ソアリングシステム パラグライダースクール これまでの「十分一山日記」トップページへ


十分一山日記 2006年5月分


2006/5/31(水)
 今日も寒気の影響で荒れ風。朝凪はありましたが午前10時過ぎには北西風が強めに入り、フライト不可。午前中はランディングでグランドハンドリング出来たものの段々風力が上がってきて終了となりました。その後ランディングの草刈りをしていると「風の丘」の皆さんがミニパラグライダーを持って来て練習開始!(金井もやらせてもらいましたが敏感でなかなか面白いです。10m/sの位の風でも楽しいのでスクールで用意する事にしました。ご期待下さい。)

北西風ビュービューのランディングで楽しく遊べました!敏感だからハンドリングの感覚を研ぎ澄ますのには最適です。

(ようやく裸足で遊べるランディングになったか、と金井はその意味でも感無量でした。)
2006/5/30(火)
 今日もまだ残っている上空の寒気のため、日中は荒れた強めの風でした。ただ気温差がでてくる11時頃までは風も強くなく、快適なソアリングが楽しめました。

十分一山の木々は、日に日に緑が色濃くなっています。

ランディングのターゲットサークル。駐車場側のが見にくいのですね・・・何か考えます。

ターゲットにアプローチの泉。新しいハーネスの作りの良さに感激でした。
2006/5/29(月)
 寒気の影響で大気の状態が不安定で荒れ風でした。十分一山周辺では雷雨にはならなかったものの、グランドハンドリングも不可。クラブハウスでは学科講習、ランディングでは草刈りの一日。早くこの寒気と日本海にある低気圧が抜けてくれる事を祈るばかりです。
2006/5/28(日)
 前線通過、残念ながら予報通りに雨と荒れ風となりました。クラブハウスでは初級者クラスと中級クラスの2クラスに分かれて学科講習。いつも元気なYUPCの新入校の皆さんは初ソロフライトに向けてしっかり勉強していました。この後は温泉めぐり!フライトプランもバッチリですね。
2006/5/27(土)
 高気圧は東海上にあり前線を伴った低気圧は接近中・・・と典型的な東風強風の気圧配置。フライトは出来ないもののクラブハウスには次々とフライヤーの皆さんが来てくれました。午前中は学科講習、午後は畑作り。仙台の太田さんもレスキューパラシュートを入れ替えて準備万端です。後は週末にいい風が吹くだけ・・・。

中級クラスはポーラカーブを中心に学科講習中。

(外は台風の様な強風でしたが、クラブハウス中は静穏・・・。)
2006/5/26(金)
 高気圧の中心は東海上に移り本流は南東風ながらも弱く、穏やかなコンディションに恵まれました。ここ暫く週末に飛べていないので、ついに休みを取って飛びに来てくれた皆川さんはうっぷんを晴らすかのように少しも休まず終日フライト!塚原さんもテクニカル練習が進みました。そして今日はクラブハウスにカリンの木を植えに来てくれた岩沼の鈴木さんは久しぶりのリハビリフライトがバッチリ出来ました。

風が弱くても曇っていても元気に走ってテイクオフ!6本テクニカル練習に勤しんだ皆川さん。

3人合わせて15本フライトの笑顔。

(しかも3人合わせて143歳。昨日の5人合計より年齢も本数も随分と上を行ってます!)
2006/5/25(木)
 スクールは今日も元気に午前6時から早朝練習!朝凪の間に体験や初級者のタンデムフライト7本!富田君も久しぶりのフライトOK。(山口君いつもありがとう。)午前9時頃からは早くもサーマルが発生し始め12時過ぎに海抜1200m位に達しました。力強いセンタリングでグリグリ上げてゆく鈴木さん、山口君、長谷川君、そして中村君。ゆっくりと何度も上げ返しながら雲が発達してくると高度を下げていた幸恵ちゃん。トリッキーなサーマルに一生懸命合わせて上げていた横尾さん、宮本君、木綿君。皆さんそれぞれにパラグライディングを楽しめました。

昨日刈ったばかりのきれいな第一テイクオフから飛び立つ横尾さん。3本とも頑張ってソアリングしていました。

YUPCの新入生も朝の爽やかな風でタンデムフライトしてもらってニコニコ。元気に授業へ行けました。山口君、幸恵ちゃんはこの後ゆっくりサーマルソアリング!

