北日本を中心に強い冬型の気圧配置が続いています。夕べからの雪は朝には止みましたが、荒れた北西風が強く吹いていました。(昨日の南陽市体育協会本部役員会でも新型コロナウィルス対応に追われました。既にスポーツ、観光、外食産業などに大きな影響が出ていますがこれから更に広範囲に実害が表面化してゆくと思われます。頑張ろう!日本。3.21YUPC追いコン・結婚式開催!)

麓の雪はすぐに無くなりましたが、十分一山には少し雪が残りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高ツムジ山からの景色。

今季終了してしまったスキー場にも雪は積りました・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高ツムジの吹き溜まりには波模様が出現。

昨日の強風は僅か5㎝程の雪の厚みに模様をつけてくれました。