ソアリングシステム パラグライダースクール これまでの「十分一山日記」トップページへ


十分一山日記 2005年7月分

2005/7/31(日)
 日本海に停滞している前線の影響が小さい事を信じてスクールに集合した皆さんには一日中、穏やかな練習向きのコンディションが待っていました。小松さんはタンデム講習を4本連続してこなして合格!次はいよいよソロフライトに向けてグランドハンドリングです。浅田さんも結城さんも阿部さんも暑い中頑張ってテクニカル練習がたっぷり出来ました。

テイクオフもランディングもバッチリ!結城さんいい感じです!

(ランディングの草もいい感じに生え揃っています。)

風向きが変わってもしっかり対応できました。北東風に合わせて左180度サイドアプローチ中の浅田さん(ブーメラン4は伊藤さん)

午後6時頃まで今日も一日たくさん飛べました。6本飛んで「満足」の浅田さん。おつかれさまでした。
(ピッチング・ローリング・360度旋回の練習がたっぷりできました。もうすぐソアリングできます!)
2005/7/30(土)
 日本海側に前線が停滞しています。そのため大気の状態は不安定で雲の発達に注意しながらも午前中は問題なくスクールフライトもOK。午後から近所に積乱雲が見え始め、パイロットが慎重に様子を見ながら少しソアリング。(高畠あたりに雨のカーテンが見えたり時々遠くに雷鳴が聞こえた時もありましたが・・・)それでも飛べただけ幸せな一日でした。
 明日も前線はほぼ同じような場所に停滞する見込みで、微妙ながらフライトの可能性もありそうです。

昨晩はかなり激しく雨が降ったのですがランディングは乾いています!(水路を掘り上げてから更に排水が良くなってきました。)

スクールフライトOKの頃はこんな感じの青空でした。稲葉さんも気持ちよくフライト。

その後は不安定な大気の状態のためあちこちで雲が急発達。にわか雨もあったようです。雲との距離を考えながらタイミングを見計らって飛ぶパイロットの皆さん(さすがにあちこちの雲の様子を見ながら控えめにソアリングしていました。)
2005/7/29(金)
 朝からよく晴れてテイクオフには1〜2m/sの風が正面から入っていました。こんな日に初ソロフライトとか初級者練習が出来たらいいのになぁ、と思いながらも今日は上級者ばかりの日でした。高く上がりはしませんが皆さん暑い中、トレーニングフライトに精を出していました。午後2時頃から北西風が入り始め、雲も変わって来ました。大気の状態が不安定すぎる可能性があるのでフライト終了。その後、有志でテイクオフの整備。(今週も授業が終わって駆けつけた時にはフライトが終了していた宮本君は黙々と土を運んでくれました。どうもありがとう!きっと次のフライトではいいことがあります!) 
 明日は接近中ながら動きの遅い前線の影響が出るまで飛べるといいのですが・・・。 

ブーメラン4は今日もトレーニング!
2005/7/28(木)
 午前中は寒気が残っている事を示す雲があり西風強風でした。寒気が抜けて穏やかになってくるまではクラブハウスで学科講習。昼休みをとっている頃から徐々に穏やかになってきて午後1時半にウインドダミーテイクオフ。真夏を思わせる渋いバブルサーマルが時々発生してトップアウト50m位ながら5時過ぎまで穏やかにフライト出来ました。

「風待ち」の間は貴重な学習時間です。日頃の疑問もこの場で納得、これで飛びが変わります!場合によっては命が救われます!

「わかって飛べるから楽しい。うまくいったからもっと楽しい!」今日も元気にフライトの結城さん。テイクオフもアプローチも随分しっかりしてきました。

休みの日にスクールに来ると飛べてしまい、学科講習とグランドハンドリングをもっとやりたい、っと贅沢な悩みまで出てきた塚原さん。今日は結局午後から4本飛んでサーマルソアリングも出来ました。

(時間の都合で昼から帰らなければならなかった皆さん、ごめんなさい。)
2005/7/27(水)
 台風一過、青空で西風強風でした。ランディングは水没もなく東屋も無事でした。(テイクオフ後ろの吹流しと展望台の吹流しはぼろぼろになっていましたが・・・。)明日からまた飛べそうです。

