小さな低気圧の影響ではっきりしないお天気ながら朝の小雨の後は穏やかなコンディションに恵まれました。昼過ぎにはお日様が顔を出してくれるタイミングもあり、うまくバブルサーマルを捕まえたパイロットは穏やかソアリングを楽しんでいました。朝、市役所で行われた市長懇談会から十分一山に駆けつけた校長は即、タンデム講習開始。希望者全員フライト出来ました。

デルタ3鈴木さん発進!

小さいサーマルを拾っては上げてゆきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テクニカル練習には最適なコンディションが続きました。校長は4本立て続けにタンデム講習。それでも順番を待っている方にはかけがえのない1本なのでしっかり丁寧にフライトします。

 

 

 

 

 

 

 

 

大柳さんランディング。

今日は「モジョ6」で5本!あれこれと試していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

ランディングのロードコーンの中にアゲハチョウがたくさん入っていました。この2匹だけでなくちょっと一般公開したくないくらいたくさん・・・何故?