朝一番のバブルサーマルに乗って海抜760mまで上げたところで「授業の時間なので一年生を送っていって下さーい。」耳折りローリングして下ろしてきたYUPC宮本部長。偉い!

クラブハウスにカエデの木を植えてもらいました。施工は勿論、岩沼の鈴木さん。パラグライディングにも復活です(ランディングでのライズアップOK。明日はリハビリフライト予定!)
2006/5/24(水)
 前線通過後、お天気は回復しましたが寒気の影響もあり荒れた北西風となってしまいました。クラブハウスでは学科講習テイクオフでは草刈り日和でした。
2006/5/23(火)
 前線が西から接近して来ましたが、その影響が強く出るまでは南西風になってくれました。午前10時半頃から適当なブローが入り始め、雲の変化に注意しつつも楽しくソアリング出来ました。正午頃から荒れ風となりフライト終了。午後3時頃から雨降りとなりました。

この時点で前線面は鶴岡まで来ていましたが、まだエリアの中は穏やかでした。

テイクオフの草はしっかり根付き、若葉も日に日に緑が色濃くなってきました。

(それにしてもこの数時間だけでも週末組に分けてあげたい・・・。)

ランディング周辺は田植え終了です。

駐車場東隣の部分も着陸OKです。
2006/5/22(月)
 昨日の青空と強めの西風をもたらした移動性高気圧の中心は早くも東海上に抜けてしまい本流は東風。午前6時から早朝練習に来てくれた皆さんは朝凪の中で初級者タンデム講習も含めて2本づつフライト出来たものの、残念ながら午前10時頃から東風が入り始めフライト終了。安定した東風のランディングでグランドハンドリングとなりました。

タンデムマスター課程の講習も順調に進んでいる長谷川君と中村君ペア。

(朝露で滑ってもしっかり走ってテイクオフ、空中ではピッチング・ローリングにトリマーもチェック出来ました。)

朝凪が終わってこれからサーマルタイムかと思いきや東風が入り始めて苦笑いのダブル五十嵐さん。

(また今度!この次はソアリングしてあげるから・・・・。)

下草が芝生の様に気持ちいいランディングに移動してグランドハンドリング。初級クラスにもちょうど良い風で見る見る上達していました。

(阿部さんもバッチリピッチコントロールが出来てきました。体験の阿部君は早くもスラロームしていました!)
2006/5/21(日)
 移動性高気圧に覆われてきて良いお天気でしたが、やはり西風が強く日中のフライトは不可。米沢の河川敷に移動して強めの風の中を慎重にグランドハンドリング。夕方5時頃から風力が弱くなり始めて高ツムジ山へ登ったものの今度はあっという間に吹き降ろしが始まりフライト終了。(たくさんの体験タンデムフライト希望の皆さん、残念でした。また今度の機会にご期待下さい。)

せっかくの青空です。完璧なサポート体制でパラグライダーの体験を地上でしてもらいました。YUPCの先輩方、お疲れ様でした。

ピクニックには最適なコンディションですが・・・・。フライトはまた今度!

夕方、中村君が高ツムジ山からダミーで出てくれました。が、この後急速に凪から吹き降ろしに変わり、フライト終了。
2006/5/20(土)
 前線通過、寒気の影響もあって荒れ風でした。クラブハウスには入れ替わりフライヤーが訪れてくれましたが、夕方になっても風は収まらず残念ながらフライトは出来ませんでした。明日は移動性の高気圧に覆われて来そうです。適度な西風に期待です!
2006/5/19(金)
 前線接近、曇りのち雨。朝から東風が元気に吹いて絶好の草刈り日和!6時間半でランディング全面刈り終えました。(昨年来、石やゴミをどけて凹みを埋めてきたおかげでとてもスムーズに作業が進められました。いつもご協力頂いているフライヤーの皆さんに感謝です。)
 明日には前線は東海上に抜けるでしょう。その後の西風が許容内に収まってくれる事を祈っています。
2006/5/18(木)
 今日も本流は南東風ながら日射は充分、力強いサーマルコンディションとなりました。最初のサーマルは午前11時過ぎに阿部さんと幸恵ちゃんがヒット!海抜1000m位まで穏やかに上がりました。更に12時半頃には東風と南からのサーマルでしっかりしたコンバージェンスラインが出来て、塚原さんと大野さんを海抜1700mまで連れて行ってくれました。その後は本流の東風も強まりフライト終了。グランドハンドリングの練習をしました。

