ソアリングシステム パラグライダースクール これまでの「十分一山日記」トップページへ


十分一山日記 2006年1月分

2006/1/31(火)
 今日もぐずついたお天気。こんな気圧配置の日はさすがの宇都宮も雨降りです。安心して事務仕事が出来ました。 
2006/1/30(月)
 気圧の谷の接近で荒れ風、気温は急上昇して午後からは雨になりました。この雨のおかげで随分と雪量が減りました。
2006/1/29(日)
 移動性の高気圧に覆われ、広い範囲で好天に恵まれました。勿論、アカイワエリアもポカポカ陽気で終日穏やかなサーマル日和となりました。皆さんそれぞれのフライトプランで楽しい飛びが出来ました。(十分一山でも良い風だったとは思いますが・・・。雪山ハイキングしてフライトしたかった皆さん御免なさい。)他の東北各地からもフライヤーが集まり懐かしい顔ぶれにもたくさん会えました。

穏やかで適度にソアリング出来るので空中はどんどんパラグライダーが増えてゆきます。アカイワとスカイパークで多分160人位のフライヤーで賑わいました。

何処へ行ってもガーグル!
くれぐれも空中衝突にはご注意を!

(写真は、いい飛びしていた長谷川君に群がるパラグライダー?今回お借りした機体はUPの「カンテガ」これも良く飛びます。)

今日のランディングは、久しぶりの青空を満喫し尽くした今野さん。

(何とか休みを作り出して宇都宮に来てくれました。お昼も食べずにリフライトして1時間半のサーマルソアリング。帰りのタイムリミットまでグランドハンドリングにも精を出していました。)

フライト後、全員揃ってパチリ。笑顔、青空、パラグライダーが全部写っている幸せの構図です。

(十分一山でもおなじみの黄金バットさんが写真を撮ってくれました。)
2006/1/28(土)
 今日も冬型の気圧配置で宇都宮は良いお天気でした。アカイワエリアの中では本流の北西風と南からのサーマルが東西にコンバージェンスラインを形成し力強いサーマルが発生していました。(サーマルトップは12時半頃に海抜1900m位、一番強いショットは9m/sありました・・・。)そんなきつめのコンディションでも山同さんは2本フライト。佐藤さんはしっかりNP検定とソアリングをこなして見事に合格。(パイロットの皆さん、サポートありがとうございました。)夜は、勿論宇都宮で合格祝いの乾杯!(金井は日曜日組の為に山形に戻って来ましたが、この宴会のレポート期待してます。)

テイクオフでスタンバイするパイロット皆さんは余裕の様子見。

「空」東京支部の奥野さんと五十嵐さんは新年初飛び!稲葉さんは岩手から東北道一本で来て現地合流。延沢さんは喫煙車を仕立ててくれました。

NP合格とサーマルめがけて佐藤さんテイクオフ。

(ブローで出てガツンガツンと小さいショットに突き上げられながらも頑張って飛ばしていました。)

そろそろ雲底、ゴルフ場上空。
このまま東南東方向へクロカン行っちゃおうかなぁ、とちょっと心揺らめいてもちゃんと、山ちゃんを見届けて、ランディングに降りました。

(今日の翼はスカイウォーク社の「テキーラ」。これがまた乗り易くていい感じでした。)

佐藤さん、NP実技検定合格おめでとうございます!

(日帰り予定の山ちゃんも急遽、合格祝いに参加でお泊まりとなりました。)
2006/1/27(金)
 強風の中、週末の良い飛びを祈念してクラブハウスの駐車場を広げる徳を積んでいると(単純に除雪をしていただけですが・・・)ゲインの佐藤さんが来てくれました。いろいろと最近の開発状況が聞けました。カルポフライのハーネスやこの春からのスカイウォークの新型機に期待です。試乗機の「テキーラ」Sサイズもお借りしました。
 明日、明後日は宇都宮に移動して講習します。(金井は日帰り2回します。)

シミュレーターにセットしたのは、出来立てホヤホヤ、スカイウォーク社のハーネス「カルト」。カッコ良く出来上がっていました。
2006/1/26(木)
 クラブハウスの周辺は吹雪でした。屋根から落ちた雪で埋まってしまわない様に除雪に精を出しました。泉はHPのメインテナナンスを始めました。リンクや内容にリクエストお待ちしています。(ライブカメラはもう少しお待ち下さい。ウェザーニュース社のお天気カメラは断られました。)
2006/1/25(水)
 冬型の気圧配置が続きます。クラブハウス周りを除雪していたらスノーダンプが壊れてしまいました。替わりのものを求めて、あちこち回ったのですが品切れでした。今年の雪の凄さを改めて感じました。
2006/1/24(火)
 西風強風と雪の一日でした。クラブハウスの駐車スペースを大きくしました。(雪に飽きたりグランドハンドリングしたくなったら雪の無い所へ移動しましょう!)
2006/1/23(月)
 暫く冬型の気圧配置が続きそうです。クラブハウス周辺は雪降りで西風強風・・・事務仕事に精を出しました。飛びたい時は飛べる所まで行きます。(リクエストお待ちしています。)お茶のみしたい時にはクラブハウスへ何時でもどうぞ!