雨のおかげで草は生き生き!十分一山テイクオフ周辺は随分と綺麗になりました!
2005/7/26(火)
 台風7号が関東まで北上して来ました。その影響で雨降り、これから風も強まりそうです。各地での雨風が災害にまでならないといいのですが・・・。フライトは台風通過後の良いお天気に期待です。
2005/7/25(月)
 曇り時々小雨、しかも本流は弱いながら東風。クラブハウスでは、のんびりと学科講習やハーネスを使ったシミュレーションをしていました。午後からは体験希望の方がいらしたので「ダメモト」でテイクオフに上がって置賜盆地の景色をしばらく楽しんでいました。すると追い風がすっと止まるひと時が訪れてくれて、ぶっ飛びながら幸せなタンデムフライトが出来ました。
 明日からは台風7号の影響が出始め、雨降りになるでしょう。(これでテイクオフ後ろの新しく土盛りした所に蒔いた牧草種子が生えてくれるでしょう!)

こんな日こそ、しっかり学科講習。わかるって楽しいですよね!装備の準備も万端に!

ソアリングシステム杯で皆さんが着陸精度を競ったランディング。今日も乾いてとても快適です。水溜りも随分小さくなりました。

夕方からは、未来のフライヤーがクラブハウスでバーベキュー!(しかもかわいい女の子ばっかり!)

彼女らが立派な大人になるまでにパラグライダーが立派なスポーツに成長していますように!
2005/7/24(日)
 早朝は朝霧で山が霞んでいましたが、夏祭りの片付けが終わる頃にはよく晴れて青空になってくれました。通常スクールのスタートから夕方5時頃まで穏やかで、初中級クラスには最適なコンディションに恵まれました。(朝から飛びまくりで初中級クラスはテクニカル練習もしながら6本フライト、体験フライトやタンデム講習の方も全員飛べました。タンデムしてくれた五十嵐さん、山口君ありがとう!また、TDをしてくれたり、スクール車を回してくれたパイロットの皆さん、ありがとう!)正午過ぎには穏やかにサーマルピークを迎え雲底は海抜1000m位、皆さん渋い中を頑張ってソアリングしていました。

五十嵐さんはついに小学6年生の優子ちゃんとタンデムフライトの約束を果たしました。(大勢のフライヤーと「いっけいお父さん」も注目する中でソフトランディングにホッ・・・。)

とにかく今日は次から次へと皆さんよく飛びました。浅田さん、木村(美)さん、塚原さん、佐藤さん、結城さん、山同さん6本フライト!皆さん随分とスムースなフライトになりました。上級者の皆さんも何のかんのといいながらたくさんフライトして、エリアではパラグライダーだけで80本を超えるフライトになりました。

ソアリングシステム杯では準優勝!今日もそつなく課題をこなしてパイロット課程修了!の中村君。

(スクール車を回してくれたりタイヤ交換してくれたりありがとうございました。)

夕方飛び終わって一息の図。ベンチもいい感じ、テイクオフ後ろの整備も昨日今日で随分と進みました。
2005/7/23(土)
 本流は東風ながら予想に反して東風は強くならず、穏やかな晴天とサーマルに恵まれました。午前8時からテイクオフ整備で徳を積んでくれたYUPCやフリーウェイブの皆さんも含めて、パイロット・スクール生の皆さん合わせて30人のフライヤーがソアリングシステム杯のデュレ−ション+爆弾落とし+ターゲットのタスクに取り組みました。(勿論スクールフライトも兼ねて!)午前中はサーマルブローでテイクオフしていたので 初級者は様子見でしたが昼頃にサーマルトップが海抜1000m位になってからは安定したコンディションになり上級者も初級者も楽しく飛べました。午後3時過ぎからサーマルが売り切れると本流の東風がエリア内で支配的になりフライト終了。再び有志でテイクオフ整備をして、いい汗かいて、午後6時から夏祭りで乾杯!

参加者の皆さんでハイチーズ!
飛べた日は皆さん実にいい笑顔です。
(この後は美味しいビールが待っています!)

