高気圧の圏内に入り素晴らしい青空と穏やかなサーマルに恵まれました。夏の様な暑さの中でタイミング良くバブルサーマルを捕まえたパイロットの皆さんは海抜1,800mまで上げて涼んでいました。スクールは夕方までテクニカル練習が出来ました。(講習後、校長は急いで南陽市体育協会の専門部会に出発。)

東京の五箇さんテイクオフ!

ついにポットハーネスデビューです。

 

 

 

 

 

タンデムフライトも朝から快調!

 

 

 

 

 

 

たっぷりソアリングしてからの皆川さんランディング。

雲底では寒かったのでこの暑さが心地良い!

 

 

 

 

東京、仙台、米沢からクラブ「空」メンバー集合。

 

 

 

 

 

 

NP課程マキシ君は片翼潰しなどテクニカル練習が6本みっちり出来ました。

パイロットの皆さんに6タコ!と褒められていました。(みんなそうしてうまくなってきました。)