高気圧の圏内に入りましたが、弱い気圧の谷の影響でやや荒れを伴った西風が吹きこみました。朝にフライトした後はスクールはランディングでグランドハンドリング。午後4時頃から穏やかになり始めたタイミングを見計らってパイロットの皆さんがテイクオフしてフライト終了。

体験タンデムスタート!

 

 

 

 

 

 

新米パイロットのテラポンはスクールのウインドダミーをした後は、納得して飛べる風までグランドハンドリング。

 

 

 

 

 

みんなうまくなっていますよー。

 

 

 

 

 

 

おまけ

スクール実技終了後、校長はログハウス北側の除雪に励みました。

これで給水車が通れるようになります。給水して貰って4/5から水洗トイレ復活予定。