堂々の優勝を決めてくれた長谷川君のファイナルアプローチ。
誰よりも高く上げて1時間以上ソアリングしてターゲットも爆弾もバッチリでした。

テイクオフ整備に汗を流す皆さん。お疲れ様でした。これでテイクオフは全面緑の絨毯の様になる事でしょう。


今年も半分まで無事に飛べました!これからもよろしく!
乾杯!

夏祭りの詳しくは後日「お知らせ」にアップします。(焼き鳥・牛串・焼そば・カツオetc.みんな大変おいしゅうございました。)
2005/7/22(金)
 東風で時々雨降りでした。フライトは出来ませんでしたが、クラブハウスでは朝6時からYUPCの皆さんが夏祭り出店の打ち合わせをしていました。結城さん、小松さんの学科講習も順調に進みました。
 明日は晴れて暑い日になるでしょう。(夏祭りでのビールが美味しそうです!)

早朝学科講習(!)の皆さん。
きれいどころ4人は前列、男は後列・・・どうも女みこしの癖が抜けない・・・栄城君や松井君が遠路はるばる来てくれたのに・・・

(結城さんいつもきれいなお花をありがとうございます)
2005/7/21(木)
 気圧の谷の影響で弱い雨が降ったり止んだりのお天気でした。クラブハウスでは小松さんが泉とソロフライトに向けての学科講習、ランディングでは金井が草刈・・・だったのですが、昼頃に、ちょうど雨雲の間で風の良い時間が訪れてくれました。すぐテイクオフに登ってタンデム講習OK!穏やかなので舵取りからフルブレークまで小松さんにやって貰えました。(その後小雨が時々ぱらつく中で心穏やかに草刈は終了。これで夏祭りのソアリングシステム杯の準備はバッチリです?!)
2005/7/20(水)
 穏やかな晴れ間に恵まれました。初中級クラスは高度処理やピッチングの練習をたくさん出来ました。桑島さんはセンタリングが滑らかになってきました。結城さんはランディングアプローチを余裕を持って出来ました。塚原さんはイプシロン3に慣れてきてピッチングOKです。穏やかな風のままサーマルトップは午後1時頃に海抜1300mに達し、NPやパイロットの皆さんは楽しくソアリング出来ました。(午後5時頃から雨が降り始めたものの、小降りだったので宮本君とランディング整備。お疲れ様でした。)

ブーメラン4を追いかけて(?!)パルサーがテイクオフ

(深瀬さんが精力的にあれこれ試しているのを見ながらも、自分のサーマルで上げて行く中村君)
2005/7/19(火)
 西風強風の為、フライト不可。十分一山には堆肥が到着。(テイクオフ後ろのセットアップゾーンも全面緑化出来るように堆肥と土を入れて種を蒔きます。ご期待下さい。)金井はテイクオフの草刈でいい汗をかかせて貰いました。
2005/7/18(月)
 北海道付近の前線を伴った低気圧が南下して来ました。8時からの早朝練習は朝凪で楽しくフライトOK。(長谷川君TDありがとう!)昨日タンデムでフライト感覚とコース取りを復習しておいた結城さんはソロフライト1本目を落ち着いて出来ました。天童の今野さん、佐藤さん、稲葉さんテクニカル練習いい感じです。浅田さん、木村さんは久しぶりのフライトをしっかり出来ました。(朝の青空をバックにした皆さんのフライトはとても綺麗だったのですが・・・すみません。間もなくデジカメは復活予定)10時過ぎには強風荒れ風となりフライト終了。

 今日も山頂ログハウス下では(いつものように?)XCパイロットの皆さんがハーネス研究会。午後はクラブハウスで学科講習や装備の調整がしっかりと出来ました。

(フライトログと教習ノートチェックがたまっている方は、こんな日にゆっくりどうぞ!)
2005/7/17(日)
 朝6時から早朝練習開始、タンデム講習も含めて15人の皆さんが2本ずつフライト出来ました。(山口君TDありがとう!)10時頃からはサーマルと西風が強まりパイロットコンディションになりました。(深瀬さんダミーありがとうございました。)パイロットの皆さんが、ずーっとソアリングしている間、スクールの皆さんは木陰で休憩したり、グランドハンドリングの練習。(カッコイイ飛びのシーンもグランドハンドリングも写真に撮りたかったのですが・・・もう少しでデジカメ修理は終わりそうです。すみません。)夕凪でのフライトに期待していましたが、5時半時点で北西風が支配的なためにフライトは見合わせました。スクール終了後は長谷川君・ゆきえちゃんの検定合格祝いに米沢の「みよし」で乾杯!

