夜中に寒冷前線が通過、大気の状態は不安定で西風が強く吹いていました。スクールは午前6時から早朝練習でグランドハンドリング!初ソロやNP課程の練習に皆さん熱心に取り組んでいました。待望の夕凪が訪れたのは午後5時過ぎ、高ツムジ山から飛び立ったパイロットの皆さんは日没までハッツキ山ソアリングを楽しんでいました。(校長はランディングの草苅、泉先生は13時間の講習お疲れ様でした。)

グラハンにはいい風でみんな上手くなりました。

みずほちゃんはスラロームゴールまでもうちょっと!

 

 

 

 

高ツムジから飛び立つヒロツ君。

いよいよハッツキ山祭りの始まりです!