しっかりとした初ソロフライトが出来ました。おめでとう!(ソロフライト直前の最終タンデム講習は、スチューデントカップで見事に優勝して帰って来てくれた長谷川君がフライトしてくれました。ありがとう!)午後からは本流の西風がしっかりと入り、ソアリングタイムとなりました。風が強めでサーマルが傾きあまり高くは上がりませんでしたが、皆川さんや大島君らはハッツキ山リッジソアリングも楽しんでいました。

リッジソアリングに大渡君発進!

大島さんがハッツキ山ダミーに行ってくれました。

(9/29・9/30のアキュラシー大会でも健闘を祈っています。)

NP過程が始まって浮き浮きな結花ちゃんは今日もよく上がっていました。が、ちゃんと逃げ時もわきまえていました。

長谷川君が学生生活最後のスチューデントカップで優勝で締めくくってくれました!おめでとう!!

BJ、松原さん、熊谷君、初ソロフライトおめでとう!!
2007/8/25(土)  ーアキュラシー大会参加締切りまであと10日ー
 日本付近は広く高気圧に覆われ良いお天気に恵まれました。秋の気配すら感じさせる朝の涼しい内に全員フライトOK。杉本君、初ソロフライトおめでとう。佐藤(潤)君と松原さんはタンデム講習合格。(延沢さん、山口さんありがとうございました。)午後1時頃からサーマルタイムが始まり山口君と衣袋君が上げ始めると皆川さん、五十嵐さんやパイロットの皆さんが、やや西風が強い中でのソアリングを楽しみました。その後は、北西風が吹き込みフライト終了。スクールはランディングでグランドハンドリング。初級クラスの二人はライズアップの練習に励み、明日はいよいよソロフライトに挑戦です。

風は?他機の動きは?皆の注目の中、サーマルダミー山口がスタンバイ。

西風とサーマルがぶつかっている中をしっかり上げてゆきました。

ゲインの佐藤哲さんの登場でスカイウォークの試乗機が楽しそうに飛び交っていました。

五十嵐さんは「チリ」、佐藤(智)さんは「メスカル2」に試乗してくれました。キャサリンも頑張っていました。

(スカイウォーク社のグライダーはデザインが皆そっくりですが良く見ると少し違います!)

飛び終わったら、夕焼けが始まっていました。爽やかな秋風とともに日暮れも早くなりました。

(ということはアーベントが出る時間も早くなるということ!?でバンザーイ。)
2007/8/24(金)  ーアキュラシー大会参加締切りまであと11日ー
 大陸からの高気圧に覆われ、青空と乾いた爽やかな風に恵まれました。本流は北西風ながら弱く、サーマルブローが十分一山テイクオフにまっすぐ吹き込んでいました。午前中は穏やかでテクニカル練習に最適、午後1時半頃からサーマルタイムとなりました。日中も蒸し暑さが無くなり随分と快適な季節になってきました。
 明日も高気圧の圏内で爽やかな良いお天気が続きそうです。

NP木綿君発進。

サーマルでもリッジでも最近は本当に手堅い飛びを見せてくれます。パイロットになるのも近いぞ!

「サーマルが出始めたよー!」 「ハーイ」

平日ののんびりした雰囲気が良く出ていますね!

「今日のテイクオフ」

久しぶりにお休みが取れた栄城さんがブイブイ上げてきました。

五十嵐さんは、ターゲットサークルの真ん中にランディング。

夜には各地から仕事を終えた皆さんがクラブハウスに集まってくれました。ホッと一息の1杯が美味しい。
2007/8/23(木)   ーアキュラシー大会参加締切りまであと12日ー
 前線はゆっくりと関東付近まで南下し、お天気は回復してきましたが、まだ大気の状態は不安定で発達した雲があちこちに出来ていました。遠くに強風を知らせるレンズ雲が出来ているのを注意深く見続けながらも朝からフライト。午後1時頃からは本流の北西風がエリア内まで吹き込んで来てフライト終了。
 明日は移動性高気圧に覆われて、すっきりした青空と良いコンディションに恵まれそうです。

