ソアリングシステム パラグライダースクール これまでの「十分一山日記」トップページへ


十分一山日記 2004年8月分

2004/8/31(火)
 台風が通過していきました。雨はさほどではなかったけれど、風は強かったです。テイクオフのベンチがひっくり返っていました。学生選手権はいよいよ明日から(白鷹)。スタッフが今夜も準備をしていました。ご苦労様です。スタッフ&選手のみなさん頑張って!
 明日は天気が良く風向きも良く、強さがほどほどなのを期待。
2004/8/30(月)
 台風のせいで今日も朝から東風と思ったら昼頃まで風が弱く、朝から雨100%という前夜の予報にもかかわらず、一日良く晴れて・・・。天気予報って難しいです。結局昼まで飛べました。さすがに午後は東風が強くなりましたが。
 明日はいよいよ台風通過。気をつけましょう。

本当に台風が来るの?天高く吾妻の山までくっきり見えました。今日は久しぶりに30度を越えて暑かった!この頃新潟のほうは35度。仙台は24度。フェーンの日は大変です。
(画像はアルファ3のテストでご機嫌の泉。XSも本当に良く出来ています。)
2004/8/29(日)
 昨日と同じく東風が強い一日。クラブハウスでは間近に迫った学生選手権の準備が賑やかに行われていました。
2004/8/28(土)
 朝から東風が強い一日でした。前線の北上に伴って明日は雨でしょう。寒風山ツアーは天気が悪そうなので早くに切り上げました。
2004/8/27(金)
 朝のうちは曇っていてフォロー気味の無風。昼前から晴れてきましたが、とたんに東風が入ってきました。山道の枝払いをしました。車高の高い車でも枝にぶつからなくなったと思います。寒風山も東風。でも海風が入るのを待って飛べたそうです。
 明日はさらに台風が近づき東風が強まります。グラハンはできるかな?明日までは天気はいいので洗濯日和か・・・。今度の台風は今シーズン最大とか。備えは万全にしておきましょう。
2004/8/26(木)
 高気圧が北のほうにいました。天気は良かったもののフォロー気味無風のち東風。今日はフライト希望の方が何人もいたのに・・・。寒風山は今日がYUPC合宿の最終日。秋田は高気圧の中だったので風がよく、夕方までみんなバッチリ飛んだそうです。杉山さんはNP合格し、中級以上のメンバーは2時間もソアリングしたとか!皆さんお疲れ様、気をつけて帰ってきてください。
 明日も天気はいいけど東風ぎみ。台風が近づいているので明後日以降はさらに東風・・・。
2004/8/25(水)
 今日は朝からいいお天気でした。雲もほど良く風も強くなくいいブローは来るし、なのに珍しく飛びに来る方がいませんでした!な、なぜ?一人じゃ自分も飛べないし・・・。はー残念。ごみ拾いや掃除などしてました。寒風山は強めの風で地元パイロットはソアリング。YUPC上級生は下級生のために一緒に風待ちしてくれてました。ご苦労様でした。夕方風速が落ちてきて全員フライト。今日は順子ちゃんがNP検定合格。田崎君、宮本君の1年生コンビがA級終了。合宿の成果が出てきました。良かったね!
 さて、明日は南東風の予報が出ています。強めではなさそうなので、天気はいいし南風ブローに期待。
2004/8/24(火)
 前線が通過していきました。十分一山は雨が降ったり止んだり。公民館で女みこしの準備をしてきました。寒風山は朝から北西の風で北斜面でリッジソアリング。初心者も含め全員フライトできました。午後は風が強くなって学生選手権の準備などしたそうです。
 明日はいい天気になります。風が強くならなければフライト日和です。
2004/8/23(月)
 前線が北上してきて朝から雨。最高気温が20度にも届かず寒い一日でしたが、今日からのYUPC寒風山合宿は降りそうで降らず、1年生の宮本君が初ソロフライト!良かったね。
 明日は更に低気圧が近づき、さすがの寒風山も・・・。テント組がちょっと心配・・・。
2004/8/22(日)
 予報どおり本流は北風、頼みの日射は徐々に弱まっていきました。朝のサーマルを掴まえた衣袋君はトップアウト200m。山口君も頑張っていました。五十嵐さんは昨日いい飛びしているので余裕でMOJO試乗。のんびり集合の皆さんは残念でした。(このスポーツだけは本当に謙虚に人間が自然の都合に合わせて行動しないと救われません・・・。) 
 明日からYUPCの寒風山合宿。十分一山でのスクールも開校しています。

