冬型の気圧配置は急速に緩み、小さな移動性高気圧も昼過ぎには東に中心を移していました。その為、東風になるまでが勝負と皆さん、青空の朝から積極的にテイクオフ!正午頃にはバブルサーマルを上手く捕まえればソアリングが楽しめました。NP課程の大柳さんは海抜750mまで上昇、自己獲得高度を更新です。おめでとう。午後1時半頃からは早くも東風が吹き込んできてフライト終了。

「空」皆川さんと鈴木さん。デルタ部隊のソアリング。

 

 

 

 

 

NP課程大柳さん、上石君、パイロット課程リー君に新米パイロットのテラポンの4人が揃ってソアリング。きれいなガーグルを作るシーンもありました。みんなうまくなっているね~!

 

 

 

いつも基本に忠実。テラポンランディング。

 

 

 

 

 

東風が吹きこんできてフライヤーの皆さんが下山した後に視察の皆さんが到着。

来春に修学旅行で南陽市を訪れるデンマークの私立学校「エグモント ホイスコーレン」関係者の皆さん。半数が障害者という学校だけにスカイチェアへの関心は高いです。