山口先生が十分一山に帰って来ました。

体験タンデムで人生初フライト!喜んで頂けて何よりでした。

いつも元気なYUPCの皆さん。

強風になってからは、クラブハウスで来週に迫った寒風山合宿の打合せ。
2007/8/22(水)
 低気圧から伸びる前線が接近通過してゆきました。それでもレーダーを見ながら置賜盆地に雨雲が近づいて来るまでは、と午前9時から体験タンデムフライトと新しいグライダーのフライトチェックOK。午前10時頃から雨降りとなりました。クラブハウスでは、もうすぐ初ソロフライトの松田さんの学課講習。

遠くに雨のカーテンが見え始めました。体験タンデムフライトでのリッジソアリングはここまで。

(後は風が荒れる前に雨が降る前に着陸しました。)

松田さんの「エレメント」フライトチェックも間に合いました!
2007/8/21(火)
 前線を伴った強い低気圧が接近して来ました。その為、気圧の傾きは大きく強風となりました。金井は夏バテ・・・一日お休みさせて頂きました。スカイフェスティバルの準備も山の様に溜まっていますが、また明日から頑張ります。
2007/8/20(月)
 寒気の影響で大気の状態は不安定で朝方は雨降り、その後は晴れたものの雲が急発達と衰退を繰り返していました。夜はゲストに川地さんを迎えて南陽スカイフェスティバル(9/29・30のアキュラシー大会)の会議。
2007/8/19(日)
 西風が強く、大気の状態が不安定なことを示す雲が朝から出来ていました。10時過ぎには飛んだものの余り楽しくない風なので、その後のフライトは見合わせました。スクールはランディングでグランドハンドリング。午後3時過ぎには積乱雲が急発達して雷雨となりました。

こんな雲の時は、地上で楽しくグランドハンドリング!

午後2時過ぎに細井さんがダミーに出てくれましたが・・・。やはりやや荒れ風。

松田さんの「エレメント」がついに到着!初飛びはまた今度、とても穏やかなよき日にしましょう!
2007/8/18(土)
 北からの高気圧の圏内に入り始め、本流は東風。朝の穏やかな内に山同さんはパイロット検定、木綿君はNP検定に無事合格。おめでとう!昼頃からはサーマルも発生しファルホークの岡さんを始め、皆さんオゾンの試乗機で楽しくソアリングしていました。午後1時半頃から雲が急発達してきたのでフライト終了。その後は東風と伴に、にわか雨が降り始めクラブハウスでゆっくりと学課講習になりました。
 夜には北京飯店で、山同さんの卒業祝い!岡さん、衣袋さん、ご馳走様でした。

岡さんは、今日も「マントラM2」で、しっかりソアリング!

そして、「エレメント」に乗り換えて9月のアキュラシー大会の練習にも余念がありませんでした。

山同さんはパイロット検定合格後、即スクール車を回してくれました。

そして、その後にはちゃんとサーマルの神様が試乗機「アディクト」でソアリングさせてくれました。

パイロットの佐藤さんランディング。

今日は検定のプレッシャーから開放されたのかとてもリラックスした感じでいい飛びを見せていました。引き続き進級したクロカン課程でもよろしくお願いします!

山同さん、木綿君、合格おめでとう!

そして新入校の吾妻さん、初タンデムフライトおめでとうございます。これからよろしくお願いします。
2007/8/17(金)
 朝から雨降り。(水分補給された草木が生気を取り戻しました。)クラブハウスに集まってくれたフライヤーの皆さんは、のんびりムードで寒風山ツアーの申込みやハーネス調整をしていました。
2007/8/16(木)
 北海道から前線が接近、その影響で荒れた西風となりました。前線の影響が出る前に、と午前7時からスタンバイしたものの既に風力が上がり始めていてフライトは見合わせました。新入校の太田さんの入校説明や学課講習の間にYUPCの皆さんは十分一山登り道の草刈とゴミ拾いをしてくれました。暑い中、本当にありがとうございました。
 明日には前線は東北南部にまで移動し、草木には恵みの雨、そして人間にも猛暑から一息つかせてくれる雨を降らせてくれそうです。

