広く高気圧に覆われ、素晴らしい青空と穏やかなサーマルに恵まれました。朝の冷え込みからゆっくりと気温は上昇し午後3時頃にサーマルトップは海抜1,000mに達し、今日飛びに来てくれたフライヤーを全員雲底に連れて行ってくれました。もうすぐNPの山本君もパイロットの皆さんに混じってしっかりソアリング出来ました。

「空」延沢さんは、凍えながらもソアリングを楽しんでいました。

 

 

 

 

 

XC課程中野さんは今日も粘りのフライト。

 

 

 

 

 

マイグライダー「モジョ5」で絶好調のヒロツ君。ソアリングした後は場周ランディングの練習を繰り返していました。

 

 

 

 

 

もう少しで帰って行く白鳥達。さすがに見事な編隊飛行でした。