ソアリングシステム パラグライダースクール これまでの「十分一山日記」トップページへ


十分一山日記 2006年8月分

2006/8/31(木)
 前線はやや南下、大気の状態は適当に不安定でした。朝の穏やかな間は初級クラスもフライトOK。そんな中で午前10時過ぎにエリアで一番に飛び出した山口君は小さなリフトを拾いまくり午前11時半頃には海抜1400mまで上げて大洞山の先まで行って帰って来ました! NP課程の横尾さんは弱いサーマルを一生懸命捕まえていましたが、その横でA級の丹野君もサーマルに入っていました。
 午後からは積雲が自ら作り出した陰でエリアが覆われ北西風が支配的で、あまり楽しくなさそうなのでフライトは見合わせました。

ターゲットサークルにふわっと降りてくるのは、今日がマイグライダー初飛びの山木君。

(カッコいいね!B級合格も近いぞ!)

お昼は木陰で美味しく頂きました。
2006/8/30(水)
 前線が居座り、大気の状態は相変わらず不安定でした。雨が降ったり止んだりのお天気なのでフライトは見合わせました。雨宿りのクラブハウスでは今後のフライトツアーの事やグライダーの進化についてのんびりと話されていました。(ソアリングシステムでは大体こんな時に日程や行き先が決まってゆきます・・・)

今田さん特製のお菓子やとれたての桃やプラムを皆で頂きました。ご馳走様でした。
2006/8/29(火)
 寒冷前線が接近中の為、雲や風の変化には細心の注意を払いながらもエリアの中では楽しく飛べました。朝の穏やかな間には久しぶりの今田さん、A級なりたての丹野君らが飛んで、奥地さん初ソロフライトもOK。その後のサーマルタイムでは鈴木さん、塚原さんらが力強くソアリングしていました。体験タンデムフライトのお二人にもサーマルを楽しんで頂けました。(山口君はノリのいい体験者の方に大サービスでした。ありがとう。)

「今日のテイクオフ」
たった一週間のツアーに行って来ただけなのにとても久しぶりの感じがしました。ただいま!

タンデム機も2機揃ってソアリング開始!

(観光タンデムフライトにも手馴れた山口君はいつもカッコいいセクターに入ってきてくれるので写真を撮るのが楽しいです。)

塚原さん、ランディング。

(NPらしく慎重に雲や風を考慮したフライトプランになってきましたね。)

恒例の?初ソロフライトお祝い胴上げ。奥地さんおめでとう!

(塚原さん、今田さんご協力ありがとうございました。)
2006/8/28(月)
 昨日と似た気圧配置の上に前線まで近づき、今日も残念ながら東風。でも「飛ぶことを楽しむ」ためには自然に逆らわずに良いコンディションになるのを待たせてもらいましょう。
 今日のクラブハウスは昨日までの寒風山ツアーのおみやげ話で盛り上がっていました。

朝から東風ビュービュー・・・・お陰で皆さん心穏やかに寒風山の反省会が出来ました。

(結城さんから美味しいお菓子やおにぎりを頂きました。いつもご馳走様です。)
2006/8/27(日)
 昨日と同じ気圧配置で良く晴れたものの東風がしっかり吹きました。でも一週間前の東風とは違い、だいぶ涼しくて乾いています。寒風山は今日が最終日。今日は日中は強風でしたが、昼過ぎてしばらくすると徐々に落ち着いてきてソアリングできました。皆さんご参加ありがとうございました。お疲れ様でした!
2006/8/26(土)
 良く晴れた晴れた一日でしたが、高気圧が北にあるので本流はフォロー。でも日射が良いのでテイクオフにはアゲンストのブローが入り、なかなかトリッキーなサーマルでした。しかし徐々に東風が強まりフライトは終了。
 寒風山は初ソロフライトや初ソアリングも続出で楽しくフライト出来たようです。
2006/8/25(金)
 今日は昨日にも増して空気が爽やかでした。ススキが穂を出してきて山は秋の雰囲気です。
 寒風山はYUPCの合宿が大詰めです。今日からは週末組社会人の皆さんが集まり始めました。いいお天気で良く飛べたようです。
2006/8/24(木)
 蒸し暑い大気が去りつつあるようです。日差しは強いものの、空気が少し爽やかになってきました。上空の高気圧とも相まって強めの西風が吹きました。ブローも強めでした。でもパイロットはハッツキ山ソアリングを楽しめました。久しぶりの風とフライト模様の日でした。秋が近づいてますね。(デジカメが寒風山に行っているので写真はなしです。すみません!)
2006/8/23(水)
 概ね良い天気でしたが、蒸し暑い空気のお陰で雲底は低くとにかく暑い日でした。
2006/8/22(火)
 久しぶり(?)に朝から東風が吹きませんでしたが、前線が日本列島を横断。十分一山は昼前から怪しい風模様になり、ときどき雨の降る天気でした。寒風山は午前中に前線が通過。フライト出来たようです。
 明日からの合宿に向けて、YUPCメンバーは荷物の最終チェック。今夜遅くに出発するとのことです。気をつけていってらっしゃい!
2006/8/21(月)
 今日も東風が吹く暑い日でした。フライトは見合わせ、グラハンも今日はお休み。さて今日から寒風山ツアーが始まりました。寒風山ではフライトを楽しめたようで、さすが海風のエリアです。
2006/8/20(日)
 東風が安定して吹いていました。今日もスクールは元気に米沢の河川敷でグランドハンドリング!暑いながらも強すぎず弱すぎずのちょうどいい風なので試乗機やそれぞれの機体を交換し合って楽しく練習できました。
 明日から寒風山ツアーに金井は出発。一週間、十分一山のフライトサポートは泉が頑張ります。よろしくお願いします。

