高気圧の中心は東に移り、本流は東風。スクールはランディングでグランドハンドリングに励みました。日中、風が弱くサーマルが上げてきた時間帯に飛ぶ人は飛びました。

適度な東風で上級者は片翼潰しやストールポイントの確認などがたっぷりと出来ました。

 

 

 

 

ヒロツ君ランディング。続いてテラポンも東風に合わせてランディングアプローチに入ります。

 

 

 

 

NP課程に進んだ上石君はスラロームに熱心に取り組んでいました。

ゴールもしています。次は納得の合格なるか?!