蔵王や山形市街を一望する楽しいサーマルソアリングをして来た阿部さんのファイナルグライド。

(しっかり前傾して足出しが出来ていますね。特訓の成果がありました!)

今日の笑顔はこのお二人。いい飛びした後はやっぱり、いい顔してます!



ランディングは昼下がりのランディングはグランドハンドリング日和でした。
2006/5/17(水)
 移動性高気圧は東海上に移り、本流は弱い南東でした。曇りでサーマルもなく、テクニカル課目や初級クラスの高度処理練習に最適でした。阿部さんは飛びやすいコンディションを待って、無事に今年の初ソロフライトが出来ました。

今田さん、テンペストでふんわりとランディング。

「今日の笑顔」代表は塚原さん。やっぱ飛ぶって楽しいー!ですよね。

(今日3本のフライトで耳折りローリングやストールポイントの確認などNP課程が進みました。)
2006/5/16(火)
 高気圧の中心は東に移りながらも、その後面流から本流は南風。午前中は薄曇りで穏やか、飛びやすく降りやすいコンディションでした。高橋さんは2本ソロフライト出来ました。午後1時半頃からサーマルが急に立ち上がりパイロットを海抜1000mまで上げてくれましたが、薄雲の奥には大きな積乱雲が出来始めたので午後2時半頃フライト終了。(雨雲アラームが鳴るよりも早く雷の音が聞こえてきました。薄雲に隠されて積乱雲が見えにくいので、暖かくて湿気のあるこんな日は要注意です。)

草が生え揃ったのでバイブ君の定期検査。相変わらず楽しく機敏に動く機体でした。

ランディングの草はとてもいい感じ。水溜りも殆ど乾いてきました。
(が、回りは田植えの真っ最中!)

高橋さん、出勤前のフライト。もうすぐA級修了です!
2006/5/15(月)
 移動性高気圧に覆われ、青空の下でフライト出来ました。午前6時から早朝練習開始、朝の内に5人の体験タンデムフライトも含めて全員楽しく飛べました。山沿いのサーマルは力強く、午後1時頃にはパイロットの皆さんを海抜1200mまで連れて行ってくれました。(が、その頃は水の入った田んぼ周辺のシンクが強めで、ランディングはサーマル源になり風向が不安定でした。)午後3時半頃からまた穏やかになり、ハッピーランディングでフライト終了。

ほぼ完全な朝凪の中、アプローチしてくる木綿君。

(まだ十分一山まで日が当たっていないの図。それでも青空・朝凪は気持ち良いです。テクニカル課目の練習にも最適です。)

山口君は午前中で4本タンデム。ありがとう。

(その後、後輩達を授業に送り届けて来てからサーマルタイムにはしっかりマスタングでソアリングしていました。)

タンデム課程の初日の長井君と長谷川君。早朝練習からラブラブフライト3本OKでーす。

(日中はそれぞれイプシロンとパルサーでブイブイ飛んで、朝夕にタンデムの練習できました。すごく効率の良いフライトプランですね!)

夕凪を待って、「空」秋田支部長こと新山さんは今日もハッピーランディング。

(今年の初飛び!おめでとうございます。)
2006/5/14(日)
 未明に前線が通過、お約束の雨のち強風となってしまいました。クラブハウスではフライヤーの皆さんが風待ちしていましたが、結局楽しく飛べそうな状態にはなりませんでした。残念、また今度です!