ランディングでは強風ながら河川敷はとてもいい風でした。

(花が咲いたようにきれいですね!「ゴールデン」は大人気で皆に借りられていました。新入校の皆さんもグングンうまくなっています!)

練習の最後に50mパイロンレースをしました。上位入賞者にはハイジアパーク無料入場券他豪華?賞品が・・・。

優勝  :山口君(14秒19)
準優勝:山同さん(B級1位15秒28)
第3位 :大渡君(B級2位20秒44)
第4位 :浅田さん(シニア1位23秒34)
第5位 :山木君(A級1位29秒17)
第6位 :木綿君(B級3位28秒00)
2006/8/19(土)
 南の台風と北の秋雨前線と太平洋高気圧の位置関係は今日も相変わらず・・・。サーマルブローに合わせてテイクオフは出来ましたが、あまり楽しい風ではなかったのでスクールはグランドハンドリングに勤しみました。暑い中お疲れ様でした!皆さんうまくなりました!小関さんは初ソロフライトに向けてグランドハンドリング合格です。

今日のグランドハンドリングは新入校のホープ3人。夕方涼しくなってから再び練習を開始して、めきめき上達!
2006/8/18(金)
 本流は東風ながら穏やかなので、テイクオフに吹き込むサーマルブローに期待して登頂すると午前10時過ぎ頃からちょうどいいブローが入り始めてくれました。バブルサーマルを捕まえてのソアリングも少ししながら昼過ぎまでフライト出来ました。それ以降は積乱雲が発達しフライト終了。午後1時半頃から、テイクオフの草には待望の夕立となりました。

ブローに合わせてテイクオフすれば観光客も大喜び!

(この後、追い風の間にトイレ掃除をしてくれていたYUPCの皆さんもログハウスから出て来て杉山先輩の応援をしていました。)

杉山さんのランディング。

(雲の見方もしっかりしているし、マージンをとったフライトがきっちり出来てパイロット課程修了!社会人女性パイロットの誕生まで後は検定を残すのみ、です。)

「今日のランディング」

(昨日の夕方に草刈りをしておいたのでとても爽やかです。工事の部分には草が生え始めました・・・間もなく山砂が敷かれて更に快適になります。)

貴重なお盆休みを使って群馬から飛びに来てくれた杉山さんは2本フライトOK。

(後ろの積乱雲はもうかなり発達しています。風の変化や雨のカーテンを観察してからゆっくり下山するとちょうど本降りとなりました。))
2006/8/17(木)
 ランディングは東風強風の為、スクールは米沢の河川敷に移動してグランドハンドリングOK。小関さん、浅尾さんは初ソロフライトまでもう少し!宮本君NP課程修了です。クラブハウスにはモーターユニットメーカー「アピス」の横山さんと「ジェネス」の長島さんが来てくれて、あれこれと話が出来ました。(今日仕入れた最新情報は山でお知らせしてゆきます。)

今日の料理長は西田君。

(スギナツのフライト成功を祈念して、みんな前泊してくれました。)
2006/8/16(水)
 南海上の台風10号に向かって吹き込む暑く湿った東風の為、今日も蒸し暑くなりました。元気なスクール生の皆さんははランディングでグランドハンドリングに勤しみました。(東京や名古屋へ帰る皆さんは未明にクラブハウスを出発。長旅お疲れ様です。無事の到着を祈っています。)

浅尾さんのエレメントは新色のかわいいグリーン!

