居座り続ける前線の南側に位置する置賜盆地では暑く大気の状態は不安定でした。曇天ながら気温は32℃に達し雷注意報が出されていました。朝の内は穏やかでタンデム講習からスタート。正午くらいまで穏やかフライトが楽しめました。その後はパイロットの皆さんの適度なサーマルを超えて荒れた西風になりフライト終了となりました。

熊谷先生はタンデム講習の後、「ピカ2」Sサイズ試乗。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「空」大島さんもスイ―とフライト。

タンデム講習無事終了。

ぶっ飛びから荒れ風になる前のサーマルタイムを狙ってパイロットの皆さんは薪割りなどで徳を積んでいました。お疲れさまでした。

Follow me!