高気圧に覆われて朝から快晴!ではなく、13度まで冷え込んだため雲海が発生しました。上空は既に東風のため、スクーリングは学科講習を行いました。雲海が消えた後は良い天気になりましたが、東風が強く吹き込みました。

寒風山ツアーは最終日。待望の移動性高気圧に覆われ穏やかな南斜面飛びからスタート。昼頃に北の海風との押し合いが始まった頃に東テイクオフから絶妙なタイミングで出て雲底に上げてゆくパイロットの方もいましたが、スクールは昼休み。北風がはっきりしてから北側で飛行を再開しました。きれいな北風で全員リッジソアリングを楽しんで終了。参加者の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。

クラブハウスでは朝からどんより曇り空。でもアメダスでは周りはピーカン!急いで高ツムジ山まで行きました!相変わらず見事な雲海です。今シーズン初めての雲海かも!?

青空と海!美しい!寒風山ツアー最終日スタート。

リッジソアリングに臨むパイロット課程の鈴木さん。

NP課程のタイガ君。斜面ランディング、横風ランディングに慣れてきました。

パイロット課程のあさりんランディング。パラロードでリッジソアリングが楽しめました。

Follow me!