(このエレメントでもうすぐ初ソロフライトです。頑張ろう!)
2006/8/15(火)
 今日も台風10号はゆっくり北上接近中、、朝から東風が吹いていました。スクールはグランドハンドリングの練習に米沢の河川敷に移動。パイロットの皆さんも一緒に試乗機やミニグライダーも楽しみました。

きれいな芝生で練習!
オゾン、アドバンス、ウインドテック、UP、グラジェント・・・。色とりどりのキャノピーで花が咲いたようです。

今日は北京飯店で乾杯!

(お盆休みで杉山さんが群馬から来てくれて奥野さん、上野さんもお付き合いで一泊延長に・・・。)
2006/8/14(月)
 青空に恵まれましたが台風10号の影響で本流は東風。朝から逆転層のお陰で穏やかな状態が続いていましたが東風がエリアに入ってくるまでに飛べるだけ飛んでおこうと、皆さんハイペースで次々とテイクオフして行きました。結局午後2時頃まで楽しくフライト出来ました。その後は東風が支配的になりフライト終了。夜はクラブハウスでバーベキュー。

松井君のタンデムマスター講習も小関さんのタンデム講習も順調に3本OK。

ランディングでは今日もUターンたたみの講習会。

(松井君の愛機テンペストを借りて飛んでみた上野君も興味津々。)

いつものバーベキューではありますが、今日のテラス席では霜降り牛肉を炭火で焼いて上等なワインと共に静かに食されていました。

2006/8/13(日)
 今日も夏らしい穏やかな一日でした。テイクオフには飛びやすい風が入っていて皆さん「テンペスト」「カーリー」「スポルト3」等を次々と試乗していました。大気の状態はやや不安定で昼下がりから遠くに積乱雲が見え始め注意しながらのソアリングでした。フライト終了後午後6時頃からテイクオフの草には待望の夕立。夜はクラブハウスで乾杯。

上野君は「カーリー」、佐藤さんは「スポルト3」試乗。

(積雲がこれ以上発達したら降ろしにかかります。)

保呂田さんのビールで乾杯!
奥野シェフの手料理に舌鼓!
ご馳走様でした。
2006/8/12(土)
 寒気を伴った気圧の谷が通過しました。その為、午前中は突風と雷と強い雨に見舞われましたが、午前中で積乱雲は消滅し午後から青空が戻ってきました。その後は穏やかながら北西風が支配的になり、夕凪でのフライトとなりました。夜は保呂田さんや上野君と陣八で乾杯。
      
雨宿りのクラブハウスではのんびりとスイカを食べたり、ハーネスを調
整したり・・・。そんな事をしている内に名古屋から上野さん到着!明日はカーリーで飛びます!

夕凪無風の中を木綿君テイクオフ。

(今朝の雨でたくさんの草が生き返りました。)
2006/8/11(金)
 本流は西風で弱く、適当に大気の状態は不安定でサーマルソアリングが楽しめました。「ゴールデン」に乗り換えてから絶好調の山同さんは朝からグイグイと上げていました。サーマルトップは午後1時過ぎに1,300mくらい山口君や元沢さんが精力的に動いていました。その後も西風リッジ&サーマルタイムは午後4時頃まで続き、そろそろ打ち止めかと思われた午後5時頃からは夕凪にアーベントが出始め結局午後6時過ぎまで楽しくソアリング出来ました。NP課程の宮本君や山同さんは今日で2時間以上フライトタイムを稼ぎ、B級課程の山木君は4本ソロフライトしてサーマルタイムには松井君にタンデムでソアリングしてもらうなど充実の一日でした。

「今日のテイクオフ」

(草の背の高いところはまだ緑・・・。)

昼下がりの穏やかなサーマルでソアリング。あー楽しかった。

(画面中央の佐藤さんはエレメントを試乗してくれました。)

楽しかった人!ハーイ!