シグマ5とニューサクセスハーネスを試す衣袋君。これで日選もバッチリ!?
(今年のパラグライダー日本選手権は9月23日〜26日に尾神で開催されます。山形県連推薦、「空」若頭の衣袋選手にご声援よろしくお願いします。)
2004/8/21(土)
 台風が去り、良く晴れて穏やかな風に恵まれました。日差しは強いけれど、空気が乾いてきたので日陰は涼しく、秋が近づいたなーと思わせる日でした。サーマルもほど良く高ツムジ山の上まで続いていました。もうすぐノービス組が頑張ってソアリングしていました。明日も良く晴れます。高気圧の中心が北にあるので「本流はフォローっぽいですが、晴れてブローが入ってくる」でしょう。(←こういう日って結構上がるのが期待できます)


上空の券雲が「秋空」っていう感じです。景色もくっきり見えて、観光タンデム日和でもありました。
2004/8/20(金)
 夜半からの暴風は収まってきたものの、荒れ風でした。明日は久しぶりに高気圧に覆われ良いコンディションになるでしょう。
2004/8/19(木)
 台風15号の影響で朝から東風が強くフライト不可。明日は東北地方に上陸しそうです。強風にご注意下さい。尾神で行われているスチューデントカップはどうなる事やら・・・健闘を祈る。
2004/8/18(水)
 一日雨。明日はいよいよ台風が来るので、東風が強まってきそうです。暫く続いた涼しかった日々も、フェーンのおかげで暑くなりそうです。
2004/8/17(火)
 朝から東風、昼から雨降り。あの暑かった夏は何処へやら、肌寒い位の一日でした。明日も前線が停滞し雨降りでしょう。
2004/8/16(月)
 寒気の影響と西からの高気圧の張り出しにより西風強風でした。残念ながら早朝練習も含めてフライト不可。クラブハウスではYUPCの皆さんが学生選手権の準備に精を出していました。
 明日は早くも天気は下り坂、東風が弱く、雨が降るまで飛べることを祈っています。
2004/8/15(日)
 本流は北西ながら逆転層が強く午後1時半頃まで南東がらみの風がエリア内では支配的でした。やや荒れ気味のサーマルと南東風リッジリフトの中でMOJO(Mサイズ)はやはり脅威のピッチ安定を見せてくれました。それ以降は本流の北西風が入ってきてハンググライダーはハッツキ山ソアリングを楽しんでいましたがパラグライダーはフライトを見合わせました。

雲は結構な発達具合を示していましたがエリア内は、まだ逆転層の中で大丈夫。(MOJOのおかげ?!)
2004/8/14(土)
 寒冷前線が北から南下して通過して行きました。雨は午前中で上がりましたが、その後は寒気が入り、不安定で西風が強い状態となりました。ハンググライダーは力強くソアリングしていましたが、パラグライダーはフライトを見合わせました。明日もやや不安定な大気の状態となりそうです。
2004/8/13(金)
 今日は上層にも雲がなく、すっきり青空の日でした。今週に入ってからだんだん乾燥していき、雲底も毎日上がっていっています。日差しは強く、今日の最高気温は33度でしたが、乾燥しているので日陰は涼しいのがうれしい!これでサーマルで思いっきり上げられたら最高!のはずでしたが、上空の強い南西風が下りてきて、昼過ぎにはフライトには難しくなってきてしまいました。800m位上げていたオメガ5が夕方4時頃にはランディングアプローチでバックするほど・・・。
 明日は前線が南下するので、朝から昼前まで雨が降りやすいでしょう。その後は雨は上がるものの、やや不安定な大気になるかもしれません。