川地塾の皆さんはビデオを見ながら学科講習。この次の東北開催は6/17・18になりそうです。
2006/5/13(土)
 予想よりも気圧の谷の接近が早く、朝から雨。クラブハウスでは学科講習。明日は雨が上がった後の西風が強くならないことを祈っています。
2006/5/12(金)
 上層には層雲が薄くかかっていましたが、移動性高気圧の圏内で穏やかなお天気に恵まれました。春らしく少しの日射でも力強いサーマルが発生し、午前10時過ぎからソアリングできました。サーマルトップは海抜900m位でまででしたが、そこかしこに真ん丸いサーマルがまっすぐ立ち上がっていて、冬のサイチャ(台湾)のように安心して空中散歩が出来ました。南陽市議会の皆さんの視察あり、雑誌「山形ゼロ・ニイ・サン」の取材ありで賑やかに午前中は終了。その後、昼下がりまでみっちりとグランドハンドリングに勤しんだ高橋さんはライズアップ・タンデム講習ともに合格。即、テイクオフに移動して夕凪の中、きっちりと初ソロフライト出来ました!

久しぶりの阿部さんは山口君とタンデムフライトで復習。大勢のギャラリーと取材に緊張しながらも山口君はかっこよくテイクオフしてソアリングしていました。

(テイクオフの芝生はますます生え揃ってきました。)

タンデム講習の金井&高橋組と一緒にセンタリングしているのはラブラブ(?!)山口&阿部ペア

(山形の市街地がやっと見えるくらい空気は霞んでいましたがサーマルは丁度いい感じ!)

今日のソアリングの為に(?)休暇を取って来た佐藤さん。いい感じでセンタリングしていました。

(白竜湖からは水が溢れ徐々に田んぼに入り始めました。着陸はしっかりランディングゾーンの中に!)


午前中タンデム講習OK。午後ライズアップ合格。そして即、初ソロフライト!有意義な一日を過ごした高橋さん。おめでとうございます!


一生に一度の初飛び記念写真。乾杯したい気分です!

(山口君サポートありがとう。明日からのJリーグでも健闘を祈っています!)
2006/5/11(木)
 前線の影響で雨降り、荒れ風。おかげで大会の後始末が進みました。(金井は最近の悪天候と事務仕事続きでついにダウン。良いコンディションになってくれれば直るのでしょうが・・・。)
2006/5/10(水)
 本流の東風が吹き始める前にと、早朝練習組は6時に集合したものの間に合わず。そのまま強い東風の一日でした。
2006/5/9(火)
 快晴に恵まれ吾妻の山々から月山まで綺麗に見通せました。本流が東風の為フェーン現象で暖かく快適でしたがやはり荒れ風になりやすいので朝の穏やかな間にフライトして東風が吹き始めてからのフライトは見合わせました。
2006/5/8(月)
 やや寒気が残っているような雲が多く本流は東風。それでも朝から昼過ぎ位までは風が弱くサーマルブローでテイクオフOK。久しぶりにお休みが取れた横尾さんはグランドハンドリング。その後は東風が強まりフライト終了。

久しぶりにお休みが取れた横尾さんはグランドハンドリングに精を出しました。


気が付けばクラブハウスのチューリップが満開でした。

(去年の花の子供(球根)が自力で咲いていたのでした。思わず、偉い!と声を出してしまいました。)
2006/5/7(日)
 前線の影響で朝から雨が降ったり止んだり。予定通りのお天気で、フライヤーの皆さんはクラブハウスに入れ替わり立ち代りお茶を飲みに来てくれました。栄城君がお花見ラリー優勝の金メダルを持って雨の中を東京までバイクで帰って行きました。
2006/5/6(土)
 朝の時点で高気圧は既に抜けかけ、高層に薄い雲が張り出していました。が、気温減率は充分に大きくこの連休最後のチャンスと信じて集まって来た皆さんにはとてもいいコンディションになってくれました。風は弱く午後1時半頃には穏やかなサーマルのトップが海抜1500mまで達し、大勢のパイロットを烏帽子山に連れて行ってくれました。体験フライトも全員飛べて、めでたしめでたし。

十分一山第一テイクオフは今日も大賑わい。

夕方、北西風に変わってからは、高ツムジ山からテイクオフ。
佐藤さん、初高ツムジおめでとう!