(やはり、いい飛びした後は笑顔が違います。アプローチ中のテンペストはハング講習の合間に?飛んで来た鈴木さん。)

今日の「おおとり」は宮本君。最後までアーベントソアリングをして見事ターゲットインでした。

(きれいな夕焼けの中を降りてきました。肉眼ではとてもきれいだったのですが写真では少し暗くなってしまいました。ごめんなさい。)
2006/8/10(木)
 台風は東海上に抜け、本流は弱い北西風で大気の状態はやや不安定でした。昼過ぎまでの穏やかな間に十分一山から全クラスフライトOK。もうすぐNPの木綿君も山同さんもしっかりセンタリングして上げていました。その後、雲の発達と北西風を考慮してパイロットの皆さんが高ツムジ山からテイクオフしてソアリングを楽しみました。午後3時頃には積乱雲もあちこで発達し始めフライト終了。

前の方で上げている機体を追いかけて木綿君テイクオフ。

(十分一山の草はこの間の日照り続きですっかり乾いてしまい息も絶え絶えです。どうせ大気が不安定なのなら飛び終わった後に夕立が欲しいところです。)


中村君ランディング。

(高ツムジ山から出て随分と沖の方のサーマルを捕まえてソアリングしていましたが、こんな雲の時は早めに着陸・・・正解です。)

ランディングで見つけたそっくりさん。

(やはり噂は本当でした。現在、筑波の大学院2年の松井君と山形大1年のホープ山木君が夏休みでご対面でした。)
2006/8/9(水)
 台風7号の影響で朝から東風。クラブハウスではフライヤーがのんびりと過ごしていました。(インプレスハーネスの試乗も出来ました。)今回の台風は東に進路を取り始め、内陸の十分一山界隈には大きな被害はなさそうです。
2006/8/8(火)
 台風の影響が出始めた事もあり本流は東風。風が強くなる前に適度なサーマルが出てくれる事を祈ってテイクオフに登ると、丁度午前10時半頃から飛び易いコンディションになりました。今日はアウトバーンの加賀山さんが持って来てくれた試乗機の「インフィニティU」「フリーフォ−ス」「フック」「U2」を皆で交替に試乗させて貰いました。(素直に、良かったです!)午後1時頃から東風が入り始めフライト終了。ミヤギテレビさんのタンデムフライトもぎりぎりセーフでした。フライヤーの皆さんご協力ありがとうございました。

「今日のテイクオフ」
横に2機スタンバイできるのでとても効率が良いです。

(パラグライダーが6機もソアリングする映像は、宮城テレビさんの注文通りでした。)

「今日のランディング」

カラカラに乾いています。南東隣の休耕田も草刈りをして快適です。

「フリーフォース」でぴったりターゲットに入ってくるのは山口君。

(パイロットの意見は気持ちよく飛べる翼で満場一致。それにしても強そうな色でした。)

飛び終わったら勿論、「Uターンたたみ」の講習会。

(加賀山さん、ありがとうございました。またお越し下さい。)
2006/8/7(月)
 太平洋高気圧はまだ頑張り続け、暑いけれども穏やかな一日でした。天童の今野さんは新しいハーネスでのアクセルやポジション合わせもバッチリ出来て、ピッチングの練習も出来ました。昨日A級合格した山木君はB級課程の高度処理の練習を5本OK。パイロットの皆さん、上級クラスの皆さんもテクニカルの練習に勤しみました。

山木君のランディング。

殆ど誘導なしで高度処理が出来る様になりました。

山口君と金井は交互にDHV1の「エレメント」試乗。

ファーストグライダーとしてライズアップも空中での挙動も素直で実にいい感じです。
2006/8/6(日)
 今日も太平洋高気圧に覆われ暑く、穏やかな夏らしいお天気となりました。渋いながらもサーマルは発生し、大友さんらは海抜1,500mまで上げて置賜盆地を飛び回っていましたが、中上級者のテクニカル練習日和、初級者のタンデム講習や初ソロフライト日和でもあり、2台のスクール車も2機のタンデム機も午前10時から午後6時まで終日フル稼働でした。お陰で丹野君は初ソロフライトから3本!山木君A級合格!田崎君B級課程修了、そして皆川さんパイロット課程修了です。おめでとうございます。(パイロットの皆さん、スクール車送迎やタンデムフライトありがとうございました。)

タンデムマスター講習も開始。
(もう課程も終盤なのでパッセンジャー役のタンデムマスターも余裕で「どんな困ったパッセンジャーを演じてやろうかな」と意味深な笑顔です?!)

