秋雨前線は南下し山形は雨降り。前線の北部に位置する寒風山は穏やかに晴れてサーマルと海風に恵まれました。朝は東風が支配的で南斜面で練習生からパイロットまでは偏流飛行の練習。「空」衣袋会長は北東テイクオフから朝一番のサーマルを捕まえて海抜950mまで上昇しあちこち飛び回っていました。その後は待望の北風リッジコンディションになりNP課程の皆さんもパイロットの皆さんと一緒にリッジソアリングが出来ました。初級クラスも山頂からの高度処理練習が出来ました。今泉君はA級パイロット合格です。おめでとう。夕方までたっぷり飛んで寒風山ツアーは無事終了。皆さん、それぞれの帰途に就きました。