草刈とゴミ拾いに頑張ってくれた皆さん。

(検定を朝凪の内に済ませたいというフライトプランも悪くないし、何よりそれがダメでも草刈をしておこう!というところが素敵です。山同さんも木綿君もこの次の良いお天気の時にはきっとビシッと決めてくれることでしょう。)
2007/8/15(水)
 太平洋高気圧は西に勢力を広げた為、本流は西風で強い日差しが照りつけました。11時頃からやや風力が上がり始め、五十嵐さんらがリッジソアリングを楽しんでいました。佐藤さんはパイロット検定合格、山同さんと木綿君も検定2本目まで合格しましたが、午後からは西風が強まりフライト終了。
 明日は前線の影響が出る前にまた涼しい内に飛んでおきたい方の為に午前7時から早朝練習します。

パイロット実技検定3本目に飛び立つ佐藤さん。しっかりとしたフライトでパイロット課程最後を締めくくってくれました。

合格おめでとうございます。

「今日のテイクオフ」
皆さん、暑くて、飛び立つ時だけ日なたに出て来ていました。

(連日の日照りで草が干からびてきてしまいましたが、それも今日が最後でしょう。明日からは北海道付近から前線が南下し、曇りや雨になる可能性があります。)

体験タンデムフライトでもリッジソアリングを楽しんで頂けました。

五十嵐さんが風の強いランディングに帰って来た!

皆さん、会長のサポートに駆けつけてくれました。

佐藤さん、パイロット検定合格おめでとうございます!の図。

(美人に囲まれてニッコリの図でもありました・・・。)



2007/8/14(火)
 気圧配置に大きな変化はなく、暑い日が続いてます。朝の涼しい内に飛んでおこうとYUPCの皆さんは8時から早朝練習。その後も体験タンデムや初級者も含めてフライト出来ました。五十嵐さんや延沢さんが粘りのフライトをしていると昼頃からサーマルが立ち上がり始め、NP山同さん、B級田崎君らが海抜1,100mの雲底で涼んでいました。フライト後は温泉とカキ氷!

今野さんは、ついに自分の「バズZ」でフライト。

立ち上げ軽さと滑空比の良さにビックリしていました!

「今日のランディング」

日照り続きでカラカラです。カエルもイナゴもいないランディングになりました。

カーマストラ浅田こと、浅田さんランディング。

最近は飛びが実に安定してきました。センタリングもいい感じです。

フライト後は「白い雲」でカキ氷!

長谷川君、連日ありがとうございます。田崎君初1,000m到達おめでとう!
2007/8/13(月)
 今日も太平洋高気圧の圏内で夏の太陽がさんさんと輝いていました。ビジターさんや体験にお越しの皆さんも加わって十分一山テイクオフは賑わっていました。時々入ってくるバブルサーマルを捕まえた方々は海抜1,100m位まで上げて涼んでいましたが、それ以外は穏やかでテクニカル練習日和でした。今田さん3本誘導無しで高度処理OK。木綿君は両翼短潰しローリングとストールポイントの確認OKです。

体験タンデムフライトに各地からお越しの皆さんにも空中散歩を楽しんで頂けました。

(奥野さん、木綿君、山同さん、ご協力ありがとうございました。)

「空」秋田副支部長こと、松澤さんのランディング。

久しぶりに十分一山でのフライトを楽しんでいって頂けました。

夕方には随分と涼しくなり、グランドハンドリングもOK。

熊谷君は、初ソロフライトへのグランドハンドリング合格です。がんばりましたー。
2007/8/12(日)
 本流は東風、フェーン現象で気温は跳ね上がり今年一番の暑さになりました。(皆さん、熱中症にはくれぐれもご注意下さい。)午前中は無風時にフライト、その後はエリアの中に吹き込んできた東風とサーマルがぶつかり合い、ソアリングは可能ですが余り楽しそうな状態ではないのでフライトは見合わせました。