朝練でNP検定合格したゆきえちゃんと、初ソロフライトした大渡君。おめでとう!

(山ちゃんの気合が入った肩車に他の社会人の皆さんはフレームアウトしてしまいました・・・・。が、今週末の夏祭りでは是非一緒に飲みましょう!)
2005/7/16(土)
 心配された雨は明け方だけで日中は梅雨の晴れ間に恵まれました。昼頃には渋いサーマルを捕まえた山口君と中村君がトップアウト150m位。その後は西風は強めなのに上がらない時間もありましたが、午後3時頃から5時半頃まで良いサーマルと西風リッジリフトに恵まれました。XC課程や上級者は一足先に高ツムジ山からテイクオフして平次林山三角点・弁天橋・十分一山テイクオフの三点を2周するタスクに挑みました。初級・中級クラスは十分一山テイクオフで穏やかな南西風を待って楽しくフライトOK。朝凪・夕凪で結局4本フライトの真下君はA級合格、おめでとう。(同じ頃、夕凪の十分一山からテイクオフしてハッツキ山へトランジットした横田さんはしっかりと上げ返してソアリングを楽しんでいました。三の倉から移動移動して来てくれた皆さんも全員楽しく飛べて良かったー!)
 明日も梅雨前線の影響は小さく、良いコンディションに恵まれるでしょう。

クロカン課程も大詰め、高ツムジからハッツキ山へ今日も頑張ってソアリングしていた。山口君。

(明日は早朝練習のテイクオフディレクターをしてくれます。よろしくお願いします!)


パルサーに乗り換えてから2日目にして絶好調の中村君と山口君のセンタリング。いい感じです。中村君はパイロット課程卒業間近です。

(遠くでいい飛びをしていた皆さんごめんなさい。泉のカメラ付携帯電話ではこれが精一杯、です。)

木村さんは、積極的に高ツムジ山からフライトして皆さんを引っ張ってくれました。(写真は2回目のテイクオフ付近通過)
2005/7/15(金)
 早朝練習希望の皆さんは午前5時に集合したものの置賜盆地の中は深い朝霧の中・・・。早朝DVD鑑賞会の後、午前8時からフライト開始!(タイムリミットの為、仕事や授業に行かねばならなかった皆さんごめんなさい。)朝から飛びやすい風で長谷川君がパイロット実技検定合格。おめでとう。中村君はパルサーの浮きと旋回性にルンルン!松井君、鈴木さんは交代でテンペストとパルサーの試乗が出来ました。塚原さんはイプシロンでパラグライディングに開眼(?!)120m位しか上がらない日でしたが、エリア内ではパイロット・スクール生合わせて40本の楽しいフライトが出来ました。
 明日は前線が早めに抜けてくれれば、その後は楽しいフライトが出来るでしょう。


長谷川君、パイロット検定合格おめでとう!これから更に楽しい世界が待ってます!
(後ろは、新しい愛機パルサー君の準備に忙しい中村君)

ハイパフォーマンス機の皆さんは今日もトレーニングフライト!
木村さんの試行錯誤は続く・・・。

(金井の経験上、たぶん一生続きます。皆で仲良く飛び続けたいものです。)
2005/7/14(木)
 高気圧の中心は東海上に移り本流は東風、小さな低気圧の影響で雨が降ったり止んだりのお天気でした。お昼まではハーネスやレスキューパラシュートの講習。その後、事務仕事をしていると午後5時頃から1時間くらい穏やかな上昇風の時間が訪れてくれました。早速登頂してフライトチェック!(本当に梅雨時の天気は微妙ですね。)

中村君の早く飛びたい願いが通じたのか、1時間だけ東風と雨雲が弱まってくれました。(フライトチェックは勿論合格。しっかり上げ癖をつけておきました!)

