朝から積雲が発達、経過を観察しながらテクニカル練習をしていましたが午前11時頃から雷雨になりました。昼には雨が上がり午後3時頃からは安定した西風になりました。パイロットの皆さんは日没までハッツキ山を起点にソアリングを楽しんでいました。

パイロット課程大柳さんテイクオフ。

ソアリングに挑戦して7本!フライトしていました。

 

 

 

 

 

午後3時過ぎからは適度な西風とサーマル恵まれました。

タンデム講習の終わった校長もM7でフライト開始!

 

 

 

 

ハッツキ山祭りを予測して狙っていた熊谷・富樫のデルタコンビは2時間越えのハッツキフライトで満腹になるまで飛びまわっていました。

 

 

 

 

 

「デルタ」から見た「M7」いいね!

ー富樫さん撮影ー