冬型の気圧配置が徐々に緩んできました。明け方までの雨があがると適度に積雲が発達し朝からソアリング開始。日中はやや強めのコンディションになりましたが午後3時頃からは穏やかな西風と夕方のサーマルでハッツキ祭り!和歌山のUPネストの皆さんはツアー最終日を存分に楽しんでいました。伊藤さんはパラグライダー専用車椅子「スカイチェア-X」を使って2年半振りにソロフライトに復活。師匠の村井さん、ファルホーク前田さんを始め、ご協力頂いた皆さん、ありがとうございました。

弥生ちゃん発進!

ブランクや初チェアフライトの緊張も空に出てしまえば一瞬でソアリングモードに変わっていました。

 

 

 

 

弥生ちゃんをスカイチェアで出した後は、校長は旦那さんをタンデムで空中にお連れしました。(写真は、「妻を上空から見下ろす」念願?がかなった瞬間)

 

 

 

 

30分超えのソアリングの後は余裕でランディング。

弥生ちゃんと「モジョ5」と「スカイチェア-X」は相性ばっちりでした。

 

 

 

 

いつも元気なUPネストの皆さん。(蔵王のお地蔵さん観光の模様は山形新聞に載ってましたね!)

またいらしてくださいませ。

 

 

 

 

皆さんが帰られてから日没まで少し時間がありました。

即、校長は「ハイブリット」のテストです。Mサイズは完璧なセーフティグライダーと言って構わない位の優等生でした。