ランディングの濡れ具合は問題ないです。
2005/7/13(水)
 移動性高気圧が通過して行きました。本流は北を回って東風になるコースでした。日射は充分で、いい雲も出来ていましたが十分一山テイクオフは弱い北風が止まらず昼から高ツムジ山テイクオフへ移動。パイロットの皆さんは海抜1300mの雲底につけて線路山やら赤湯の駅やら気持ち良さそうに動き回っていました。午後2時半頃には十分一山テイクオフからもスクールフライトが出来ましたが、3時頃には本流の東風が入り始めフライト終了。

あの沢の中のサーマルは・・・追いかけていった雲が・・・フライト談義は尽きません。

(このかっこいいベンチは地元の石川工務店さんの力作です。いつもありがとうございます。)
2005/7/12(火)
 一日雨の日でしたが、ランディングが水没するほどの降りではありませんでした。このHPの表紙やカレンダー、お知らせなどの更新作業をしました。恒例の「夏祭り」「寒風山ツアー」などのご案内をアップしましたのでご覧下さい。
2005/7/11(月)
 西風強風で残念ながらフライトは出来ませんでしたが、クラブハウスには入れ替り立ち代りフライヤーが訪れてくれました。たまにはのんびりとフライト談義も良いものです。(さくらんぼに自家製チーズケーキや焼酎・・・今日のクラブハウスは美味しい食べ物で満ち溢れていました。いつもありがとうございます。ご馳走様でした。)
  
山盛りのさくらんぼをもいで来てくれた阿部さんと筑波からテンペストに乗りに来てくれた(?)松井君のツーショット。親子みたい?!

(金井のデジカメは昨日悪い風の中で飛んでしまったバチが当たったのか壊れてしまいました・・・暫くは泉のカメラ付携帯電話が頼りです。)
2005/7/10(日)
 雨量は少ないもののやはり不安定で時々雨がパラついていました。午前中は初級クラスと中上級クラスに分かれて心穏やかに学科講習。午後は雨雲レーダーにポッカリと雲のない領域が十分一山付近に出来ているのが見えてしまい「ダメもと」で登ってみましたが、本流の強い西風の影響が出始めていたのでスクールフライトは見合わせました。

午後は山から下りてきて村上さんのNP学科検定。
合格おめでとう!

(オーパの砂間さんは、すっかりソアリングシステムに馴染んでいますね。2日間ありがとうございました。)
2005/7/9(土)
 予報どおりの東風ながら貴重な梅雨の晴れ間という事で、米沢の河川敷に移動してグランドハンドリングの練習に励みました。7月にしては涼しくて快適に練習できました。午後からは風力が上がってしまいクラブハウスでハーネス研究会。
 明日は残念ながら雨でしょう。どうぞクラブハウスにお茶でも飲みに来て下さい。

今日はウインドテックデー!
スポーツオーパカイトの砂間さんが試乗機を持って来てくれました。
(中村君は待ちに待ったパルサー25でルンルン、稲葉さんと長谷川君はテンパスの簡単さにびっくりでした。)
2005/7/8(金)
 朝からいい風に恵まれました。6時からの早朝練習の皆さんは朝凪の中を3本フライトOK。日中は西風と力強いサーマルでのソアリングが出来ました。塚原さん4本フライト、アプローチOKです。桑島さんはグランドサーマルにいい感じで入って行けました。午後5時頃には穏やかなアーベントも発生して今日は夕方までフルコース楽しめました。

爽やかに飛んで爽やかに学校へ!

