引き続き高気圧に覆われピーカンと雲海の朝を迎えました。最終の第6ラウンドを残すのみとなったスカイフェスティバルin南陽(JHF公認アキュラシー大会)は、雲海が濃くても余裕の待ち体制。スタッフの万全の配置を確認してから「空」衣袋会長のダミーで競技が始まりました。最終ラウンドもきっちりと運営され全選手納得で結果を受け取りました。笑顔の表彰式の後は選手もスタッフも一緒に美味しい豚汁を食べてからフリーフライトを楽しんでいました。選手も楽しくスタッフも楽しく!に少しは近づいたかな。選手・スタッフの皆さん、お疲れさまでした。ありがとうございました。

雲海が消えてゆく様はいつ見ても美しい。ランディングが見えたら競技開始。今日のダミーは「空」衣袋会長。

日本選手権者の和田さんスタート。テイクオフもさすがの安定感です。

表彰式にはスカイレジャー振興協議会の須藤会長が多忙の中、駆けつけてくれました。

最後は全員笑顔で記念撮影。

選手・スタッフの皆さん、お疲れさまでした。ありがとうございました。

レセプション代わりにふるまわれた山形名物「いも煮」と豚汁は大好評でした。

Follow me!