移動性高気圧に覆われ、素晴らしい青空とサーマルに恵まれました。朝霧は発生せず、しっかり日射が降り注ぐ南斜面からは穏やかなサーマルが朝から発生していました。パイロットの皆さんは海抜800mまで上昇してソアリングを楽しんでいました。その一方ではJHF教員検定会が開催され、フライト実技検定、教習実技(無線誘導)検定が行われました。(検定員は校長、泉先生には生徒役をやって貰いました。お疲れ様でした。)

素晴らしい青空!

ギャラリーで終日にぎわっていました。

 

 

 

 

 

渋いながらも安心して上げる事に専念できる楽しーサーマルでした。下層の逆転層は残りましたが斜面から上のはご機嫌でした。

 

 

 

 

 

夕方には台湾の皆さんも景色を見に来てくれました。「空」皆川さんが飛び立つと拍手喝采!

 

 

 

 

 

パイロットの皆さんが高く上げてソアリングを楽しんでいる頃、ランディングでは教員検定のグランドハンドリング課目を実施中。微風の中でお疲れ様でした。