早朝練習でマイグライダー初飛び3本の山同さん!おめでとう!
長井さんありがとう。

ブーメラン4の初飛びであれこれ試していた深瀬さんとアプローチに入って来た塚原さん。

(アーチやアスペクト比の違いからくる印象もかなり違いますが、飛行中の動きはもっと・・・確かにブーメラン4はよく飛びます。)

日中、お腹一杯飛んで来た皆さんは、大野さんを囲んで・・・・。
これもパラグライディングの楽しみの一つです。
2005/7/7(木)
 朝から雨が断続的に降っていました。雨量は多くないのでランディングの水溜りは大丈夫ですが、大気の状態は不安定過ぎるのでフライトは見合わせました。赤湯界隈では4年連続で七夕の天の川が見られませんでした・・・・。(夏祭りが3年連続雨降りになりませんように・・・・。)
2005/7/6(水)
 今日も午前中は穏やかにフライトOK。昼から雲が発達し、エリア内でもにわか雨がふったり、各地で積乱雲が発生してしまいフライト終了。明日も大気の状態が不安定な予報ですが、梅雨時ですから仕方がありません。無理せず、諦めず、です。

稲場さんのアプローチ。
曇りでシンクもきつくないのでピッチングの練習が出来ました。

今日のランディングはこんな感じ。
外周の草刈跡が爽やかです。水溜りは中央の大きいやつだけです。

ランディングの濡れ具合はひどくないのでフライトチェック!
(今日はXSとSのグライダーなので泉と二人で楽々チェック完了)
2005/7/5(火)
 午前中はぶっ飛びOK。午後からは不安定で時々雨と強風がやってくるコンディションになりフライトは見合わせました。クラブハウスにはフライヤーが入れ替わり立ち寄ってくれました。こんな日には、どうぞお茶飲みやDVD鑑賞に来て下さい。
 梅雨前線は南岸に下がったままですが、次々とやってくる小さな低気圧の影響が気になります。明日はあまり不安定な大気の状態にならずに飛べる事を祈っています。

この間急いで草刈していたランディングはこんな感じです。これならカメムシも発生しませんし、気持ちよく降りられます!

2005/7/4(月)
 予報どおり東風で午後から雨降り。クラブハウスでは泉が学科講習とハーネスシミュレーターを使った実技講習。金井は朝からランディングの草刈・・・。(こんな日しか草刈できないし、周りの農家の皆さんとの約束もあるしで、雨の中も頑張って外周の草刈全て完了!)
 明日は梅雨前線が南下しそうです。日本海を東進している低気圧が早めに抜けて、フライトが出来ることを祈っています。
2005/7/3(日)
 雨の仙台から蔵王を越えて来た東風は、乾いていて爽やかなのですが強くてフライトもグランドハンドリングも出来ませんでした。クラブハウスではたっぷり時間をとって学科検定会。後は、パラフェスタの打ち合わせやハーネス調整などのんびりとした時が流れていました。(金井は夕方からランディング外周の草刈・・・もう少しで完了。周囲の水田へのカメムシ対策で今週中に短く刈り込んでおかなくてはなりません。)
2005/7/2(土)
 本流は北西風で大気の状態はやや不安定でしたが、午前中一杯は穏やかにフライトOK。その後は積乱雲があちこちに見え始め、風も北西風が強まってきた為にフライト終了。午後は学科講習となりました。

いつもと風向が変わっても、しっかりと高度処理が出来ました。桜井君、初ソロフライトおめでとう!

雲が急発達し始めたよー。みんな降りて来てー。

昼食はクラブハウスで、特製冷やし中華!一人100円!!
2005/7/1(金)
 前線は近いながらも午前中は雨雲と雨雲の間にフライト可能な時間が取れました。午後からは予報どおり不安定な大気の状態で、雨が強く降ったり止んだりでした。梅雨時は本当に微妙です。どうぞ諦めないで気象情報から考えられる一番いいフライトプランで山にお越し下さい。夜は学科講習。

今日はLサイズのグライダーのフライトチェック。
約20kgのバラストを積んで慎重にライズアップ。どっこいしょ!と言いながらテイクオフしてみると

あんまり調子が良くてつい長居していると「雨が来る前に降りろ!」と無線のチェックが入ってしまいました。
確かに雨雲が近いー。という事でフライトチェック項目にはないのですがアクセル踏んで「ビューン」もやってみました。Dライザーが伸びる辺りからは・・・「気合を入れて下さい。」