山同さん、宮本さんがかっこよく飛んで来ました。
2007/8/11(土)
 夏型の気圧配置に大きな変化は無く、今日も暑い(発表された「気温」で35℃!)一日でした。それでもフライヤーの皆さんや夏休みで東北旅行に来られた体験希望の皆さんは元気いっぱい!高温の為、密度が小さい大気の中へ次々と飛び立って行きました。渋いながらもサーマルは発生し、奥野さんや細井さんらが上げているとB級の浅尾さんも頑張ってソアリングしていました。長谷川さんは体験に初心者講習に一日中タンデムフライト!お疲れ様でした。ありがとうございました。

みんなの期待を背負って、自分の信じたサーマルブローでテイクオフする及川さん。

B級(NP課程)の浅尾さんは、いい感じで上昇気流を捕まえ始めました。

奥野”シェフ”のお帰り。

(テイクオフディレクターから送迎からクラブハウスでの料理まで・・・いつもありがとうございます。)

(左)
木陰でくつろぐ皆さん、涼しいです。

(右)
ランディングの「よしず」は、オアシスですが・・・それでも今日は暑かった。熱中症に要注意です。せめてスクールのお水をどうぞ飲んで下さい。

2007/8/10(金)
 相変わらず太平洋に居座る高気圧を回りこんで入ってくる暑くて湿気た風と日射によって、とても暑い一日になりました。午前中は穏やかにフライトしたものの午後から西風が強まり、スクールは蔵王坊平に移動して練習しました。こちらは涼しくて快適でした。
(金井は正午まで赤湯中学校の職業人講話に行かせて頂きました。パラグライディングも少し認知されてきたのかな?と実感しました。泉先生、山口先生お疲れ様でした。)

今日のランディングは、浅尾さん。

ふわっときれいに降りていました。

蔵王坊平に移動して真っ先に飛び立ったのは佐藤さん。

こんな練習もとても面白いです。

西風が強くなり始めの中を無事着陸。

(意外と反響が大きかった眞下君とWASIMO君)
2007/8/9(木)
 引き続き高気圧に覆われて、厳しい暑さが続いています。テイクオフにはちょうどいい風が吹き込んでいてもキャノピーへの手応えはスカスカでいかにも暑くて空気密度が小さい事を実感させてくれます。穏やかな間に眞下君はテクニカルの練習が3本出来ました。もうすぐNPです。昼頃には立派な積雲が形成され鈴木さんや山口君がサーマルソアリングを楽しんでいました。その後は北西風がやや強まり、遠くにレンズ雲が出来てきたのでフライト終了。

眞下君発進!

(何か”ASIMO”みたいなポーズですが、実際には滑らかにかっこよく飛び立って行きました。)

西風とサーマルでそれぞれ楽しくフライト。

(眞下君のヘルメットについているのは”WASIMO”です、って写真では見えませんね。詳しくは実物をどうぞ、ご覧下さい。)

山口君ランディング。

明日から長野でタンデム修業だそうです。お気をつけて、いってらっしゃーい。
2007/8/8(水)
 気圧の谷の影響で雨降りのスタート。その後も雲行きは怪しくフライトは見合わせました。クラブハウスでは2クラスに分かれて学科講習。お疲れ様でした。
2007/8/7(火)
 今日も太平洋高気圧は頑張り続け、南からの暑くて湿った空気を運んで来ていました。その為、大気は不安定で雲の様子を見ながらのフライト。午前中はフライトしたものの午後からは積乱雲が形成されフライト終了。

山同さんは、パイロット課程で唯一つ残っているスパイラルの練習にタンデム講習をリクエスト。(賢い!)

タンデムマスターは勿論、山口助教員です。

木綿君が「NK1」試乗して塚原さんがパイロット検定の練習に飛び立つと・・・。遠くで雷鳴が聞こえ始めました。霞の置くには発達した積雲も垣間見られます。

フライトは、ここまで!

