東北北部から北海道付近に停滞する前線の南に位置し、暑く大気の状態は不安定でした。周辺では雄大積雲が発達して所々で雨を降らせていました。それでもエリアの中は静穏で雲の変化に注意しながらも夕方までフライト出来ました。

熊谷先生が「ピカ2」試乗に発進。頭上確認良し!

オゾンチームも楽しくソアリング。

「空」大柳さんがソアリングしている間に西の方では雨が降り始めました。なので余裕を持って降ろし始めます。

パイロット課程の渡邊さんはテクニカル練習6本!

ラルフハンドリングの「ピカ2」がすっかりお気に入り!

Follow me!