久しぶりに飛びに来てくれた大島君(もちろんハングの上に見えるパラのほうです。)
後輩のタンデム講習や風が強まってきてからのウインドダミーに大活躍。ありがとうございました。
2004/8/12(木)
 今日も一日いい天気。西風の本流にサーマルが交じってあちらこちらに手ごろな上昇気流を作り出していました。久しぶりに飛びに来てくれた上野澄人君(うなぎパイごちそうさまでした)、大場さん、小野寺さんがそれぞれアルファ3、MOJO、パルサーでサーマルソアリングして試乗日和となりました。オメガ6待ちの木村さん、イプシロン命の飯塚さん、杉山さん、中村さんのアドバンス教団の皆さんもいい飛びをしていました。エリア内で使えるサーマルトップは+690m位、ハッツキ山ではずーっと飛んでいられるコンディションでした。仙台から電車で来たSTOOGEの高橋君、榛沢君はタンデム講習とグランドハンドリングがたっぷり出来ました。飛び終わった後はクラブハウスでバーベキュー。

最近進境著しい、順子ちゃんのセンタリング。いい感じで回しています。

 MOJO試乗の大場さん。最近のグライダーの進化に感激!
2004/8/11(水)
 昨日やってきた寒気が抜けて穏やかなサーマル日和になりました。サーマルトップは高ツムジ位まででしたが、体験タンデムの方にも少しソアリングを楽しんで頂けました。2時過ぎからは上空に北西の風が入り始めて荒れ加減になってきたのでランディングでグランドハンドリング。
 明日も暑いけれど、穏やかな風になるでしょう。今日サーマルのタイミングをはずした方はリベンジ日和!


サーマルで上げていく幸恵ちゃん(左)とスギ夏(右)。二人ともうまくなったね!

左の雲が飛ぶのには気になりますが、ランディングにはいい風が吹いていました。
順子ちゃんも今日はきっちりサーマルトップまで行けました。(やっぱりグラハン練習する人は飛びがうまくなるねー!)
2004/8/10(火)
 今日は予報どおり寒冷前線が通過していきました。その為、山頂では暑くムッとする空気に冷たい風が吹き込むというような不安定な大気の状態でした。赤湯周辺では大きな天気の崩れはありませんでしたが、周辺ではかなり強い雨降りになった所もあったようです。
 クラブハウスでは学科講習と学科検定が行われ、パイロット学科検定は山口君、ノービスパイロット学科検定は杉山さん、中村君が合格。
2004/8/9(月)
 今日も大気の状態は不安定。朝から積乱雲が発達していました。米沢や天元台では夕立となりましたが、赤湯はまたも荒れ風なだけで雨は降らず・・・テイクオフの草刈跡が茶色く干からびてきました。高温・少雨も程々におさまって欲しいものです。
2004/8/8(日)
 この数日気圧配置が殆ど変わらないので、毎日同じような蒸し暑い日々が続きます。でも今日は上空に少し寒気が入って、結構発達した雲ができました。ときどき大きく張り出した雲からゴロゴロと聞こえたり、遠くに雨が見えたりしたので、様子を見ながら飛んでいました。ランディングを出発した時は気にならなかった雲が、テイクオフに着いたときには黒く大きくなっていることもあり、この時期、発達する時はスピードが速いので、充分注意しなくてはと改めて感じました。でも結局、今日の雲は発達しすぎる事がなかったので、全員無事にフライト出来ました。今日のベストフライトは山家君+650m、あと100mほどで雲底でした。
 寒風山STOOGE合宿も無事終了。今日もたくさん飛んだようです。お疲れ様でした!
 明日も気圧配置はそんなに変わりません。蒸し暑いでしょう。やれやれ。そのためではありませんが都合により休講します。

α3試乗機で飛ぶ白ナツ。
2004/8/7(土)
 朝から湿度が高く、雲底も1100m程度。そんな中でいかに上げようかと粘るパイロットを尻目に、練習生のフライトはとても順調。寒風山もみんな(初ソロフライトも含めて)飛べたそうです。夜は佐藤病院の花火大会。近くで見る打ち上げ花火は迫力があって綺麗でした。明日も気圧配置は今日とあまり変わらず、蒸し暑そうです。

