冬型の気圧配置は一気に緩み、高気圧の中心は早くも東海上に移り始めました。その為、朝はきれいな青空で徐々に層雲が張り出し、穏やかでテクニカル練習には最適なコンディションになりました。パイロット過程の坂本君は片翼潰しなどのテクニカル練習が出来ました。

朝一番に飛び立っていくのは校長。

今日もテクニカル練習に励んでいました。

 

 

 

 

 

パイロット過程タロウ君テイクオフ。

片翼潰しの練習が4本出来ました。

 

 

 

 

 

富樫君は愛機「デルタ3」で粘りのフライト。

そして、きれいな草地を選んで丁寧に着陸していました。

 

 

 

 

 

上石君ランディング。

フライト後にはレスキューパラシュートをリパック。これで学生選手権と朝霧合宿に向けた準備は万端?!