台風10号は温帯低気圧に変わりましたが、その低気圧から伸びる寒冷前線が昼頃に通過して行った影響で朝から荒れ風でした。スクールはグランドハンドリング後、凪ぎに期待して昼休み。午後4時過ぎからは雲も風も落ち着きを見せ始め西風に合わせて高ツムジ山からフライト開始。日没までハッツキ山ソアリングが楽しめました。スクールは更に凪を待って十分一山からフライト出来ました。

夜のクラブハウスでは明日の好天に賭けて合宿を一日延長したダイス君のパイロット検定合格を祈って前祝い!

雲が怪しい間はグランドハンドリング。パイロットもスクール生も一緒にいい汗を流していました。5daysの鈴木さんもリバースライズアップに挑戦していました。

 

 

 

 

パイロットの皆さんはやや強めの高ツムジ山から次々とテイクオフ。ハッツキ山祭りになりました。

 

 

 

 

 

富樫君ターゲットオン。

既に夕暮れ吹き降ろしが始まっていました。