午後2時前には、こんなに発達した積乱雲が十分一山にかかっていました。こんな時にはゆっくりと冷たいラーメン!
2007/8/6(月)
 大気の状態は不安定ながら積乱雲に気を付けていればフライト可。スクールは余りの暑さに蔵王ライザスキー場へ移動。進藤さんの初山頂ソロフライトに向けた特訓となりました。やはり夕方からは積乱雲があちこちに発生し、クラブハウスは午後8時頃から雷雨となりました。

標高1,000mの練習バーンは、こんな感じ。涼しかったです。
2007/8/5(日)
 まだ大気の状態は不安定で荒れた西風が吹き続けていました。夏祭りで飲んで食べて泊まっていった皆さんもいくらか疲れ気味・・・。それぞれゆっくりと温泉などに出かけて行きました。
2007/8/4(土)ー夏祭りー
 台風5号が西から北東進しながら遠ざかって行きました。雨も風も直撃の地域に比べれば僅かなものでしたが、フライトは不可。午前中は高橋さんによる「フライヤーの為の気象学講座」に皆さん熱心に取り組んでいました。DMsignの渡邉さんの「カスタムペイント」の実演会も大好評で結局、朝から夜まで10人位の方々がカスタムペインティングをしてもらいました。ソアリングシステム杯のタスクは「ダーツ」となりました。いろいろなブースで楽しく飲んだり食べたりして、午後8時からは佐藤病院の花火大会。今年も楽しませて頂きました。参加者の皆さんありがとうございました。

乾杯!

また来年も夏祭りは花火大会と同じ8月の第一土曜日にやります!ご期待下さい。

(詳しい報告はなるべく早くアップします。)



2007/8/3(金)
 台風5号が北上接近して来ました。その影響で徐々に東よりの風が強まり、蒸し暑い一日でした。明日は一日たっぷり遊べるように事務仕事と夏祭りの準備をさせて頂きました。
 明日は「夏祭り」です。ソアリングシステムは全てのフライヤーと知り合いの皆さんを歓迎します。「ミニコンペ(タスクは当日のコンディションで出来るもの)」、「カスタムペイント」、「フライヤーの為の気象学講座」、「花火大会(午後8時開始)」に各クラブの露店!みんなで一緒に遊んで、飲みましょう!
2007/8/2(木)
 北海道には前線、九州には台風5号!の間に位置する十分一山界隈は、よく晴れて南からの暑くて湿った風が吹いていました。お陰で(とても暑いものの)穏やかなコンディションとなり、今田さんはゆったりと休憩を取りながらも4本練習OK。久しぶりにお休みが取れた郡山の長沼さんも安心フライトが出来ました。佐藤君はグラハンを頑張りました。もう少しで初ソロフライトです。
 あさっての土曜日はいよいよ「夏祭り」です。お天気に関わらず楽しくやりましょう!関連情報は掲示板でご確認下さい。また参加の方はお知らせ下さい。

ニビューク社のファーストグライダー「NK1」を試乗させて頂きました。
バランスがいい機体です。そしてカッコイイ!

長沼パパもかっこよくフライト。

今日は金井のエボクロスカントリーハーネスでフライトして、ハーネスの進化を実感していました。

今田さんは随分と安定した高度処理が出来るようになりました。

「今日の笑顔」は、勿論このお二人!

お嬢様もハーネスシミュレータで熱心に練習していました!
2007/8/1(水)
 高気圧の圏内に入り青空とサーマルに恵まれました。朝からタンデム講習やテクニカル練習OK。昼頃からサーマルタイムが始まり、「Gフォース」に乗るアウトバーンの加賀山さんやニビュークの「フック」に試乗の五十嵐さんや長谷川君、山口君らパイロットの皆さんがソアリングを楽しみました。NP課程の田崎君、山木君らもややトリッキーなサーマルに一生懸命トライしていました。夕方東風が入り始めてからはランディングでグランドハンドリングの練習。松田さんは、タンデム講習・グランドハンドリングともに合格!次はいよいよソロフライトです!

西村さんが上げ始めた!五十嵐さん「シグマ5」さよならフライト(?)に出発。

きれいに刈り込まれたテイクオフは今日も賑わいました。

山木君のランディング。
今日は4本ともターゲットON!サーマルハンティングも色々頑張っていました。

高橋さんが、土曜日の夏祭りで「フライヤーの為の気象講座」をやってくれることになりました。

よろしくお願いします。