徐々に冬型の気圧配置は緩んできましたが、北日本ではまだ気圧の傾きは大きく強風になりました。午前中のクラブハウスはじっくりと学科講習。午後は泉先生のブランド打ち合わせ。

打ち合わせの後は、校長は十分一山の道付け。

重い雪がたっぷり降りましたが、気温の上昇とともに凄い勢いで解けています。

十分一山テイクオフ脇のベンチは完全に埋もれていました。(が、明日くらいには一気になくなってしまいそうな、かき氷の食べ残しのような雪でした。)