北の高気圧に覆われ秋晴れに恵まれました。朝凪で飛んだところで本流の東風が吹き込み始め荒れ風が予想されたのでフライトは見合わせました。その後はスクール生もパイロットも米沢の河川敷に移動してグランドハンドリングに励みました。赤湯温泉ふるさと祭りは3年振りに開催、メンバー限定ながら女神輿も復活。泉先生は終日奮闘していました。

新米パイロットこと「空」阿久津さんは東風の気配で耳折りローリングで降りてきました。この慎重さがいいね!

パイロット課程の渡邊さんランディング。

河川敷はメッチャいい風!それぞれのクラスでうまくなりました。「エピック2」で見本を見せるのは上石先生。

Follow me!