高気圧に覆われ素晴らしい青空と穏やかなサーマルに恵まれました。本流は東風ながら弱く、朝から充分な日差しを浴びている十分一山テイクオフにはサーマルブローが吹き込んでいました。タイミングを見ては飛び立つパイロットの皆さんは海抜850m位まで上昇して初冬のソアリングを楽しんでいました。

午前中からいいサーマルが発生していました。弱いサーマルを丁寧に拾うパイロットの皆さん。

 

 

 

 

 

「空」皆川さんが満を持して(?)テイクオフ!

バリオ忘れとか寒いとか言いながらしっかり雲底まで上げていました。

 

 

 

 

午後になっても穏やかサーマルは続いていました。

 

 

 

 

 

 

「白竜ドライ」用の葡萄干しも最終盤。糖度も24度近くまで上がっていました。

フライヤーの皆さんのご支援ありがとうございます。