田崎君ランディング。
今日は皆さんどんどん飛んでどんどんうまくなりました。

皆川さんは最後の課題の深回りをバッチリ決めてパイロット課程修了。後はパイロット検定を残すのみ、です。

(「空」の皆さん、合格祝いの会場を決めておいて下さいね!)
2006/8/5(土)
 朝からしっかりと南西風がテイクオフに吹き込み、初級者もタンデム機に乗せてもらってソアリングし始めるなど、第4回ソアリングシステム杯は最初から長時間耐久デュレーション大会の様相を呈してきました。B級エースの山同さんらが飛び始めて1時間くらいしたあたりから風力が上がり始め、皆さん一度降ろしにかかりました。お昼休みを挟んで午後3時過ぎから風力が落ち始め、飛び立った皆さんはハッツキ山リッジソアリングを楽しんだのでした。その後北西風が支配的になりフライト終了。夜はクラブハウスでの「夏祭り」となりました。
 (ソアリングシステム杯&夏祭りの模様はなるべく早い内にアップします。)

「今日のランディング」

暑かったです。降りたらまず、日陰で氷水です。

そして飛び終わったら温泉に入って乾杯!
「夏祭り」の始まりです。夜は涼しく快適でした。
2006/8/4(金)
 本流は西風でやや強く、活発なサーマル活動と合わせて強い風がエリアに入り込みました。ダミーは出たものの、あまり楽しいフライトではないのでフライトは見合わせました。十分一山界隈では日中30℃を越えるような暑さになったのでスクールは涼しい蔵王ライザに移動してグランドハンドリングとジャンプフライトの練習をしました。(いいグライドポジションに入れないと浮かないし、きれいに滑空に入ると気持ちいいしで、なかなか楽しくいい練習になりました。またリクエストがあれば移動します。)

「今日のランディング」
ソアリングシステム杯に向けてターゲットサークルはバッチリ!全面乾いています。

いい汗かいてただ今、休憩中。(ヤニーズのお二人もいいグライドポジションに入れて滑空させる楽しさを味わってもらえました。)
2006/8/3(木)
 ようやく梅雨明け!夏らしく今日も太平洋高気圧に覆われて良いお天気に恵まれました。朝から適度な風がテイクオフに吹き込み、飛びやすいコンディションでした。午後2時頃にサーマルピーク(海抜1,350m位)となりパイロットの皆さんを雲底まで連れて行ってくれました。その後も適度な西風が吹き続け午後5時頃までソアリングを楽しめました。名古屋から奥様と赤ちゃんを連れて来てくれた安部君も久しぶりのフライトを満喫していました。NP課程が始まったばかりのB級生桜井君もリッジ&サーマルソアリングでフライトタイムをたくさん稼ぎました。

いい積雲が出来てきた!安部パパのテイクオフ!

(南陽スカイパークの整備の進み具合にびっくり。リハビリフライトと言いながらもしっかり上げきって、クラブハウスアウトアンドリターンを軽く決めてくれました。)

朝からいい感じです。パラグライダーって楽しいーねー!

安部一家でピース!
また遊びに来て下さいね。
2006/8/2(水)
 太平洋高気圧の圏内に入り、夏本番を思わせる青空と雲そして暑さでした。その分だけ風はマイルドになり飛びやすく降りやすいコンディションになりました。午後2時頃から4時頃まではサーマルタイムとなり中上級者は楽しくソアリング、今田さんも大きなサーマルを捕まえて心行くまでソアリング出来ました。6人の初級者タンデム講習とタンデムマスター講習も順調に進み、遠藤さんはタンデム講習合格後、初ソロフライトOK。長谷川君はタンデムマスター課程修了です。

宮本君テイクオフ。

(今日は積極的にサーマルダミーに出てくれました。そして一番いい積雲が形成された午後3時頃には部員を送って山形へ・・・。YUPC部長お疲れ様です。)

「今日のテイクオフ」

(金井は松井君の「テンペスト25」のフライトチェックでした。チューニングは完璧。後は松井君の夏休みを待つばかり!)

今田さんのランディング。
きれいなセンタリングで高く上げていましたね!満腹になって「もう降ろしてもいいですか?」の無線がランディングしていた方々に受けていました。
2006/8/1(火)
 東風で時折小雨がパラつくような一日でしたが、新入校の伊藤さんは元気一杯ライズアップの練習を開始しました。(今日の初練習で随分と真上に立ち上がるようになったので、あと少し舵取りが出来るようになればソロフライトです!)
 クラブハウスには名古屋から岩手に戻る途中にわざわざ立ち寄ってくれた上野君らフライヤーの皆さんが入れ替わり訪れてくれました。

YUPCの男子に混じってやや引き気味ながら記念写真に付き合ってくれた伊藤さん。これからよろしく!

完璧なサポート体制で効率よくライズアップの練習が出来ました。

(山口君、木綿君ありがとう。)