広く高気圧に覆われ素晴らしい青空と穏やかなコンディションに恵まれました。朝は濃い雲海が発生し、視界が開けるのを待って昼からフライト開始!強い逆転層の中でテクニカル練習や体験タンデムが効率よく進みました。

しばらく、雲海見物を楽しんでから体験タンデムスタート!

 

 

 

 

 

追いかけても追いかけても先に消えて行く朝霧でした。

 

 

 

 

 

日中はピーカン!

体験タンデムの皆さんには全員飛んで頂いた後なのでフライトチェックに出る校長の足取りも軽やかです。

 

 

 

NP課程岸さんのファイナルアプローチ。

ピッチングの練習が4本出来ました。

 

 

 

 

夕方になると冷え込みで再び接地逆転が強まり始めました。

冷たい置賜盆地に飛び込んで行くのは若杉君。