移動性高気圧に覆われ、穏やかな晴れ間に恵まれました。本流は西風ながらエリアの中は適度な南風で飛びやすいコンディションは終日続きました。

朝のダミーは泉先生。

朝はまだ夕べの雪が残っていました。

 

 

 

 

 

パイロット課程のタロウ君はテクニカル練習6本OK。昼過ぎには雪はすっかり溶けて無くなりました。

 

 

 

 

 

ハッツキマスターこと富樫君も午後から登場。(穏やか過ぎてハッツキ山リッジソアリングならず。)

 

 

 

 

 

日没まで飛びやすいコンディションが続いていました。こんな日こそ初ソロとか初級クラスの練習に最適なのですが・・・。

 

 

 

 

 

おまけ

高ツムジ山からも飛びましたが、雲底はテイクオフより低い~。