南の海上を進む高気圧の圏内に入り穏やかな晴れ間に恵まれました。朝凪でテクニカル練習OK。正午頃にはやや強めの西風でリッジソアリング。NP今泉君は滞空時間を稼ぎました。その後は急速に凪ぎが訪れ、午後3時頃からは吹き降ろしが始まりフライト終了。

「XXLITE2」でダミーに出る校長。

とても良く浮きます!それでもやはりシングルサーフェイス機です。風が強くなり始めを敏感に感じて対処する必要があります。

 

 

 

 

まだ西風が強いかもしれないと「FALCO」でダミーに出る校長。

久しぶりにノーマル機に乗るとその安定感とペネトレーションにびっくり。

 

 

 

 

NP課程のマキシ君は強めの西風や吸い上げにも対応。「MOJO5」で経験値をアップしました。