高橋さん、管籐さんらと上手いタイミングで上げ切って烏帽子山を取って来た長谷川君のお帰り!
2006/5/5(金)
 強風の予報の為、朝の強い逆転層がある内に飛んでおこうと午前8時から早朝練習。その後午前10時過ぎには本流の西風がエリアの中まで吹き込みフライト終了。(夕方は大会の後片付けや事後処理をさせて貰いました。)
 クラブハウスには各地に赴任していった大勢のフライヤーが連日集まって来てくれて同窓会のような楽しさで一杯です。みんなありがとう!

ランディングの草はどんどん濃い緑色に成長しています。

(今朝はモジョのフライトチェックでした。)

太田さんが耐用年数(6年)を越えたレスキューパラシュートのさよなら開傘シミュレーションをしてくれました。

(10年前に流行ったバネで飛び出るシステムに若いパイロットはびっくり・・・)
2006/5/4(木)
 大会終了!今日から本当のゴールデンウィークと言わんばかりに大勢のフライヤーで賑わいました。乾いた空気、強い日差しのおかげで力強いサーマルコンディションになりました。が本流の西風も強めで午前中飛んだ後、強風の日中はお昼休み。(昼前から1000m以上、上げていた衣袋さんも残念ながら烏帽子山へは到達できず・・・。)穏やかになった午後3時過ぎからフライトを再開してハッツキ山ソアリングが楽しめました。

大勢のフライヤー、ギャラリーの注目を浴びながらエリアで最初にテイクオフするのは結城さんと大島君のお二人。

(結城さんは久しぶりなので慣熟フライト、大島君ありがとう!)

夕方の高ツムジから飛び立つ奥野さん。この後皆でハッツキ山リッジソアリングで楽しんで頂けました。
2006/5/3(水)
 今日も良いお天気に恵まれ、本流の北西風と南からのブローが合わさって力強いサーマルが発生していました。パラグライダーには絶好のお花見ラリー日和で、栄城君の「高ツムジから烏帽子山、赤湯駅、高速入り口、湯沼温泉、高ツムジと赤湯をぐるっと一周」フライトなどみんな楽しく飛べました。
 HG日本選手権は最後の逆転を賭けて100kmを越えるビッグタスクが組まれ、スポーツオーパカイトの桂さんが総合優勝で幕を閉じました。(長年十分一山に来てくれているベテランが今年はついに優勝してくれて、うれしいです。これもクラブハウス前泊のご利益か?!)ご協力頂いた皆さんのおかげで、よい大会になりました。本当にありがとうございました!

いい積雲!気合を入れていくぞ!

ハングのレーススタート!選手たちは十分一山上空で上昇してスタートパイロンの幸来橋を目指します。

今夜のクラブハウスはYUPCやSTOOGEのOBたちもいっぱい集まってくれました。
2006/5/2(火)
 前線通過がやや遅れて朝の内は雨が残り、正午過ぎには日差しが出てくれたものの午後3時には強風荒れ風となりました。(HG日本選手権は昼にキャンセル決定。ターゲット大会となりました。)パラグライダーで長島さん達はグイグイと上げていましたが他の方は強風の吹き込みを考えてフライトを見合わせました。クラブハウスでは皆のんびり、夜は静かに乾杯!

「今日のテイクオフ」は広島から来てくれた山本さん。

(雲底低いー。シアラインが押して来ているのが見えています。この後は、想定内とはいえ、やはり強風・・・。お疲れ様でした。)
2006/5/1(月)
 前線の影響で雨降り。大会も早々にキャンセルとなり選手の皆さんにはちょうど良い休養日となったようです。クラブハウスには奥野さん、杉山さんを始め懐かしい顔が集まってくれました。
 お天気は明日からゆっくりと回復期に入り連休後半は好条件が期待できそうです。各地から十分一山そしてクラブハウスへフライヤーが来てくれるそうなのでそれもとても楽しみです。ちなみに明日はジェネスの長島信一さんも登場予定です。