お勤めの帰りに衣袋さんがクラブハウスによってくれました。
カルポフライ社のハーネス好評です。
2006/1/22(日)
 冬型の気圧配置が強まってきました。という事は宇都宮は晴れ!サーマル!満員のスクール車は、みんなの希望を乗せて午前7時にクラブハウスを出発。アカイワエリアは、やはり青空でした。午前11時頃からはサーマルも活発になり高々度組みは全員トップアウト。(6m/sのバブルサーマルをいくつか乗り継げばサーマルトップは海抜1500m。)A級課程の三部さんはランディングのスロープで特訓!おろしたてのマイグライダー「モジョ」で立ち上げ修正が出来るようになりました。美味しい水餃子とあんかけ焼きそばの無料ランチを頂いて、全員笑顔で吹雪の山形まで帰って来ました。

3時間のドライブでエリアに到着。既に青空に舞っているパラグライダーが見えて、心が躍ります。

真っ先に飛び立ったのは皆川さん。「バズ」でグイグイと上げていました。
(歩きもないし、クライマーも楽しんで貰えました。)

今日もアカイワエリアは大賑わい。金井が乗らして貰ったのは、インディペンデンス社の「ドラゴン3」。お昼過ぎには快適にゴルフ場まで行って来られました。

(6m/sのバブルサーマルに繰り返し当たる様なコンディションでしたが、大きなピッチアップもなくサーマルの中に入って上昇して行くような安定感があります。)

「イプシロン5」初飛びの衣袋さんもソアリングを楽しめました。シンクありサーマルありの中で2本飛んで新しい愛機にも慣れてきた様です。

三部さん、頑張るの図。
この後、走りながらスラロームも出来ました。

うまくなりましたねー。グライダーと装備のカラーコーディネイトもバッチリ!
(久しぶりのフライトの方も初級クラスの方もみんなで練習しましょうね!)
2006/1/21(土)
 狙い通り、置賜盆地は良いお天気!穏やかな風にも恵まれて十分一山で楽しくフライト出来ました。(庄内も東京も雪が降っている中で、内陸にいて何か得した気分です。)気になる登り道の雪は良く締まっていて快適なハイキングでした。佐藤さんは2本飛んでNP実技検定合格に大手です。
 明日は再び冬型の気圧配置、今度は太平洋側が良い天気となるでしょう。スクールは宇都宮に移動します。

雪山ハイキングに出発!雪がキラキラと輝いてきれいでした。

(ガードレールが隠れる位の積雪ですが下まで埋まる事は無かったです。)

カッコ良く飛び出して行くのは佐藤さん。

(青空!いい風!思わずヤッホー!です。)

今日のランディングは、ここ。

(スクール車を入れるスペースが出来ていました。赤湯の皆川さんが除雪してくれたのでしょうか。おかげで通行の皆さんの妨げにもならず助かりました。ありがとうございました。)
2006/1/20(金)
 冬型の気圧配置は徐々に緩んできました。日中は雪がチラついたりもしましたが、積雪は全然増えていなくてホッと一息です。明日は穏やかな西風で飛べることを祈っています。

雪掃きと事務仕事に疲れたらハーネスシミュレーターで一休み?

(いえいえ、新しい製品のチェックも大事な仕事です。飛ぶ時と同じ服装で気合入れて試しています。写真はカルポフライ社の「シルバーライン」レーシングカーのバケットシートの様なフィット感がとても良いです。)
2006/1/19(木)
 冬型が強まり、吹雪きの様になる時もありました。こんな日は事務仕事がはかどります。時々、頭の休憩に雪掃きをして駐車場を広げておきました。後は十分一山ハイキングでも宇都宮移動でもいつでもOKです。
2006/1/18(水)
 今日も冬型の気圧配置。午前中は青空が見えたりもしましたが、午後からは雪が降ったり止んだりになりました。早く事務仕事を片付けて飛びたーい。
2006/1/17(火)
 寒気の影響で寒くて雪が降ったり止んだりの一日でした。おかげでじっくりと事務仕事が出来ました。明日は更に寒くなりそうです。
2006/1/16(月)
 良いお天気と穏やかな風に恵まれました。青空に誘われて今日もフライトエリアは十分一山に決定。登り道は昨日よりも更に雪が締まっていてとても快適でした。そしてテイクオフには、きれいな南風が吹いていてリッジソアリングが楽しめました。
 明日からはまた冬型の気圧配置に戻りそうです。

山頂到着!いい風も入ってる!やったー!