初めてのマイグライダーATOM2で初飛びが上手くいった村上さん。相性がとってもいい感じ!さらにもっとATOM2と仲良くなれるよう、楽しんでいこうね!
2004/8/6(金)
 台風の置き土産で西風が強かった一日。飛びはまたお預けでした。今日からの寒風山STOOGE合宿は置き土産どころか直撃で、学科をするしかない日だったとか。夜のクラブハウスはサンゲタン&魚の干物パーティーでしたが、寒風山キャンプ組はどうだったかな。
 明日は高気圧に覆われて概ねフライト日和になるでしょう。十分一山も寒風山も。
2004/8/5(木)
 今日も南東風がやや強くて米沢へ移動したものの、米沢では弱く、グラハンにもちょっと苦労しました。でも夕方にはランディングで気持ちよく立ち上げできました。今日グラハン合格の田崎君は、急遽明日からのSTOOGE寒風山合宿に参加を決意。初飛びを狙います。頑張ってね!
 というわけで、明日から日曜日まで寒風山合宿です。十分一山での講習も行っています。
2004/8/4(水)
 朝から東風。南風の予報を信じて集ってくれた皆さん御免なさい。それにしても今年の夏の太平洋高気圧は強くて、長い間居座り続けています。何かこの高気圧のご機嫌を伺いながら隙を見て飛んでいる様な感じさえしてしまいます。フライトは出来ませんでしたが学生フライヤーの皆さんの協力でテイクオフの草刈作業をしました。(あすかちゃん、スギ夏、順子ちゃん、ボヤッキー暑い中お疲れ様でした。)
 明日は台風11号の影響で雨が降る可能性があります。これで大気が一度入れ替わってくれれば良いのですが・・・。
2004/8/3(火)
 終日エリアの中は南風で、穏やかなサーマルにも恵まれた一日でした。(サーマルトップは+400m)久しぶりにフライトの安達さん、相原さん、朝霧からのビジターの皆さんに楽しく飛んで頂けて良かったです。(煮え切らない天気予報で山に来るのを諦めてしまったSTOOGEの皆さんは残念でした。)そして、オメガ6試乗の為に平日に時間を作って来て頂いた木村さんは最初のテストフライトからいい感じ!サーマルタイムでは長谷川さんと一緒にとても気持ち良さそうにソアリングしていました。試乗機ということで慎重に控えめな操縦ながらその安定感と持って生まれた滑空比の良さは、下からもはっきりとわかりました。(正に使える高性能機といった感のあるオメガ6は明日まであります。)順子ちゃんもすごくセンタリングがいい感じになってきてます。アプローチもバッチリ決まってきたし、もうすぐNPだね!

オメガ6に乗る木村さんのランディング。今日一日たっぷり飛んで、もう慣れてしまいましたね!(逆にこの滑空比9.3の世界になれると他の翼に乗りたくなくなっちゃうんですよね・・・。)
2004/8/2(月)
 今日も晴れて暑い日でした。7時40分から朝練に来たメンバーと十分一山に登ったものの、既に東の風が入り始めていました。(高ツムジは東南東5m/s)午前中はランディングでグランドハンドリングをして、いい汗をかきました。
 昼食後は学科講習。初級クラスの初ソロフライトに向けてのイメージトレーニングは順調に進み、あとは風を待つのみ。そんな中、YUPC-OBの安部君が彼女とやってきてくれました。名古屋名物の「ういろう」ごちそうさまでした!
 台風崩れの低気圧は今日より北上していくので、明日こそは東風も少しは向きを変えてくれるのでは、と期待しています。 

MOJOはグラハンでも大人気。脅威のピッチ安定で座ったままでも遊べます!
2004/8/1(日)
 今日も太平洋高気圧に覆われ良いお天気でした。(気温も37℃まで上がりました。暑かったー。)午前中は穏やかなコンディションで試乗会日和。注目のオメガ6が十分一山を飛び回っていました。+300m位まで、それでも操縦性の素直さやアクセル使用時の安定感など「出来の良さ」は充分に感じられました。午後1時頃から南東風で荒れ風になりフライト終了。(今日乗りそびれた方の為に水曜日までオメガ6のMサイズをお借りしました。)臨時のアドバンス試乗会&講習会は静かに幕を閉じました。長島さんありがとうございました。また今度ツアー等以外の時にお待ちしております。
 北海道組は、函館の朝市などを楽しんでからフェリーに乗船。その後は各自陸路で無事帰宅した模様。

 オメガ6のフライト前レクチャーも長島さん直伝で熱が入ります。(明日以降の試乗希望の方は金井まで)
 衣袋君は「空」と山形県連の代表として日本選手権がんばって来てね!


 ハイアスペクトなのとアーチが大きいのが特徴的なオメガ6。でも、とっても乗りやすいんです。