高気圧の中心は東に移りながらも素晴らしい青空とサーマルに恵まれました。朝凪の間にテクニカル練習をしようとスクールは午前6時半から早朝練習開始。各人4本ずつ練習出来ました。昼頃からは本流の東風と春のゲンコツサーマルがぶつかり合いやや荒れたコンディションになりました。それに挑むパイロットはソアリングしていましたが、ランディングではパイロットも一緒にグランドハンドリングに励みました。後面流の吹き込みで南風が吹き抜けた太平洋側では足尾から宮城蔵王まで200km超えのクロスカントリー記録も出ました。中目さん、国内日本記録更新おめでとう。

いい雲が出来てきた!ハーネス調整もばっちり!満を持して「空」富樫さん発進!

熊谷先生は早朝練習でのマヌーバトレーニングで片翼潰し。(日中の激しいサーマルに備えて準備しておくことが大切なんです。)

早朝TDありがとうございました。TDの後は自分の練習。いいね!

NP過程の森川さんランディング。毎回ターゲットを狙えています。

早朝練習で両翼端潰し、リアライザーでの緩旋回、指定地着陸修了です。

サーマルはゴツゴツしていましたが、グラハンには最適なコンディションでした。パイロットも一緒にいい汗かきました。