(ゆっくりと雪山ハイキングを楽しみ55分で登りました。テイクオフで飲むと、お水がまた美味しい!)

青空の下でリッジソアリングが出来る幸せ!

(高気圧入り始めでしかも北西風の昨日とはうって変わって、とても滑らかな風に恵まれました。)

鈴木さんのアプローチ。

(今度山形が天気の悪い時には、宇都宮にも是非行きましょう。月曜休みの皆さんリクエストお待ちしています!)
2006/1/15(日)
 冬型が緩み、晴れ間も見える様なお天気でした。本流はやや強めの北西風ながら様子を見ながら十分一山でフライト出来ました。(気になる登り道は昨日までの雨のおかげで随分と雪が締まり、歩きやすかったです。勿論、こちらの天気が悪くて関東方面のコンディションが良さそうな時はいつでも移動します。歩きたくない時も・・・リクエスト下さい。)

今年は本当に雪が多いです。松の木が幹から折れていました。
(歩くのには支障はありませんが、今度退けておきます。)

滑走路を作って、いい風が来たらテイクオフ!

今日は寒そうな写真ばかりですが、ついでに白い白竜湖の写真も・・・。

(実際には割と暖かかったのですがこの後はカメラの電池が無くなってしまいました。電池の寿命かなぁ)
2006/1/14(土)
 暖かい方からやって来た低気圧の影響で雨が降ったり止んだりの一日でした。クラブハウスでは台湾ツアーのビデオ鑑賞会とハーネス研究会。(台湾ツアーのビデオは佐藤さんが編集してDVDにしてくれました。ありがとうございます。)

ようやく入荷したハーネスのセッティングもばっちり。次の天気が良い日には気持ち良く飛べそうです。

(カルポフライ社のハーネスサンプルも到着しました。いい感じです。作りもいいです。クラブハウスで試乗出来ます。)
2006/1/13(金)
 南から低気圧が近づいて来ています。穏やかな曇り空ながら日中は南陽市の会議でした。明日は低気圧の影響で全国的に雨降りになりそうですので、ケーキでも食べながら学課講習と今年の台湾ツアービデオ鑑賞会をする事にします。
2006/1/12(木)
 今日も冬型の気圧配置です。朝の十分一山周辺は雪混じりの西風が強く吹いていました。が、冬型ということは宇都宮は晴れてサーマルが出ます。普通の北風(フォロー)なら日光の山々がブロックしてくれます。台湾ツアーの間、出来なかったフライトチェックの機体を積んでルンルン気分でスクール車はクラブハウスを出発!案の定、アカイワエリアは良いサーマルコンディションでした。楽しいフライトチェックの後は、荒井会長特製の鳥肉つみれ鍋を頂いて帰途に着きました。アカイワの天女さんとも再会できて幸せな一日を過ごさせて頂きました。

「モジョ」で飛び立つ泉。勿論、フライトチェック合格。

(キャノピー上面の赤色が下面の白に透けてとても上品できれいな機体でした。三部さん、お楽しみに!)

最大上昇率5m/s、サーマルトップは海抜1500mでした。台湾でぬくぬくして居た身には、ちと寒かったですが「イプシロン5」に上げ癖をつけておこうと(?)一生懸命フライトチェックしました。

アカイワエリアのランディング。充分に広くて初級者用の練習バーンがあります。この冬は初級者も是非、一緒に行きましょう!(タンデム講習もします。)

(進入して来たのは三浦さん。また今度もよろしくお願いします。)
2006/1/11(水)
 低気圧は東海上に抜け冬型の気圧配置になりました。十分一山周辺は意外と良い天気だったのですが予報が悪かった為か、十分一山登山隊は集まりませんでした。おかげで台湾ツアーの報告を書いたり事務仕事が進みました。(クラブハウスで最初にパイナップルケーキを食べてくれたのはNZツアーの打ち合わせに来てくれた桑島ご夫妻でした。)
2006/1/10(火)
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 昨日今日と十分一山周辺の雪降りは一休み。それでも今までに降り積もった雪が例年になく多くて、埋まってしまったクラブハウスの復旧作業と台湾ツアー中に溜まった事務仕事に励みました。また明日からまた雪降りになりそうですが、クラブハウスを暖かくしておきますのでどうぞお茶のみにでも来て下さい。(先着15人位には台湾土産の美味しいパイナップルケーキが出ます!)

台湾ツアーは全員無事にフライト終了!楽しく飛んで美味しく食べて元気に帰って来ました。

(ツアー報告は近日中にアップします。)